離婚を食い止めない!?

February 12 [Wed], 2014, 11:48
大人ですからね、みんな自分の行動に責任を持って、自分の考えで進めばいいと思います。

なんでもそうです、生きていると多少なりとも人様に迷惑をかけることもあるでしょうけど、
そんなことはお互い様ですよね、そう思いませんか?
そりゃね、もちろん法を犯すことがあってはいけませんけど、それ以外ならなんでもアリだと思うのです。

一度しかない人生ですからね、これが自分の生きる道!と思えばそのとおりにするべきです。


最近はですね、離婚をする夫婦が増えており、また相談を受けることが増えました。
結婚という制度について、わたしは賛成ではありませんから、どうして結婚に拘るのか?と思います。
離婚する可能性がある以上、結婚しなければいいと思います。

離婚をするのだって、かなり労力や金がかかるのでしょう?
場合によっては慰謝料だの取られるというではありませんか、バカバカしい。
いま弁護士に聞きたい離婚訴訟というウェブサイトにもありましたよ。

そんな話を耳にする度に、わたしは「離婚する夫婦を反対しない!」と強く思います。
もちろん、積極的には進めませんよ、特に子どもがいる場合はね。
子どもに罪はありませんからね、うん。

本人同士の問題で片付くのではあれば、どうぞ離婚して下さいといいますね。


旦那の暴力から逃れるためとか、そういういかんともしがたい理由もあると思いますし、
一番感じるのは、金銭感覚の違いって大きいだろうなぁと。

そういうひとと一緒に居るのは、なかなかストレスが溜まると思いますしね。

離婚相談・弁護士か行政書士か

January 08 [Wed], 2014, 18:08
離婚を考えている場合、弁護士に頼むのと、
書類の作成を担当してくれる行政書士に頼むのとどちらが有益でしょうか?

まず行政書士の取り扱っている書類とは離婚協議書・離婚公正証書・内容証明郵便などです。
これらの書類は自分で作成や手続を行う事も出来るのですが、法律知識が十分でない、
またはそれらを勉強している時間がない方、手続をしている時間がない方にはお勧め出来ません。
やはりプロである行政書士にお願いするのがいいでしょう。
もちろん料金はかかりますが、安心感もありますし、トラブルを避ける事も出来ます。

ただ、行政書士は弁護士のように依頼人の代理人として
交渉を行う事は出来ませんので裁判を伴う場合には弁護士に依頼するのがいいでしょう。
法的な強制力を持つ書類が欲しい場合には行政書士、慰謝料や養育費、財産分与などの金額が
双方の合意に至っていない場合など交渉をする場合には弁護士、という訳ですね。


さてみなさん、年末の大掃除はしました?
実はわたしはやっておらず、新年に持ち越したのです・・・。
私はまずどこから取りかかるのかという事に悩み、手をつけていません。
とりあえずカーテンだけは洗いましたが・・・。
カーテンは洗ったら濡れたままカーテンレールに付けて、そのまま乾かすという方法にしています。
友人のお母様に教えてもらった技なのですが、合理的!

気持ちよく新年を迎えたかったものです(TдT)

好きな俳優さんと離婚について

January 07 [Tue], 2014, 18:41
昔から好きな俳優さんがいます。
それが中谷美紀さん。とても透明感のある女性で、演技も上手く、
歳を重ねてもその美貌はますます磨かれて、今でも憧れの女性です。

一時期、彼女が芸能ニュースで話題になっていた時期がありました。
ドラマなどで共演していた俳優の渡部篤郎さんと不倫をしていると報道されていた頃です。
結婚している男性に手を出すなんて、とその時は少し嫌な気持ちになりましたが、
その後、渡部さんは当時の奥さんRIKACOさんと離婚。

もうあれから10年以上の年月がたつと思うのですが、
最近また二人が六本木の高級ホテルで一緒にいるところを週刊誌がスクープされていました。

離婚というと、どこかマイナスのイメージがつきまといますが、渡部・RIKACO元夫妻は、
離婚してからも子供と父親で旅行に行ったり、食事に行ったりと頻繁に親子の時間をとっていて、
そこに中谷さんも今では同席するようなのですね。

もちろん旅行に行くことを中谷さんは了承しているし、
親子の席に中谷さんがいることもRIKACOさんは了承済み。

そんなふうに割りきって考えることができるところ、同じ女性としてとても尊敬します。
いくら、昔のこととはいえ、私ならいつまでも子供のように意地を張ってしまいそうなので、
そんな考え方ができる女性は素敵だなと思います。

