手術2

June 20 [Sat], 2015, 17:51
 これは術後、数日して少し元気になってから主人が話してくれた事です
MRIで見つかった影は、やはり悪性でした。その為、右卵巣と右卵管は切除。
そして、大網といっておなかの中にカーテンの様にある脂肪も切除しました

 あと、直腸にがん細胞がひどく癒着していた様で、それを取るのに時間が
かかったみたいですしかし、癒着がひどく、がん細胞を全て取り除こうと
すると、直腸も切除をしなければいけなくなり、直腸を切除してしまうと、
人工肛門になってしまう。

 流石に、まだ30代で人工肛門になってしまうのは可愛そうだし、事前に私に
説明をしていなかったため、先生はガン細胞を取れるだけ取ってくれて、どうしても
取切れない部分は残してお腹を閉じてくれたようでした

 その後、やっと支えなしで少し歩ける様になってから、先生にCTスキャンを
撮るように言われました。まだ、歩くと振動で痛みましたが、歩いてCTスキャンを
撮りに向かいました。

 そして、数日後、先生から直接、説明受けることになりました。
長くなるので、続きます…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さち☆
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
2015年1月に卵巣ガンが見つかり、今も抗がん剤治療中。
日々の体の変化、気持ちを綴っていこうと思っています。
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる