8月の読書おまとめ

September 02 [Tue], 2014, 21:58
(入力漏れはなかったよね。こんなもんだったかー

2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1747ページ
ナイス数:2ナイス

神様の御用人 (メディアワークス文庫)神様の御用人 (メディアワークス文庫)感想
なんの知識もなく帯買いして大正解☆「フリーターの良彦が、モフモフの狐神・黄金に命じられたのは、神様たちの御用聞きだった!?」神様たちってエラそうだけどちょっと寂しそう。かつての力を失った神様たちのために、なぜか選ばれた良彦が行く!
読了日:8月31日 著者:浅葉なつ
神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)神様の御用人 (2) (メディアワークス文庫)感想
シリーズ第二弾も勢いを失わず。ここに出てくる神様たちのことが大好きになります。その御心はとても大きく、人間たちの無知や浅はかさをも包み込みこんでくれている。でも時には涙が出ちゃう。だってだって・・・今回は人間たちとすごく近かった神様たちが出ます。ところで、1巻の時からおもっていたけど、作者のあとがきがおもしろすぎ☆エッセイ出してくれないかな。
読了日:8月31日 著者:浅葉なつ
珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)感想
全体的に、悪くないけど読みづらいなぁ、と思いながら進めた後半はスピードが上がった。いわゆる叙述トリックというやつか。あんまり上手くないのにコロッと騙されて、なんか悔しい。
読了日:8月31日 著者:岡崎琢磨
珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る (宝島社文庫)珈琲店タレーランの事件簿 2 彼女はカフェオレの夢を見る (宝島社文庫)感想
1巻目より良かったのか悪かったのかわからないけど、読みにくさとかアオヤマくんのヘタレ具合は相変わらず(褒めてません)。美星と美空姉妹の言動が鼻について仕方がなかったけれど、最後の美星の決意には好感が持てた。
読了日:8月31日 著者:岡崎琢磨
もやしもん(12) (イブニングKC)もやしもん(12) (イブニングKC)感想
作者がなぜ西野さんを登場させたのかわかった巻。いつきゼミのみんなの成長記?日本酒作りも進んでます☆
読了日:8月31日 著者:石川雅之
もやしもん(13)<完> (モーニング KC)もやしもん(13)<完> (モーニング KC)感想
シリーズ途中、ちょっとだけダレたけど、この完結編へ向けて気合が入ってたと思う。オリゼーたちが樹先生にごあいさつのところ、なんだか涙が出た。また春祭の季節がやってきた☆
読了日:8月31日 著者:石川雅之

読書メーター

この写真たちを・・・身辺整理

August 31 [Sun], 2014, 21:51
ブログというものが久しぶりすぎて、なんて書き始めるんだっけか?
つぶやき風じゃなくて。
問いかけ風?

みなさんはスマホやデジカメで撮りに撮りまくった写真や動画を、どのように保管してますか?

(こんな感じ?)

doracoは、デジカメデータはHDDに、スマホのデータはクラウドにとりあえず溜めてます。
溜めてるだけ・・・
気にかかってるのは、息子の野球の試合の動画と、家族旅行の写真です
これらのデータはほっといたら観ない。
ぜったい観直したりしない自信があります

そこで、まず写真は選んでフォトブックにしていこうかな、と思っています。
一緒に行った親戚にも作ってあげて、お互いに思い出にひたろうじゃないか
古い方からやろうとすると、時間がかかりそうなので、まずは記憶に新しい夏の旅行からやるつもりです。
そうやってデータのお掃除をして身の回りをスッキリさせていかないとね。

なに私もうすぐ死ぬの?

まるっきり冗談というわけでもないです。
いつ何がおこるかわからない歳になってきましたし
苦くて嫌いだったコーヒーが飲めるようになってきたし
思い出は形にして手元に残しておきたいって、だんだん強く思うようになってきました。

ステージ上がったな、ふ・・・

そんなわけで、フォトブックに採用する写真を選んでいます。
ちゃっちゃとやっていきたいと思います。
乞うご期待

だらだらと再開します

August 31 [Sun], 2014, 9:00
ここ3年ほど、ブログを書いていませんでしたが、ここにひっそりと再開を宣言いたします
(ヤプログの絵文字もなつかしい・・・)

