赤ニキビは危険!!

December 13 [Fri], 2013, 1:38
アクネ菌というのは毛穴に巣を作る微生物の一種で、簡単に言えばニキビといった吹き出物を作るばい菌です。


アクネ菌が毛穴を刺激することによって、肌は炎症して赤ニキビとなるのです。菌の大好物は皮脂です。


アクネ菌は皮脂を食べることによって増殖していきます。それゆえ、脂性の肌体質を改善することが必要となるでしょう。赤ニキビの危険なところは放置しておくと、さらに症状が悪化することにあります。

赤ニキビは白ニキビと違い、すでにばい菌が毛穴の中で繁殖し、肌を傷つけている状態です。

つまり、赤いのは肌のダメージを表しているのです。

説明したように、ばい菌は繁殖を続けますので、周囲の毛穴にもダメージを与えます。

オススメのニキビケア(オルビス)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みんい564
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jfioej/index1_0.rdf