まず学習を積み上げる事が不可欠です。

August 15 [Fri], 2014, 18:17
前もってピンチを嗅ぎとるようにするようになるには、ポカを繰り返す事も重要です。

無論、間違いをするといっても元に戻せないほど重大な過ちをしてはいけません。

やり直しが効くミスを何度も実践する事が、結果として自分自身の場数を増やす事が出来ます。

これを考えると、初めはわずかな額でエントリーしてそこで簡単なマイナスを経験することが重要です。

仮に、100万円だけしか投資できない場面で100万円を全額投じてエントリーするとマイナスになった時、その後やり直せない恐れがある。

それより、たとえば10万円ずつ分けてエントリーしてここで売り買いを経験した方が、次第に損を回避する手法なども身についていくはずです。

まずはじめに小さな額で売買する事の長所は、あなたの実戦を増やしミスをコントロールする技術を学んでいく事にありますが、取引の回数を増やす事で偶然性を減らす事ができるというメリットもある。

1度限りの売り買いで勝てる確率が二分の一だとします。

すなわち、同じく二分の一の確率でマイナスになるリスクもあります。

勝率50%ということは半分半分の比率でプラスになる事を現しています。

だけど、全ての投資資金を使って1回だけのトレードをするということは、はっきりとした勝ちか、負けのいずれかになってしまいます。

このままでは丁半バクチと同じ。

結局のところ、全ての財産をつぎ込んで1度だけしか取引をしないと、それだけでは損が生じるリスクが高くなってしまいます。

だから、投資するお金を1度に全部投入するのではなく、何回もに分けて、投資回数を積み重ねる事がリスク分散となる。

ただし少しずつに分割しても全てのトレードで利益を出す必要はない。

正しく言うと、勝利する事が出来ないのが現実です。

トレードで大切なのは、勝率ではなく、いかにプラスに出来るかです。

勝ち負けが同じでも、仮に勝率が低くても儲かる時は儲かる。

7割負けても損がわずかならばわずかな勝利の利益だけで十分に儲ける事が出来ます。

そのために必要な事は、損失を少なく、利益を大きくを心がけることです。

マイナスになったら即ロスカット注文して、プラスになる時は出来るだけ大きく利益を上げることが、FX投資初めての方が為替で勝利するための方法です。

キャッシング 夜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jfhdhtqw
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jfhdhtqw/index1_0.rdf