もうすでに二人共独身なわけなので、結婚という形がすべてではないかもしれないですが、
ひとりの女性としても幸せになってほしいと思います。

最近の女性人気が分からない

December 28 [Sat], 2013, 11:09
わたしの、若いころのアイドルは鈴木蘭々さん!
めちゃくちゃキュートで可愛い女の子でしたよね、現在でも綺麗な方ですけどね。
なんか分かりやすいですよね、ボーイッシュでお目目がくりくりで可愛いというね。
ところが、今の女性の人気の顔というか、人気がある女性の印象というのが分からないですよね。

益若つばささんという方をご存知でしょうか?
モデルさんなのかタレントさんなのかは分かりませんけど、この方人気があるそうですね。
化粧品のプロデュースなども手がけており、めちゃくちゃ売れているらしいですよ。

確かにテレビでもよくお見かけする方ですね、うんうん。
ただですね、わたしが女性に求めている感じとはだいぶかけ離れているのですよね。
これがいまの時代にあった、“女の子像”なのかもしれませんが、わからないですわ。

基本的に、わたしはスッピンの女性、あるいは自然なメイクをしている女性が好きなのです。
髪の毛はショートカット、カラーコンタクトなんか入れていない女の子が好きなのです。
こんなことをいうと、時代錯誤もいいところだと言われそうですけどね、仕方がありません。




現在の人気女性、どうでしょうか、わたしと同じ30代なかばの男性のみなさん。
やっぱり80年代〜90年代の女の子の方が良いと思いませんか??

離婚の原因と弁護士と

December 27 [Fri], 2013, 14:47
あんなに幸せそうな夫婦が離婚するなんて、いったい何があったというのでしょうか。
周囲の人たちは、みな一様に眉をひそめてそう言うのです。
それもそうでしょう、本当の仲の良い夫婦で、結婚式のときも本当に幸せそうにしていました。
その結婚式から、まだ1年半ですよ?それで離婚なんて信じられません。

人伝に聞いた話だと、奥さんとお姑さんの仲が悪かったのだそうです。
よくある話だと思いますが、離婚を考えるまでになるとか、ちょっと可哀想な気もします。
旦那は間に入って緩衝材の役割をしなかったのか?と聞いてみたのですが、
緩衝材どころか、どちらかというと、お義母さん寄りだったみたいです。

それはいけませんよね、どちらか一方の味方をするというのが、一番マズイのです。
難しいのかもしれませんけど、両方と上手くやっていかないと、このような結果になりますよね。

具体的に離婚の話が出ているのかと聞いてみたのですが、とっくにそういう話をしているそうです。
離婚弁護士も登場しているみたいだそうです。

えー、弁護士まで出てきているのですか・・・。
もう二人の気持ちは冷めてしまったのでしょうか、もう関係の修復は出来ないのでしょうか。
奥さんの方は、旦那さんに助けてほしかったのですよね、きっと。
お姑さんとの対立で、精神的に参っているそうですし、心の和らぎがほしかったのでしょう。
そこにきて、離婚弁護士が出てくるというのは、精神的ストレスの極みでしょうね。

こんな理由で離婚になってしまうのですね、なんだか寂しいと思いませんか?

離婚調停を前に・・・

December 26 [Thu], 2013, 11:04
来月離婚調停を控えた夫婦がいます。
つい先日まで、そこまで話は具体的に進んではいなかったのに、親が絡んでくると話は一気に進みました。

離婚の原因は、主に夫の暴力。結婚して10年、奥さんはずっと夫のDVに耐えていました。10年・・・。
とても耐え難い毎日だったと思うのですが、よく今まで持ちこたえたと思います。

子供や経済的な理由で、今まで我慢に我慢を重ねていたようですが、
夫の両親の息子がDVをふるうことへの関心の薄さに、気持ちは固まったようです。
仮にも10年間嫁という立場でいたのに、申し訳ない、の一言もなかったそう。
むしろ、そんなDV男から早く逃げちゃえばいいのに、とあり得ないような言葉を言われたそうです。

この親にしてこの子あり、とはまさにこのこと。
暴力をふるってしまうのには、よっぽどの原因があると思うのですが、
どこかで常に愛情不足を感じていると、人を傷つけてしまうという行動に出てしまうのかも、と思いましたね。

もう、旦那さんとは話もしたくないという奥さん。
今は、子供を連れて実家へ戻り、新しい生活への準備をしています。
話し合いに関しては全て弁護士を通して、と旦那さんには伝えてあるそうです。

元々はいがみ合うなんて考えもしなかっただろう二人の新婚時代。
どこからこんなに歯車が狂ってしまったんだろう、旦那さんはふとそんなことをつぶやいていました。
やり直したいとも言っていました。
でも、全ては時すでに遅しです。
取り返しのつかないことをしてしまった、と今は実家で傷心生活のようです。

二人の新たな生活が今より良いものになることを願うばかりです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:jet4649
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる