ビックギフト!!! 

2008年04月10日(木) 23時41分
今日、天のパパ(神様)からもらった私への最高の愛の
プレゼント

恐れてはならない、私はあなたと共にいる。
驚いてはならない。私はあなたの神である。
私は、あなたを強くし、あなたを助け、
わが勝利の右の手を持って、あなたを支える。

見よ、あなたにむかって怒る者はみな、
はじて、あわてふためき、
あなたと争う者は滅びて無に帰する。
あなたは、あなたと争う者を尋ねても見出さず、
あなたと戦う者は全く消え失せる。
あなたの神、主なる私は
あなたの右の手をとって、あなたに言う。
「恐れてはならない、わたしはあなたを助ける」

主は言われる「虫にひとしいヤコブよ、
イスラエルの人々よ、恐れてはならない
私はあなたを助ける。
あなたをあがなう者は、イスラエルの聖者である。

見よ、わたしはあなたを鋭い歯のある
新しい打穀機とする。
あなたは山を打って、これを粉々にし、
丘をもみがらのようにする。
あなたが仰げば風はこれを巻き去り、
あなたは主によって喜び
イスラエルの聖者によって誇る。」

今の私には、大好きなケーキよりも最高に
嬉しかったプレゼントだったよ。

パパ、本当の愛をありがとう。

このプレゼントのあなたがしてくれる結末を
楽しみにしているからね。

大好きすぎる私のパパへ

あなたの愛娘より

やっちゃった。。。 

2008年02月07日(木) 21時46分
最近、上司と上手くいかなくなってて。。。

いつも悪口ばかり聞かされるから、本当に嫌やねん。
だから、この前、爆発してしまった。
「あなたの思い通りには、もうなりません」って、
「私は、あなたの望んでる人間(悪口に黙って相槌を打つ)には
もう、なれないから、誰か別の人を探してください。」って。

結局、大激怒されて
メチャクチャ言われて
今も無視されて

でも、関わっていた前に比べたら、超楽な毎日です。

環境、悪いよ。嫌や、全員の悪口ばかり聞かされる毎日は。
私の苦手な人も職場には正直居るよ。
とっても大好きな人もいる。

いずれにしても、毎日毎日、悪口のプールには浸かってたくない。

イエス様の愛のあったかいプールが好きです

この先、どうなるか分からない。ただ、ただ祈ります。
イエス様が助けてくれるように。そして、イエス様の考える
最善をしてくれるように。

このままの職場でいいのか?変るときなのか?分からない。
でも、また(何度も仕事変りすぎかな?でも、全部正社員だし、
立場的には、下がってない職場をいつも与えて貰ってる
履歴書つくりしてみるか。

私の業界は、履歴書が10ページとかザラで、作るのに
一苦労だけれども、駄目もとで、イエス様に結果は任せて
動いてみるか。

決まれば、また引越しだけれども大丈夫。
新しい環境大好きだし、順応性◎だし。
やっていけるよん
最強のイエス様がいつも一緒にいるから
大丈夫に===ん。

この3連休は、友達との遊びや色々キャンセルして、履歴書作成
がんばろう

じゃあ、今日も聖書読んで、お祈りして寝るぞ

最高に愛してるイエス様、おやすみなさい

ありがとう 

2007年10月25日(木) 21時23分
イエス様、本当にありがとう。

喜びに満たされて、本当に平安に包まれて
心からの幸せにポヨ〜ンとなって、私らしく
私のまんまで、ほのぼのイエス様とポカポカに
過ごせています。

今の全部をありあがとう。

今の全てを全部全部感謝できます。

幸せやなぁ。

イエス様からの約束の言葉がある。

「アブラムよ恐れてはならない、わたしはあなたの盾である。
あなたの受ける報いは、はなはだ大きいであろう。
                       創世記15:1」

絶対的な約束をしてくれている。

凄い言葉や。凄い約束や。

いつもイエス様が守ってくれてて、イエス様が私に与えてくれる
報いは、メチャクチャ大きい。凄いすんごい大きいんやで!!

って、約束してくれてる。信じるとか信じないという前に、
物凄く、心にそのそのままスッポって入ってきてくれた言葉。

この約束にありがとう。
待ってる。あなたからのはなはだ大きい報いって、多分、私の
想像も出来ない位、すごいんやと思う。

ありがとう。楽しみにしてあなたが与えてくれる約束の実現を
ただただ、楽しみに待ってます。

イエス様からの約束の言葉(聖書の言葉)って、ほんまに
力強いし、本物や。

ルンルン、楽しみだよパパ

ありがとう。

☆私の将来☆ 

2007年07月20日(金) 22時56分
私の未来将来全部全部、
神様にどうぞって、手渡そう

神様に、すっからかんに全部、明け渡そう
神様のええように、私のこの先の人生、全部全部を
ただ使ってください。

こんなダメ過ぎた私です。
こんな私でよかったら、神様の為にこの先ずっと生きて行きたい

ありがとうイエス様

哲学の道の蛍 

2007年06月21日(木) 22時48分
蛍君たちに逢いたくなった。

もう、3年位見ていないな。

ポワーンと優しく飛んでる蛍をポケーッと見ていたい。

上賀茂神社付近の細い川にいた蛍君の孫やひ孫君らも
誕生しているのだろうか?

三条大橋の下を少し歩いた辺りにも蛍の隠れてる小さい川?
みたいなのがあんねんなぁ。

今月末、京都に用事で2日間ばかり帰る。
もう、蛍は、その頃には居ないだろうな?

懐かしいな蛍ちゃん☆ぽわ〜〜ん☆

イエス様大好きです♪” 

2007年06月06日(水) 1時37分
JESUS。あなたを想うとき、本当に涙が溢れてくる。

私が、抜け道がないって思う程に悲しみの迷路に迷い込んで、
哀しみと絶望と苦しみと暗闇と拒絶と涙で、何にも見えなくて
見ようとも出来なくなってた私をずっとずっと待っててくれたJESUS!!

あなたは静かに待っててくれた。

泣いてる、泣きじゃくってる私の隣りで黙って寄り添ってくれた。

言葉にならない私の哀しみを察して、悲しんでる私を心の底から
愛して、私の悲しみ続けてる心を受け取り、優しい涙を流し続けてくれた。

あなたの腕の中、優しかった。暖かかった。心地よかった。

私は、いつもあなたの腕の中でいるのにね。

なのに、調子が良いとその暖かさが当たり前になって
何にも感じなくなって、好き放題にワガママをしてしまう。

そして、ゴツンとぶつかって、ビックリして、困って、辛くて、
あなたに気づいて欲しくて、わんわん子どものように泣きじゃくってしまう。

いつも、あなたの腕の中ってことに気づいていない、忘れちゃってるのは
私なのに。。。

そんな、身勝手な子どもの私をいつもいつも愛して優しく
抱きしめて包んでくれる。

あなたが居てくれるから、私らしく生きていける。
あなたが包んでいてくれるから、私は笑顔で笑ってられる。
いつも、あなたの愛でいっぱいだから、私は私のまんまでいられる。

ありがとうJESUS♪ ありがとうパパ(天のお父さん=神様)、
ありがとう聖霊様(心の中に一緒に居てくれる神様の霊)。

本当にいつも助けられどうし。
そして、いつも愛されどうし。
いつも甘えてばかり。

あなたに逢えてよかった。

私が生きてる意味=それは、JESUSUが私の為に変わりに死んでくれたから。

ありがとうJHESUS。

これからもよろしくね。

これからも、ずっとずっとあなたの懐にすっぽり入り込んで、
あなたと一緒に生きていくよ。あなたから離れない。

愛してるJESUS 0(^-^)0 

ぴょんきち

私の天のパパ(神様)へ 

2007年04月10日(火) 22時59分
パパ、今、心にどうしても取り去れない、悲しみがあるよ。
パパは、全部私の事を知ってる。私の心が今、どんなに悲しいって
思いになっているのか、どうしたらいいか困ってしまっている事も
全部、全部知ってるよね。

パパ、どうしたらいい?
パパ、しんどいよ。
今の自分が悲しい。

パパ、今の心にある私の思い、パパは悲しんではるよね。
でも、こころの中から、出し切れない。
心の中に置いといてしまう。

もう、全部忘れて、楽になりたい。
もう、思い出したくなんかない。
あんなにいっぱい涙しても、どんだけ悲しんでも
何にも変わらないよ。

私の心がドンドン、弱ってしまうだけ。
パパ、今の心の状況から助けて下さい。
パパ、今までのわたしのようにニコニコの
キラキラの元気っ子に戻してください。

思い出す事すら、もう嫌です。
あなたと一緒にこの日曜のイースターで私は
新しくしてもらったの。

もう、終わったことでクヨクヨし続けたくなんてない!!
クヨクヨしても何にも分からない。それだけじゃなく余計心が
落ち込んでしまう。

パパ、にっこりの似合う私に1日も早く戻してね。
もう、何もかも過去の事は、思い出したくないし、
引きずられたくない。

私の将来は、パパが責任を持ってくれてはる。
だから、絶対に明るいもん。
昔の時よりも絶対に良かった。
これで、良かったって思える日が1日でも早く来ますように。
祈っています。

大好きでたまらない♪私の愛するパパへ

あなたに溺愛されている娘より。

ほっこり♪” 

2007年02月23日(金) 22時26分
凄い  さっきまで京都一色だった私の心が全然、京都 京都 京都
じゃなくなっってん。


京都を思う自分 でも、どうすることも出来ない自分 
色んなことが頭の中でいっぱいになって、クヨクヨしすぎて、どうでもいい事まで
考え込んでアカンたれになってしもうてた。

こんな時は聖書を読んで寝るべし 

ってことで、出エジプト記の1〜3章を読んだ。
そこには、

「イスラエル人は労役にうめき、わめいた。彼らの労役の叫びは神に届いた」
                                創世記2章23節


って書かれてあった。そうや、私の天のパパ(神様)に私の思いは届いてるんや。
創世記のこの箇所は、ヨセフっていう神様にもエジプト人の王様にも一生懸命
真心から仕えて、そして、神様がヨセフを祝福して、王様の次の位の総理大臣に
してくれたっていう人なんだけれども、ヨセフはエジプトに忠実に仕えて、そして、
神様がヨセフの子孫であるエジプトに居たイスラエル人を祝福してくれたために
エジプトには、沢山の力を持ったイスラエル人が増え広がった。

ヨセフやヨセフの当時の事を知っている人達が、次々天に召されて、ヨセフの
エジプトや王様に対する忠実心やエジプトにためにしたことを知らない時代の
王様に世代が交代した頃、エジプトの王様は、力を持った沢山のイスラエル人が
目障りになった。だから、上に書いた聖書の言葉にあったようにイスラエル人に
とってもヒドイ・過酷な労役をいっぱいさせて、イスラエル人を苦しめて、これ以上
イスラエル人が繁栄しないように、イスラエル人にひどいことをいっぱいした。

そうなるともっともっとイスラエル人は増えて行ってんなぁ。辛いことをされれば
されるほど、イスラエル人はもっと神様に祝福されて、増え広がっていった。


でも、その過酷な労役に耐えられずに、イスラエルの人々は、
神様に助けてください助けてくださいって叫んでお祈りし続けたん。


それに対する神様の心が今さっき書き込んだ聖書の箇所

この後も、勿論実際にあった聖書の内容は続いて、神様は色んな方法を
通して、イスラエル人を奇跡の中に、エジプトから導き出していくんだ
続きは、凄い、壮大なスケールで聖書に書かれていってるねん。。。

私は別に誰にいじめられてる訳でも、苦しめられてる訳でもなく、ただなんとなく
京都に心が囚われて、寂しさいっぱいモードになってたん。
無性に京都に帰りたくて、帰りたくて。
こっちには沢山のお友達も出来たし、環境も凄く恵まれてるねんな。
なのに、京都に戻りたいモードに心がいっぱいいっぱいになってた

でも、上の聖書の箇所を読んだ時にハッとした

そうやん、神様は私の心の中のことを勿論全部知ってはる


私がどんだけ京都を恋しく想ってるか、京都に戻りたいと想ってるか

私がアクションを起こせば、京都でもスグに就職は決まるのは分かってる

でも、今はその時じゃない  京都に戻って京都で住む時じゃない

今は、こっちで神様と一緒に神様がやって行きたいことをお手伝いするねん

日本の若い人たちに、もっともっといっぱい神様の深い・あったかい・優しすぎる
最高の本物の愛を知ってもらいたいんや。そのために、私に出来る事はお手伝い
するねん。そうやなぁ。そうやったやん

なんか、そう思えたら、京都+京都って心の思いがすっぽり消えてなくなってた。

ごめんね 大好きな天のパパ(神様) なんか分からへんうちに心がグシャグシャに
なって、絡まって、こんがらがってた

そうやんなぁ。今はパパは私を関東に置いておきたい。
私にこっちでして欲しい事があんねんね。


もう、大丈夫 一時変になってもうてた。

もう、パパ大丈夫やよぉ。安心してね。

よかった。聖書で教えてくれて。パパはいつも私の心の全部をちゃんと知ってくれてはる。

いつも分かりきってることなのに、なんか今日は迷い出てしもうてた。
そんな私を又、ちゃんとパパの所に戻してくれた。

ありがとうパパ  もう、大丈夫。

明日はHちゃんのバースディパーティだね。
プレゼントも用意できたし、明日は飛び切り美味しいフルーツいっぱいの
生クリームのスペシャルケーキを作って、Hちゃんの誕生日を心からお祝い
してあげるんだ。大好きな可愛いHちゃんが喜んでくれる顔を想像すると
私もとっても嬉しくなる


そして、日曜日は大好きなパパを喜びに感謝しに、愛してやまないチャーチに
行くねんな。嬉しい

うん、パパ もう大丈夫やから。
凄く心配かけてゴメンなさい

大好きなパパ。 今日もいっぱいの愛をありがとう

不思議??? 

2007年02月23日(金) 16時08分
今、京都に居ない自分がとっても不思議やなぁ〜〜

 大好きな言葉。

 大好きな色んな場所

 大好きな人たち

 大好きな食べ物

 いっぱいの思い出


京都に戻りたい 

でも、まだこっちでやるべき事が沢山あんのやろう…
用意されてるんやろうと思う。
イエスさまは、この先もしばらくは、こっちで私にさせたいっていう
何かを用意してくれてる って思うもん。

みんな元気かな?多分、変わってないんやろうな?
みんな も 街 もあのまんまかな

自分が今、京都で生活してない事が夢のように感じる。
夢から覚めれば、そのベットはいつもの京都の自分の部屋の
天井を見つめているような不思議な気分。


今の私は眠っているんだろうか?
こっちで関西弁しゃべってる自分が不思議だな。

関西弁しゃべっても、誰も関西弁で帰ってこない。あたりまえやろっココは関東

でも、関東の人って全然冷たくないし、怖くなかった
関西人よりシャイかな?とかも感じる。
みんなとっても優しいよぉ。幸せ。

でも、ここは京都じゃないんだよ。
分からないといけない事実。認めないといけない。
ここは京都じゃないんだよん。

でも、京都に戻りたいけど、今は戻れないし、戻りたくない

のんびりしたいよ。何にも考えたくないよ
京都に戻りたいよぉ

迎えに来てください なぁんて、ま戻るべき時じゃないのにね

今日は、なんだかセンチすぎてアカンタレやな
うぅぅ===3  京都にもどりたいよぉ

今年の春の桜は? 

2007年01月22日(月) 23時00分
懐かしい。今の下宿先に南の島からこの春に越してきた。

そして、大好きな「哲学の道」にとっても似てる道を毎朝
通って通勤している。そう、哲学の道に似てる=桜もその
道には、色とりどりの色んな形と可愛さと美しさがあって、
桜の時期には、毎朝がとってもとっても楽しみだったね。

今年の春は、又々だけど職場を変えようと計画中。

でも、今度は、住む地域は変えない!!
そう、大好きな今の最高に幸せなチャーチに
通える所に新しい職場の開拓を考えて、祈って、履歴書出して
動いてる。

今まで、6通履歴書を出して、3通×だった。後は、2月に動きが
あるもよう。。。期待してる。だって、本当に今まで仕事はずっと
ずっと神様が与えてくれ続けてるもん。それも、ちゃんと毎回
ステップアップ出来てるし。
だから、大丈夫。みんなもお母さんもお姉ちゃんも、大好きな
ホームチャーチの牧師先生も、南の島の大好きな牧師ファミリーも
他のみんなもいっぱい祈ってくれてる。

イエス様自身も祈ってくれてる。だから、絶対に大丈夫。

私、水曜日にあるチャーチのリーダーコース(色んな為になることを
分かりやすく教えてくれるんだ。もちろんイエス様は、こう言ってるん
やで!!って分かりやすくね)に行きたいねんなぁ〜〜。
だから、そこに行けて、やっぱりチャーチに少しでも近いところに
引っ越したいなぁ

続きは下です。
P R
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像mg
» ビックギフト!!! (2012年06月19日)
アイコン画像春巻
» やっちゃった。。。 (2008年02月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jesus-sakura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる