やヴぁい 

2007年02月14日(水) 17時35分
|・ω・)ろっずー!

なんつーか…

ほんと、すいません!!!

更新してなかったwwうぇwww
まぁ…色々忙しい時期だったのでお察しください状態でした…
とりあえずまぁ皆進路決まったみたいでよかったです。

え?うち?






決まってませんが何か!




おまえアホちゃうかー(by服部君

とりあえず、今日はバレンタインデーですね!
リアル性別…一応女ですが今年もチョコもらいました…テヘ☆ミ 

11/28 

2006年11月28日(火) 15時07分


実は、今日がこの綴り始めて、丁度一年目だったりします。

…てか、まだ一年なんだねぇ
色々と変わっちゃったから、凄く長い期間だった気がする。

ぎゃーぎゃー言いながら、此所立ち上げたのが1年前だよ?
修学旅行に行ったの、今年なんだよ?
なんか信じられないけど。

…前からちょっと考えてたんだけど、みんなも来なくなったし、私にとってはこれがいい節目かなぁ。

じゃあ、言いたい事言って終わります。(いつもだけどね)

ろっずもやずぅもありがとう。
兄とか言いつつ、2人にはいろんな面で甘えて、迷惑かけました。

あんなでも、3年間本当に幸せでした。
あと一ヶ月ほど残ってますが、もうちょっとだけ付き合ってやって下さい。

全部に感謝。
そして、2人共大好きです。
では、これにて。

入試帰り 

2006年11月26日(日) 17時09分


東京まで入試受けに行ってきました。

今帰りの電車の中だけど、テンション無理矢理上げた反動で眠…(笑)

受かってるといい…な。

あー、明日学校だ。
別に嫌じゃないけどね。楽しいし。

そうそう。
明日からテスト終わるまで、祖父の家に泊めてもらおうと思ってます。
そしたらもうちょっと遅くまで学校残れるし、たまには祖父母に何か夕飯でも作ったげようかと(いつも面倒がって外食ばっかりだから)

でも、なんかいいなー
明日の予定があるって。
明日が楽しみって、簡単に思える事じゃないからさ。
大切にしないとね。色々と。

 

2006年11月24日(金) 18時49分


『誰かに頼りたい』って思うのは、我儘なんだろう。
頼られた誰かは迷惑するし、気に病むし、傷付く。
知っててやるんだから、自分も相当嫌な奴だ。

頼られる分には苦にならない。
それで楽になるんなら頼って欲しいと思う。
だからたまに勘違いする。
うっかり頼ってしまって、相手の態度と顔で気付いて後悔する。

独りになるのが怖いのだから、嫌われない様に余計な事は言わなければいい。
それか、自分から一切捨ててしまえばいい。

どっちも出来ないのは解ってるけど。

『精神的支柱』なんて、無くても生きられる。生き続けてしまう。
崩れたって死ねない。
壊れたって消えられない。
ただ苦しいだけ辛いだけ。

寄り掛かるモノがないキツさは解る。
崩れ落ちた地面の冷たさも痛さも、起こしてくれる手の無い辛さも知ってる。
叫んでも届かない寂しさも覚えてる。

だから、自分は
―例え使い捨てでも構わないから―
昔、自分が助けを求めて、とうとう現れなかった『誰か』になれればいいと思った。

自分すら支えられないのに、笑える話だけど。
何をしてあげればいいのかも、実の所解らないし。

…『支え』って言うのは、本来は、自分がどこかに単語ごと置き忘れてきた「お父さん」「お母さん」ってものなんだろうか?

どういう存在なんだろう?
今の自分にとっては脅威でしかない人たちだけど。

理科の授業でやったけど… 

2006年11月19日(日) 17時28分


人間って、確か恒温動物ですよね?
私は自分が変温動物としか思えないんですが;

弟の剣道の試合見に行ったら、途中で会場の暖房切られて危うく凍死するとこでした。
…弟は半袖着て『丁度いい』とか言ってましたが。

その後、車の中で暖房全開にして弟のコート借りて、それでもしばらく震えてました。

…一度冷えると全然暖まらないんですよね;指先が特に。暖まってもすぐ冷えるし。

今も車の中でコートにくるまってますが(笑)

なんとなく思った。 

2006年11月16日(木) 7時02分


毎朝、学校向かうバスの中で曲聴きながら行きます。
習慣になってるから、無いと落ち着かないんだよね。
…オーディオプレーヤー壊れた時は大変だった(笑)

なんかもう6年間同じ道通ってるんで(途中までだけど)寝ぼけてると、たまに中学に向かってるみたいな錯覚に陥る
…まぁ中学の記憶って殆ど無いんだけど。

けど、此所通るのもあと少しなのかぁとか思ってたら、丁度流れた曲の歌詞が耳に入って、一瞬手が止まった。

この3年間分は、中学みたく忘れたくないなぁとか、思ってみる。


『今をかき消してしまわないように
二つの黒い目が夜に輝いても
冬の雪原に、茹る炎天下
鈍る皮膚感覚
…僕を忘れないでよ。

ひらく距離、溶ける世界
終わりと始まりを
流した涙で滲む蒼、
弱い痛み』
ブラックアウト/ASIAN KUNG-FU GENERATION

怖っ… 

2006年11月15日(水) 22時22分


母親が『父親の押入れの中に入ってた』とか言ってました。
まだ確認してませんが。

…本気で怖いです。まだ死にたくないし、痛いのは嫌だ;

一応、部屋の入口にトラップ仕掛けて、自分のすぐ横に木刀置いて寝ます。これからは常備で。
悔しいけど力じゃ敵わないんでね。
あと、何で襖なんだ自分の部屋…鍵閉められないじゃないですか(泣)

弟と(特に)母親、部屋違うけど平気かな;?

本日二度目 

2006年11月14日(火) 12時54分


本日二度目…なんですが、良かったんですよ!(力説)
学校の芸術観賞で見た劇が!
シェークスピアの『夏の夜の夢』ってやつなんですけどね。

久々に全部吹き飛ぶくらい笑いました(笑)


…ろっずにも見て欲しかった。絶対楽しかったのに。

今日は来るって聞いてたから、結構楽しみにしてたんだけどね。
あんな事言った手前、メール送り辛くて、こんな所でしか言えないと云うこの心境、解れー!(何か偉そうだな;)

大元凶が言う事じゃあないけどさ…
みんな普通に心配してるからね。出来たらおいで。

でも、劇は本当に面白かった(笑)
オーベロン最高です。

趣味に走る… 

2006年11月14日(火) 6時58分


『時間はあの日から止まったままなんだ
遠ざかって消えた背中
あぁロストマン、気付いたろう
僕らが丁寧に切り取った
その絵の名前は「思い出」』
ロストマン/BUMP OF CHICKEN

毎朝、このフレーズで起こされます(笑)目覚まし音なんで。一番好きな曲かもしれないです。

ロストマン…直訳すると「失った人」。
とうの昔に居なくなってしまった人だけれど、まだ自分の中で別れを言えないでいる…みたいな歌詞(だと勝手に解釈)

結局、この歌の主人公は最後は自分の中で区切りを付けて、その人との思い出を連れたまま歩いて行くんですけどね。
下のは最後のフレーズ。

『君を忘れたこの世界を
愛せた時は会いに行くよ。
間違った旅路の果てに、
正しさを祈りながら
再会を祈りながら』

この部分一番気に入ってます(笑)

間違ってるのは知ってるんです。
でも、もう戻れないのは分かってるし、かと言って棄てる事も出来ないから、思い出だけ抱えて前に進みます、っていうね。
そういう弱いなりの強さみたいなのがすっごく共感できるんです。

返さなくてもいいから、ちゃんと聞いてねー

…思いっきり趣味に走りましたね;
相変わらず意味不明な文ですみません。

依存? 

2006年11月13日(月) 7時18分
書いた人:兄

依存とか、してないつもりでいたんだけどね。

どうなんだろ…『この人がいるから学校行こう』って、依存なのかな?
まぁ、もしいなくてもどうにかはなるけど、昔みたく平常心では無理かな。

前は一人が『普通』だったけど、今はその人と一緒にいる状態が『普通』になってるから…って、やっぱり依存してるよな;これ。

あー。何か女々しくてヤだな(笑)

一生依存してられる訳無いのにね。みっともなく縋って、お荷物にはなりたくないし。
うん。
一人でも平気なようになろう。
自分だけいれば生きてけるようになろう。

…うわ。今度は自己中だ;(笑)

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像モブログランキング
» お久し振りです… (2006年06月23日)
アイコン画像やず
» テスト終了ー! (2005年12月03日)
アイコン画像やず
» フフリ (2005年12月03日)
アイコン画像ろっず
» こっちもくじけそう・・・ (2005年11月26日)
アイコン画像ろっず
» 何となく創っちゃった。 (2005年11月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jenova88
読者になる
Yapme!一覧
読者になる