コミュニケーションの達人を目指しましょう。

December 05 [Sun], 2010, 11:39
コミュニケーションをとるのが、非常に上手い人いますよね。

そんな方は元々話し上手な人ばかりなのでしょうか。

そんなことはないのです。


それは全くの思い込みです。


コミュニケーションする相手に興味を持つことや、

好きになるかどうかで、変わるのです。

これは、男女関係なくすべてのコミュニケーションの基礎になるスキルです。

ジェームススキナーの無料レポート


例えばAさんとBさんがいるとし、


一年間に出会う人の人数が同じだとします。

この習慣を身につけているAさんと、習慣を身につけていないBさんでは、

一年間で築ける人間関係や友情の深さが全く異なります。

この違いを生むのは、「好意の返報性」というものです。

「人は自分に好意を持ってくれた相手に対し、

好意的になる」というものです。

つまり、相手と仲良くなりたければ、
どんな小さなところでも良いので、
好きな所を見つけて伝えてあげれば良いのです。

もし、自分とは全然タイプが違う相手から声を掛けられても、
その人から好意を伝えられればと嬉しいはずです。

あなたもこのレポートを参考に、相手に対して、
積極的に「好意」を伝えることで…


どんな人とでもすぐに打ち解けられる達人になることができますよ。


ジェームススキナーの無料レポート

今日は、創造性を高める方法を学習

November 19 [Fri], 2010, 11:27
もし、あなたが「イメージすることができない」と自分自身の創造力を

を過小評価していませんか?


そんな方は自分では決してどんなこともイメージすることはできません。

自分の創造力を豊かにし、


高めるためには「イメージ力」を鍛えること以上に、


「どれくらいまでイメージするか」が大切です。

イメージする能力や創造性は、

全ての物事や行動を発生させる能力です。

同時に、誰にでも生まれた時から
平等に備わっている能力でもあるのです。


自分が可能な限りの範囲でイメージすることで、


「今度は何を具体的に考えてみよう」、「こうしてみたらどうだろうか」と、


次々をアイデアが沸いて出てくるようになるんですね。


つまり、自分に限界を持つことなく、


自分に発想できるなら感情や感じるままにイメージすれば良いのです。


より深くイメージする=どこまでイメージする、


ということばかりではなく、


局所的な視点でも良いので気になったところを


徹底的にイメージすることが大切なのです。


早くあなたも成功への第一歩をふみだしてほしいです。

http://bokusa.sakura.ne.jp/jemusu.pdf

ジェームススキナー氏のDVDを聞くきっかけ

November 13 [Sat], 2010, 13:16
ジェームススキナー成功の9ステップDVDを聞くきっかけを今日は聞いてください。


僕は、10年前にガンを患ってしまいました。それも飲食店で独立を考えて、オープン間近というところでした。


その後は、お店を諦めて、治療に専念して苦しい抗がん剤治療に耐えて、


肺にまで転移してしまったガンを克服して、闘病の末に完治できました。


しかしながら、その後就職も見つからず、働いても、すぐに社長と喧嘩したり、


会社のやり方がイヤで、すぐにやめてしまう始末でした。年齢も40超えていたので


なかなか就職もできませんでした。


あれから、10年くらいたち、諦めかけていた人生を復活させてくれるきっかけになったのが


このレポートなんです。

僕に人生のやり直しのきっかけになったレポート


最近まで、生きてる事自体辛いというのが本音でした。


いくら頑張っても、努力しても全然生活も楽にならず

家族のもいい思いもさせてやれず。ネガティブになっていたんです。


前向きさがなくなってしまうと、どうしてもいいことなんか起こらないんですね。


毎日、ジェームススキナー氏の成功哲学を学ぶようになってからは


本当に、明るくなり成功へと導かれているように感じます。


僕のようなダメ人間でも、立ち直れたきっかけになったレポート


このレポートとの出会いが、僕を復活させてくれようとしています。
僕に人生のやり直しのきっかけになったレポートを読んでみて下さい。必ずあなたの人生も変わると思いますよ






大切とする目標設定と約束

November 12 [Fri], 2010, 11:26
どうしていつも目標を立てても、
計画倒れになってしまう…

何故、達成できないのか…

かつての自分がそうだったように、みなさんも

こんな経験あると思います。

三日坊主になりやすい人は、


どのような原因で目標達成する前に諦めてしまうのでしょうか。

それは、
一言で言えば「目標が具体的になっていない」からと言えます。


そうですね、目標って具体化しないと現実に見えてこないものです。



漠然とした目標では、


結局何が達成すれば良かったのか分からなくなるだけなく、


目標達成に向けたやる気も起きません。

目標を具体化する際、


それがどのような形で自分に還元されるのか
イメージしてみましょう。

その目標が好きな物事や、資格取得など


具体的なイメージと感情が結びつけば、
やる気は自然と起こるものです。


つまり、自分が立てた目標を、

自分が「嬉しい」「楽しい」と感じるレベルまで


具体化することが大切なのです。

⇒このレポートを活用すれば、
好きでもないけどやらなければならない事に対して、
どんな局面でも「楽しい」と思えるようになるので、


最終的には目標そのものを達成できますよ。

時間管理と計画の力

November 10 [Wed], 2010, 11:33
時間管理や計画を立てるのが上手い人は、


どのようなスキルは発想力があるのでしょうか。

まず、計画を立てる上で重要な力が、


計測可能な目標を設定する力です。

目標設定の際には、

出来る限り具体的な項目を考えた上で、

その目標が達成したかどうかを判断できなければ、

いつまでも計画が完了することはありません。


それは、達成可能は目標でも計画でもないということなのです。

その上で、詳細化した目標を達成する


期間、要件、行動内容の重要性を明確にする力が問われます。

特に、期間については「今年中に、○○を実現したい。

そのために、毎月××についての書籍を1本を読む」

と具体的に表しましょう。

いつまでに達成すれば、

次のステップに移れるか判定できるだけなく、

時間や計画に遅れが発生しそうかどうかを

見極められるようになります。

いずれの力も、物事を適切に細かく洗い出すまで、

徹底的にやる意志が大切なのです。

もし、自分の立てた計画があやふやに感じるなら、


このレポートを読んで、是非もう一度計画を見直して、詳細化してみて下さい。
計画の第一歩は、30分何気なくやってみた、
小さな作業から始まったりするんですよ?