トレール注文(trail) 

2010年04月04日(日) 21時22分
トレールとは「引きずる」という意味です。

逆指値注文に値幅指定機能を追加した注文方法です。

例えば、ドル買いポジション「1ドル=110円」を持っていたとします。
逆指値注文(1ドル=109円)を出しておきます。

この時、円安が進み1ドル=115円になっても、逆指値注文(1ドル=109円)は、そのままです。

しかし、このトレール注文を使うと状況が変わります。

トレールの値幅を1円に設定しておくと、円安が進み111円になった時、
逆指値注文もトレールの値幅にあわせて動きます。

結果、逆指値注文(1ドル=110円)になります。

そして、1ドル=115円になった時、逆指値注文(1ドル=114円)になります。

115円で円高方向に進み始めても、逆指値注文(1ドル=114円)は下がることはないので、
このまま1ドル=114円で約定します。
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる