行って来ました☆ 

February 18 [Mon], 2008, 16:00
新幹線に乗って行って来ましたよ〜。カレに仕事教えてもらいに。

駅に着いたとたん、仕事のことを考えたら具合が悪くなっちゃって・・・

カレに電話しました。

「帰るヮ。。。」って。

カレ

「ハァ?」って言ってた。


あはは(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!




現場事務所の雰囲気になじめないっつーか、

知らないおっさんたちの中に入るのがイヤなんだよ。わがまま?

だって、たいして仕事も出来ない、ほとんど仕事の分らない女が

生意気にPC開いて図面修正できる?何聞かれても答えられないし。。。


カレがね、はったりかまして、私は図面も書けるし何でも出来る!

みたいなこと言ったらしいのよ゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。:.゚。+。 ヒ・・ヒドイ


線引いたり移動したり、そんなのはOKだけど・・・

やれって言われたことしか出来ないから、全く理解してないし↓

カレは、仕事しながら独学で覚えたって言ってたけど

私の前の職業は受付だもん(っ`Д´)っ・:∴

図面なんか、短大時代に某建設会社でバイトした時以来だもん。

なんか、でっかい紙に青い図面みたいなやつが書かれてたっけ。

青焼き?そんな感じの呼び名(´゚艸゚)∴

記憶もさだかでないゎ。若年性痴呆症かも。。。


なんだか長くなりそうなので、この辺で。


続きも書きます!

北京、ちゃんちき、ろく、さつまいも 

February 14 [Thu], 2008, 22:58
今中国では第17回共産党大会が開かれています。5年に1度開かれるこの
大会、前回の2002年の第16回大会の時ちょうど私は北京におりました。
ニュースを見て「ああ、あれから5年経つんだなあ」と思いにふけって
おりました。

北京で何をしたかというと、團伊玖磨先生の「ちゃんちき」の公演です。
指揮は我が師匠佐藤功太郎先生。この公演は直前の團先生の突然の死に
よって開催が危ぶまれましたが、中国と縁の深かった先生の思いを考え
上演にこぎつけたのです。しかし功太郎先生も今は亡き人、たった5年の
ようであり、もう5年といった思いもあります。

ソリストは日本から参加し、合唱とオーケストラは現地のメンバーという
形がとられました。私は公演の数ヶ月前に北京に先乗りし、現地の合唱団
との練習をしました。一部オリジナルの日本語の歌詞でしたが、多くは
中国語に訳したものを使用しました。その時体験した文化の違いには
大変驚かされました。メンバーのもっているパート譜にはピアノパート
がありませんし、自分の歌う箇所しか入っていないのでソリストが何を
歌うか、次の出番までどのくらいあるのかさっぱりわかりません。
また音程の取り方もかなりおおざっぱで一つの音の音程をそろえるにも
独特の取り方をする連中が多かったものですから、3度くらいの音程の
幅ができるなんてザラでした。自分たちでは合っていると思っているのです
から始末に負えません。また練習には通訳の方もいらっしゃったのですが
「ソプラノ」「テノール」といった当たり前の言葉でさえ理解しない人が
いるのにも驚きましたね。英語も理解できるのは半分以下ですからいちいち
説明を訳してくれるのですが、大変まどろっこしい思いをしました。

そんな大変な思いをしつつなんとか立ち稽古に入ります。このオペラの
演出家小田健也氏は合唱団をコロスのように扱い、基本的にあぐらをかいて
すわるのです。しかし中国人の彼らにはあぐらをかいて地べたに座る習慣が
なく相当抵抗を感じていたようでした。そのようにしてなかなかこちらの
思うような稽古ができない状況でありました。

ひとつだけ彼らに驚かれたことがあります。合唱の中の中国語の歌詞を現地で
変更することとなりコピーを配る余裕もなかったので黒板に私が音符付きで
歌詞を書いたのです。もちろん歌詞は中国語ですので漢字ですが、それを
見た彼ら、私がとても綺麗な字で漢字を書いていたものですからまるで
「あなた漢字が書けるんですね〜」という目で見られました。そりゃこちらは
当たり前に使ってるわけですから当然ですが、彼らからすると喋れないのに
字は書けるというのが不思議に映ったようです。この一件から私に対する見方
も少し変わったような気がしました。

さて「ちゃんちき」は子狐のぼうの独り立ちする様子を描いたオペラ、
狐のおとっさまはぼうに食うにこまらぬ秘伝を授けます。その秘伝の歌の歌詞に
「ちゃんちゃんちゃんちきち、ちゃんちきちっちっち」とあり実際に打楽器の
ちゃんちきがなるのがこのオペラのタイトルの所以です。
かわうそ夫婦をだまくらかしてごちそうにあずかる二人、今度は逆に私たちが
ごちそうすると言ってかわうそ夫婦を「招ばれああ」に招きますが、うまいこと
追い払ってしまいます。「こういう風にだまさにゃいかん」とおとっさま、ぼうは
それを見て狐としての生き方を学びます。しかし今度は逆におとっさまはかわうそ
に教わった嘘を信じてしまい氷にはまって人間に襲われそうになり、しっぽをちぎって
命からがら逃げ出します。それを見ていたぼうは今度は自分がおとっさまの仕事
をしにゃあかんと思い立ち、いつまでも独り立ちできなかった子供が立派に
仕事に出かけるうちにおとっさまは力尽きて死んでしまいます。ラストには
受け継がれた命を象徴するかのように聞こえてくるちゃんちきの音……

かわうそ夫婦が山を登る時に唱える言葉が「六根清浄」です。
昔の人は山登りの時など「六根清浄」(ろっこんしょうじょう)を口々に唱えたそうです。
六根とは、眼・耳・鼻・舌・身・意の働きのことで、眼は不浄を見ない、
耳は不浄を聞かない、鼻は不浄を嗅がない、舌は不浄を味あわない、
身は不浄に触れない、意(心)は不浄を思わない、つまり身も心も無垢清浄になろう
という祈りの言葉が「六根清浄」であり、それが「六根浄」となり、
「どっこいしょ」へと変化したのです。祈りの言葉がかけ声にまでなった。
それほどまでに身心の清浄を念願として昔の人は生活してきたのですね。

六というのはこの世の根本の数字であります。ものの本によるとこの世を創始した
神様のお名前が6文字の神字で表されていたということです。
曲がったことをする人間や何の役にもたたない人を「ろくでなし」と言いますが
「ろく」にはまっすぐという意味もあり(漢字だと「陸」です)まっすぐでは
ないという意味でこの言葉があるんですね。

オペラの世界では今でも尺貫法が残っており「ピット尺あげて!」などという
言葉が交わされますが、この尺は10倍と共に6をもとに組み立てられた単位です。
1里 = 36町 ≒3.927キロメートル
1町 = 60間 = 360尺 ≒109.09メートル
1間 = 6尺 ≒1.818メートル
1丈 = 10尺 ≒3.03メートル
1尺 = 10寸 = 10/33メートル ≒0.303メートル
世の中が六根でできていることから6で割り切れるようになっているのです。

「九里四里うまい十三里」という文句が近くのスーパーに貼ってありました。
「くりよりうまいじゅうさんり」と読みますが、十三里はさつまいももことです。
この時期栗よりもさつまいものほうがおいしいという意味で、江戸から名産地
の川越までが十三里離れていたことからついたという説があります。
私は保育園の頃芋掘りといえば川越でした。西武新宿線に乗って南大塚で
下車した記憶が残っています。多摩地域に住んでた方は川越に掘りにいった
方多いのではないでしょうか。

北京で必死に勉強した「アラベッラ」が新国で上演されたのもすでに5年前、
北京で生中継を見た日韓ワールドカップのトルコ戦からも5年、
時間というのはあっという間でもあるしとても長く感じることもあるのですね。
時間の感覚とはなんとも不思議なものです。
さて「ちゃんちき」の作曲家團伊玖磨先生の「建・TAKERU」で開場した
新国立劇場は、はや10年を迎えました。この間いろいろ紆余曲折がありました。
長いような短いような10年です。世界的に見ればまだ赤ちゃんのようなものかも
しれません。でも劇場は日々先へ先へと進んでいくのです。
さああさってからは「フィガロの結婚」の幕が開きます。

今日は共産党大会から北京、ちゃんちき、ろく、さつまいもといろんなことに
話が広がりました!

不倫・・・? 

February 06 [Wed], 2008, 20:59
例のスガシカオ様のライブですが、既婚の男友達まで誘ってみました。

私的には、全然やましい気持ちもないんだけど、奥さん的にはいやだろうなぁ。

その男友達からは返答はまだだから本当にいくかどうか分からないけど。

でもその男友達は、本当に気を使わないやつです。

私よくラーメンと回転寿司が食べたくなるの。

でも最近近くにいる人たちにラーメン食べに行こう!とか回転寿司だべたい〜ってなかなかいえないのね。

もちろん昔から知ってるつきあい長い友達にならいえるけど、ちょっと今は回りにお嬢様とかお姫さまチックな感じの人が多いから、いつもいくのはフレンチだとかイタリアンって感じ。

だからラーメンとか回転寿司食べたくなると、ヤツを呼び出し行くことしばしば。

そんな感じだから、本当に深い意味はないんだよ〜。

でも知ってる人からみたら、不倫カップルかもね〜。

台風の来る中!? 

January 20 [Sun], 2008, 13:14
どうものすこです。
本日は台風が近づく雨降りしきる中、呑みに行ってまりました。
バスを待ってる時は、「台風が来てるこんな時に何やってるんだ!?」って感じでした。
でも無理しても行ってよかったかな!?
久しぶりに大勢野郎共が集いましたからね。
これだけ集まったのは、本当に何年振りでしょうか?
それぐらい久しぶりの集まりでした。
もう数年一緒に呑んでいない人間もチラホラ・・・
台風で大変でしたが、久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
で宴も終わり外に出ると、台風も過ぎ去り、ほぼ雨も止んでおりました。
現在ほろ酔い気分で、このブログを書いてます。
これを機会にまた皆で「呑めたらいいかなぁ〜!?」なんて思っています。
旅行とか行ったりもしたいですね。
つうかそんな話もありまして、旨くまとまると嬉しい感じです。
さてどうなることやら!?
まだまだ先は長いので、どうなるか見えては来ないですね。
でも行きたいねぇ〜!?
皆と旅行に行きたいねぇ〜!?
まあ楽しみが増えたって事ですかね。
つう事で楽しみに待ってましょう!?
では今日はこの辺で失礼します。

ガリレオって 

January 11 [Fri], 2008, 13:00
第2話さっき見ました。

湯川先生、レーザー光線好きですね。

第3話も出てくるんかなぁ。

今日は夜勤最終日。

ヒマだったらいいんだけどなぁ。

そしたらブログカチカチ打ってよっと。

寝てるわ〜 

December 22 [Sat], 2007, 10:29
家に帰ってきたら孫は寝てました。

今はもう起きてお風呂に入っていますが、

風呂上がりは相手しないとあかんのやろなぁ。

スワン♪スワン♪IN☆風車村 

December 13 [Thu], 2007, 19:47
アヒルさんと。かもさんのコラボww







あひるん♪るん♪あひるん♪るん♪  







スワンスワン♪ちゅことで。




みぃーさん(お気に入り♪の方)の あるブログから、



とってもスワンに、乗りたくなってたんです!



IN☆ブルーメのときは、不発で。。。。



デ。今日は、乗っちゃいました♪







スワン♪久しぶりに、はしゃいで。汗だく(><;)







なんだか。眺めがいいですな♪








ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jennbr1541
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像たむら
» 台風の来る中!? (2008年01月29日)
アイコン画像たむら
» 台風の来る中!? (2008年01月25日)
アイコン画像ネオニート
» ガリレオって (2008年01月19日)
Yapme!一覧
読者になる