SNSもいろいろと手を出しましたが、住み分けをしてもう少し丁寧に書くこともしていこうと思います。

そこでヤプログ!さんに 恥ずかしながら帰ってまいりました

だらだらとやりますので、おヒマがある時にはおつきあいください

2012年11月のおまとめ

December 03 [Mon], 2012, 16:53
2012年11月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1466ページ
ナイス数:9ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/25861/matome?invite_id=25861

■福来たる 1―江戸日々猫々 (ねこぱんちコミックス)
犬派ですがジャケ買いしたら大当たり☆ほっこりするお江戸の短編集です。寝る前に時々読んで、あったかい気持ちになっています。
読了日:11月18日 著者:ねこしみず 美濃
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23809671

■八犬伝(下)―山田風太郎傑作大全〈21〉 (広済堂文庫)
虚実の世界を交互に現わしながら八犬伝の合間に曲亭馬琴の人生を浮き上がらせていく手法は見事。ラストの虚実冥合は、作品が狂信的な様相を呈していくのとは逆に、嫁のお路との至高の時間が生み出されていったあたりに、安堵よりは疲労感を感じてしまった。戯作者ってすごいな。
読了日:11月18日 著者:山田 風太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23809387

■八犬伝(上)―山田風太郎傑作大全〈20〉 (広済堂文庫)
元の角川文庫のものを読むこと3度目。物語を虚の世界、友人北斎たちとの実の世界に交互に現れながら、曲亭馬琴の人生をも浮き上がらせていく手法は見事。物語としても資料としても楽しめます。
読了日:11月18日 著者:山田 風太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23809194


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

2月のおまとめ

March 02 [Fri], 2012, 11:28
2月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1367ページ
ナイス数:14ナイス

ゆんでめてゆんでめて
短編連作集になるのでしょうか。進むたびに「あれ?あれ?」と。気付けば二つの未来が語られていたのでした。タイトルも表紙も、読後に改めて感心しました。どちらの道を選んだとしても、得るものや失うものがあって、どの道を選ぶかも運命なのかも。そしてもう片方の道を選んだ自分も、どこかに存在しているのかしら・・・。
読了日:02月27日 著者:畠中 恵
百万の手 (ミステリ・フロンティア)百万の手 (ミステリ・フロンティア)
ミステリーとしては粗が目立つし登場人物は中途半端だし、とにかく正哉どこいったー!!ただ最終章がしゃばけのクライマックスを思い出させる成り立ちではありました。東のキャラ作りは◎。題材は非常に重く受け止めました。が、この作者では荷が重かったかな。
読了日:02月16日 著者:畠中 恵
双調平家物語〈1〉序の巻 栄花の巻(1)双調平家物語〈1〉序の巻 栄花の巻(1)
平家物語なのに中国かよ!?と思ってたらおもしろかった!!叛臣を語るのに広大な中国大陸の凄まじい叛乱の歴史から。序章が終わったら・・・蘇我氏!?この流れは蘇我→中臣(藤原)→つまり摂政政治→そのうち・・・っていつ平氏?清盛にたどり着くまでがんばります☆
読了日:02月15日 著者:橋本 治
乙女の日本史乙女の日本史
1日で古代史から現代史をおさらい☆乙女の立場の変遷を俯瞰できて、お気軽お手軽、偏ってるけど、いいんじゃない。イラストや週間歴女コーナーはかなりおもしろい。
読了日:02月07日 著者:堀江 宏樹,滝乃 みわこ
やなりいなりやなりいなり
しゃばけシリーズもいよいよ十弾目。今回はいろんなレシピがかわいくついています☆お話の方は、ちょっと飛びすぎるきらいが相変わらず・・・でも愛すべき若だんなと仲間たちの世界がかわいいのでいいです(笑)「あましょう」は共感する人が多いかも。
読了日:02月02日 著者:畠中 恵

2012年2月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

映画『マルタのやさしい刺繍』(DVD)

February 12 [Sun], 2012, 17:54


ほっこりした映画を観ることができました
2006年のスイス映画。

内容紹介(自分で書くのめんどくさいから、Amazonさんより拝借
スイスの小さな村。夫に先立たれ、無気力な日々を送る80歳のマルタ。そんなある日、彼女はふとしたきっかけから、若い頃に抱いた夢のことを思い出す。それは、自分でデザインして刺繍したランジェリーの店を開くこと。そして、もう一度夢に向かって動き出すマルタ。しかし、昔ながらの保守的な考え方が支配的な村では、マルタのささやかな夢さえも破廉恥と非難されてしまい…。


先日読んだこの本


の主人公お草さんに通じるところもあって、とっても勇気づけられたし、考えさせられてしまいました。
保守的な田舎の村でなくとも、新しいことを始めるのは、勇気がいるもの。
年寄りでも若くても。
さらに年を取るといろいろ言われちゃったり、身体的に無理があったり。

でもマルタとその友達は、ためらいながらも進むことを選んで、夢や生きがいをもって喜びに変えていくんですね。
勇気づけられるし、痛快

痛快で、可愛いい。
ほっこりほっこりです。

1月のおまとめ

February 09 [Thu], 2012, 16:54
1月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:942ページ
ナイス数:25ナイス

スクープ!! こち亀 平清盛だいすきBOOK (こち亀 だいすきBOOK)スクープ!! こち亀 平清盛だいすきBOOK (こち亀 だいすきBOOK)
かなりドタバタだけど、初心者にはわかりやすーい!大河のHPにある役者の写真入り相関図で確認しながら読むのがおすすめ☆
読了日:01月26日 著者:三上 修平
その日まで―紅雲町珈琲屋こよみその日まで―紅雲町珈琲屋こよみ
年をとったらすべてを達観できて人生に迷いなどないものかと勝手に思っていましたが、長く生きている分、悩みも尽きず昔の出来事だって忘れられずに心に沁み込んでいる。それが人生なんだとお草さんが思わせてくれて、ホッとします。
読了日:01月19日 著者:吉永 南央
よつばと! 11 (電撃コミックス)よつばと! 11 (電撃コミックス)
どのエピソードも息吹が感じられてさすがだ、と思う。特にとうちゃんがステキすぎて(親として見習いたい)。相変わらずやんだがいい感じ(笑)
読了日:01月17日 著者:あずま きよひこ
殿といっしょ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)殿といっしょ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
真田親子に腹よじれる〜〜〜(笑)
読了日:01月12日 著者:大羽 快
殿といっしょ1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)殿といっしょ1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
島津チョーナン!!!島津ジナン!サンナン!ヨンナーン!四人合わせて島津四兄弟!!!かなりお気に入りです☆
読了日:01月11日 著者:大羽 快
伊達の鬼軍師片倉小十郎 5 (BUNCH COMICS)伊達の鬼軍師片倉小十郎 5 (BUNCH COMICS)
何度も「鬼になりまする」と言いつついつまでもなりきれなかった小十郎が、いよいよ鬼に!そしてとりあえずの完。続きも機会があったら読もうかな。
読了日:01月06日 著者:田中 克樹
伊達の鬼軍師片倉小十郎 4 (BUNCH COMICS)伊達の鬼軍師片倉小十郎 4 (BUNCH COMICS)
本能寺の変は、いい解釈だったと思う。定説より納得できた。そしてこの巻は何と言っても小十郎のプロポーズ!舅の馬をかっさらって行ったぞ(笑)
読了日:01月06日 著者:田中 克樹
伊達の鬼軍師片倉小十郎 3 (BUNCH COMICS)伊達の鬼軍師片倉小十郎 3 (BUNCH COMICS)
蘭丸と小十郎のツーショットがすごい(笑)
読了日:01月05日 著者:田中 克樹
伊達の鬼軍師片倉小十郎 2 (バンチコミックス)伊達の鬼軍師片倉小十郎 2 (バンチコミックス)
小十郎の姉上、男前!
読了日:01月05日 著者:田中 克樹
伊達の鬼軍師片倉小十郎 1 (BUNCH COMICS)伊達の鬼軍師片倉小十郎 1 (BUNCH COMICS)
とにかく暑苦しい(笑)奥羽の山奥で青春まっただ中な政宗と小十郎です。5巻まで借りてるから続きいきます☆
読了日:01月05日 著者:田中 克樹
ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
もうこの作者の頭の中どーなってんの!?おもしろすぎ。個人的には那須与一がキラキラしてて嬉しい(笑)早く先読みたいです。
読了日:01月01日 著者:平野 耕太

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

新年早々、先月のおまとめ

January 02 [Mon], 2012, 0:03
2011年12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1844ページ
ナイス数:37ナイス

■ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)
あんまりに売れてるって言うから読んでみたら、え、戦国とロード・オブ・ザ・リングのコラボ!?おもしろいかも!
読了日:12月31日 著者:平野 耕太
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15484291

■忠臣蔵顛末記 落日の士分
故あって1日で読破。まずはあとがきから読むといいかも。作者がこだわった章割りにうなずきながら読みました。淡々とすすむ顛末記ですが、2章の義周の顛末には胸が痛んだ。
読了日:12月23日 著者:岡本 和明
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15331551

■萩を揺らす雨―紅雲町珈琲屋こよみ (文春文庫)
おばあちゃん探偵というほどではなくて、身の回りで起こるちょっとした事件に目を向けるだけのお草さん。天国の息子に恥じない行動をしたいと勇気を出して立ち向かう彼女に老いの辛さや人生の重みがのしかかって、ちょっと胸が痛い。だけど、こんな風に歳をとればいいのだと思えた。続刊も読んでみたい。
読了日:12月17日 著者:吉永 南央
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15217415

■図書館革命 図書館戦争シリーズ4 (角川文庫)
手に汗握るとはこのこと。キャラクターとしても図書隊としても、全員が見事な仕事ぶりでした。そして「表現の自由」について最後までわかりやすくも厳しく語られ、エピローグで一つの方向性が示唆されています。単なる大団円じゃなくて、明るい未来へ繋がるエンディングでした☆
読了日:12月06日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/15025900

■図書館危機 図書館戦争シリーズ3 (角川文庫)
読了日:12月05日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/b/404389807X

■アコギなのかリッパなのか(Jノベル・コレクション)
キャラは魅力的だし、共感もできるはできるんだけど、展開が唐突すぎるかなー。ほのぼのしてていいんだけどね。
読了日:12月04日 著者:畠中 恵
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/14982401


▼2011年12月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/25861/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

双眼鏡デフォルトはジャニだけなのか

September 25 [Sun], 2011, 21:28
戦国鍋TV好きが嵩じて、今まで興味なかった戦国時代にちょい詳しくなってる今日この頃

そしてちょっとイケメン俳優というジャンルに片足突っ込んでる今日この頃

鍋で”できる子”村井良大(むらい りょうた)くんを発見してテンションあがり、今日はうっかりと【醒めながら見る夢】をお一人様観劇してきちゃいました

【風魔の小次郎】で村井くんと共演している古川雄大(ふるかわ ゆうた)くんが、再びコンビを組んで2人で狂言回し的な役をやるというので、それのみ目当てで行きましたよー(他の人すいません)。

観劇に必須なのは双眼鏡!
ジャニオタの常識!(今日はジャニ舞台じゃないけど)
今日は当日引換券で2階席だしな!!

当然のようにスチャッと双眼鏡を準備して開演を待つdoracoでしたけども、まー他に使ってる人いませんでしたねー
めげずに使いましたけどね。
コンタクト切れてるし、古川くん&村井くんの天使&悪魔の表情が見たいわけだしね、そこは億さずに。

今日1回しか観てないですけども、2人のコンビネーションはすっごくよかった
古川くん、メイクすると超美形
手足長くて踊り映えるし、いいわ〜

そしてお目当ての村井くん、上手いわ〜、23歳とか思えないわ〜
風魔の小次郎はかわいいけど、今回はすっごい成長してるわ〜。
難しい役どころをがっつり自分のものにしたよね。
ジュニアを見守る姿勢で、今後も応援しよう☆

それにしても、帝国や日生で1ヶ月以上の公演張るジャニーズって(光一さんとか滝さまとか滝さまとか)まーすごいよね。
働くよね。
ていうか、劇場にとっては重要なアレだよね。
チケット代も・・・。

ジャニオタの常識は世間の非・・・

そっちも微力ながら支えるからね

神社めぐりはじめ(亀戸天神)

May 12 [Thu], 2011, 22:50
先日も申しましたように、D&Cは新たな趣味の世界に一歩(二・三歩?)を踏み出しました
相方Cさんとdoracoは何となく、各々で神社にすい〜っと惹かれるようになり、気づくと御朱印帳などおそろいで持つに至り、共に神社巡りをすることになったのは心強い限りです。
やっぱユニ活動
たまにソロ活動もあり。

さて、先週にユニ活動第一弾として、【亀戸天神】に出かけてきました。時に、藤祭り最終日

古くから将軍家や江戸の庶民に親しまれてきた天神様です。
下町の宰府天満といった感じでしょうか。
建設中のスカイツリーも見えるぞ

御祭神:天満大神(菅原道真公)・天菩日命(アメノホヒノミコト・菅原家の祖神)
摂社:御嶽神社・花園社・弁天社・紅梅殿


これだけ盛りだくさんなのに、敷地はけっこうこじんまりさすが街中

男橋を渡り、藤棚が並ぶ平橋をゆるりと・・・・・・と思ったら、人混みをかきわける羽目に
さすが藤の名所です。

見ごろとしてはギリギリセーフ
それにしても見応えがありました。

その先の女橋を越えると・・・・・・牛です。
神牛と言われ、なでなですると病が治ったり、知恵を授かったりするらしいです。
道真公は牛と縁が深かったとか。
doracoもあやかってなでなでしてきました

御本殿です。立派さが伝わりづらい写真ですみません
でも由緒あるだけあって、立派なんですよ。


明るくて派手で、イケイケな天神様。
名物【船橋屋】のくず餅を食べに行ったついでにぶらりと寄っても許してくれそうな雰囲気です
老舗の余裕とでも言いますかね。
くず餅は、D&Cもいただいてきました。お参り前に。
弾力があっておいしかったです〜
お店で出してくれたお茶もこれまたおいしくて

さて、神社巡りの目的の一つである、御朱印です。
社務所の中のデスクで、一生懸命書いてくれているのが見えましたが、お仕事っぽいな(笑)
でも初の御朱印、嬉しかったです


さて、この日御朱印についてはちょっと笑っちゃう出来事があったのですが、それはまた今度
読書メーター
doracoさんの読書メーター doracoの最近読んだ本
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
コメントありがとうございます
アイコン画像conami
» この写真たちを・・・身辺整理 (2014年09月01日)
アイコン画像doraco
» だらだらと再開します (2014年08月31日)
アイコン画像conami
» だらだらと再開します (2014年08月31日)
アイコン画像doraco to conamiさん
» 神社めぐりはじめ(亀戸天神) (2011年05月13日)
アイコン画像doraco to conamiさん
» 雲龍いただきました (2011年05月12日)
アイコン画像conami
» 神社めぐりはじめ(亀戸天神) (2011年05月12日)
アイコン画像conami
» 雲龍いただきました (2011年05月07日)
アイコン画像doraco to conamiさん
» 見上げると (2010年07月21日)
アイコン画像conami
» 見上げると (2010年07月19日)
アイコン画像doraco to らんさん
» 潔く (2010年04月06日)
中日ドラゴンズ応援
http://yaplog.jp/jemima/index1_0.rdf
yaplog!PR
アマゾンでお買い物♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:doraco
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-野球観戦☆ラグビー観戦
    ・読書-アメリカのミステリー小説が大好きです☆
読者になる
ダーリンと息子の竜之介(仮名)と3人暮らし★動物占いはひつじ★特技は一日中ダラダラすること!★悲願は中日ドラゴンズの日本一パレードを名古屋まで見に行くこと!!(※おかげさまをもちまして、2007年11月17日に日本一祝賀パレードを見ることができました^^)
★☆別館もよろしく☆★
もの思い
★doracoが「もの思い」にふけるブログ ★☆特に滝翼にラブビーム☆★    (撮影協力:滝担conamiさん)
好きなチーム
     ★中日ドラゴンズ★
中日ドラゴンズオフィシャルホームページ
中日ドラゴンズオフィシャルホームページ
山本昌投手のホームページです
福留孝介選手official web siteです
朝倉健太選手オフィシャルサイトです
和田一浩選手オフィシャルブログです
好きな選手
     ★谷繁 元信 選手★
ドラゴンズ自慢の鉄壁のセンターライン。その要は、やはりこの男だろう。捕る、刺す、死守する。鉄壁の強肩がホームへの侵入を許さない。
2006年5月
Live Dragons!ポスター
中日ドラゴンズを日本一にするために来た男の万感の思い
『Sports Graphic Number』
691号表紙
Yapme!一覧
読者になる