シュウマイと坦々麺 

September 23 [Sun], 2007, 0:22
デブりんこ会なだけに、夕飯食べるの当たり前ってな感じで。
コスパ重視で。
そんな訳で会長おススメの小洞天へ行きました。
ビックカメラの地下にこんな店があるなんて知らなかった。。
さすが、会長

おススメのシュウマイ。1個の大きさがおっきい
カラシ醤油でもおいしいけど、何〜にもつけなくて食べると甘みがあって、私は好みでした。
肉まんがギュっと小さくなった感じ。
おいしい〜


名称”やわらかい焼きそば”。軟らかく無いのに。。


感動的なおいしさ。坦々麺

やわ焼きそばは、チープな懐かしい・・でも具は豪華。
麺は細〜くて、でもしっかり味が染み込んでる。
どうやって作ってるのか本当に謎。
麺に味がしっかり染みてるのに、のびてないんです、麺が。

坦々麺は、ぜひ食べて頂きたい一品。
上手く説明が出来ませんが、辛いけど深みがあるスープでホントおいしいんです!
何と!ランチは、坦々麺にシューマイがついた定食があって1155円
黄金コンビじゃありませんかっ。

ここは銀座に行ったら必ず寄ってしまいそう。。
な位、気に入りました

銀ブラ 

September 22 [Sat], 2007, 14:49
デブりんこ会の銀ブラ途中でいいとこ見つけました。
紫野和久傳という、ひっそりと建っていた和のお店。
れんこん菓子というものがあって、わらび餅っぽいのにれんこん?と興味があって、奥に喫茶室があるという事もあり、お茶してみました


お抹茶ですよそしてお豆。
れんこん餅にはきなこどっさり。
このお餅、本当に上品なんです。わらび餅よりは粘り気が無く、何だかサラっとしてます。
いくらでも頂けそう、、だけど。この量でちょうどいいのです。
ゆったりといい時間が過ごせました。

後、以前何かで見たか読んで覚えていた、一坪の煉り菓子店銀座かずやを偶然見つける。
お店は雑居ビルの、しかもトイレ脇という似つかわしくない場所にある。
でも、たった一坪しかないけど、店構えが何ともシンプルでステキなのです。

買ってみた。栗好き。


お家で食べてみた。
甘ったるくなく、上品な甘さ。あんこってねちゃねちゃするのに、そこまでで無く。
餡ひとつ取ってもこだわるとこうなるのね〜。
また食べたいって思いました。
見かけたら、絶対買いますここ、人気店みたいだし。
”これは正に、和のモンブランやぁ〜”
、、ちょっとモンブランみたいだなぁって思って

和、キテますね。
私が注目してなくてもそうだろうけど。
銀座OLに本当に憧れました。

ペニンシュラ東京 

September 21 [Fri], 2007, 14:14
ランチ後、カフェで喋り倒した後、ペニンシュラ東京見学へ行ってまいりました。

遠くから見たペニンシュラ。


近くに寄ってみた。


側面からのペニンシュラ。

見学だけでしたが、ザ・ロビーの場所は本当にロビーでした
香港のペニシュラと比べると、、う〜ん。。
地下にあるベーカリーで、スコーンを購入しました。

後日、おウチカフェした。アイスコーヒーですみません。
スコーン、かなりおいしかったです
温めたら、バターの香がプ〜ンとして、バターなしでいけました。


何か、スコーンにはまりそう。
こんなおいしいの、自分で焼けたらいいのにな。

マロニエゲート 

September 20 [Thu], 2007, 1:21
月1ペースでひっそり二人だけで開催されている、デブりんこ会に行って来ました。
今回は、ペニンシュラ東京の見学(のみ!)がメイン。
新しく変わった銀座を見てまいりました。
まずはランチ。

マロニエゲートに行きました!
、、えーと。どこから集まって来たの??という位の人人。今日は平日。
しかも、女性+オバサマ度95パーセント。
すみません。マロニエゲートなめてました。
タイ料理のビュッフェは異常な混みようだったので、フレンチへ。

割とリーズナブルなブラッスリー ポール・ボキューズ銀座に並ぶ。30分位。
スープ+メイン+デザート+パン食べ放題、飲み物別、2500円也。

かぼちゃのスープ。


私は魚/スズキ。ベトナムの味がした。


会長は肉。


クレームブリュレ。付けてよ。

かぼちゃのスープ、おいしかったなぁ。
バケット、おいしかったなぁ、、でもエシレバター別料金かぁ。
コーヒーも別料金かぁ。。って感じでした!
でもおされだし、お店のロゴとか食器とかカワイかったから良し。

デブりんこ会報告、まだまだ続く。
会長、待ってて下さい唯一の読者!

突然ですが。。 

September 19 [Wed], 2007, 23:42
本当に一部の、一部の方でご存知の方もおいでかと思いますが。
シャボンそれいゆのショップのサイトがございまして、そちらを都合により閉めたいと思います。
本当に突然で申し訳ありません
諸事情がありまして、、
石鹸の販売自体、色々な壁やら山が、、ブツブツ

ハンドメイド石鹸の発表は、こちらのブログで続けて行わせて頂きます!
どうぞ、これからもよろしくお願い致します

ハンドメイド石鹸、愛してるよ〜

志の輔らくご ひとり大劇場 

September 12 [Wed], 2007, 0:26
何と、国立劇場大劇場にて行われた志の輔らくごを聴きに行きました。
この日は安倍ちゃんが退陣を発表した日
そんな事も含め、忘れられない日となりました。

劇場のなんと広い事!!
舞台の横幅(?)が広い上、回り舞台で登場
相変わらずステキでございます。

志の輔さまは、「24」にハマったらしく、「いやぁ、面白いから観てみなよって言われて取り合えず1話だけ借りたけどあまりに面白くて、深夜レンタル屋に借りに走ったよ、、」という話を、熱く語っておられました。
正にズズっと、身を乗り出して。か、可愛い。。おじさまですな。
そんな24から始まって私のをわしづかみした後、あぁ繋がるとはっ。
24の、あのカウントダウンの映像が、絶妙なタイミングでバックに映し出されるんです!
三遊亭円朝作の最高につまらない・誰からも見向きもされない短編と24をコラボレーション(パクリ?)するなんて。
もう、イスからずり落ちるかと思う程、昭和的ズッコケな感じで大爆笑でした。
本っ当に面白かった
内容は、円朝だけあってかなりサスペンスなんですが。
泣いたり笑ったりで忙しい、幸せな時でした。

志の輔さまが話していた、ちょっといい話が印象的でした。
***こんな感じの話***
お母さんに子供がおつかいを頼まれる。
「いつものとこでおまんじゅう12個買って来て〜」「は〜い!」
子供はお金を握り締めてお店に行き、「おじさんおまんじゅう12個ちょうだい〜」
おじさん「坊や良かったねぇ。ちょうど12個あるよ。」
子供ちょっと考えて「10個でいいや。おじさん、10個ちょうだい!」
おじさん「10個でいいのかい?じゃあ10個包むね。」
子供は家に帰り、母親に10個しか買って来なかった事を伝える。
当然「あら、どうして?」と聞きますよね。
でも子供は「最後の12個しか無かったから、10個買って来た」と言うんです。
お母さんはそれを聞いて「あらそうなのね。」と、子供を非難する事なく、理解するんです。

私は悲しいかな、理解して無かったです。
*残り全部買ってしまったら、このおいしいおまんじゅうを次買いに来た人が買えないから*が子供の言い分なんですが。
あぁ、そういう事かと。
自分だったら間違い無く「あぁ良かった。あるだけ下さい!むしろ、もっとないですか?」って感じかも。
強欲だなぁ。。
最近、ミスドでやっちゃいましたそう言えば。
「ダブルチョコポンデ、あるだけ下さい」

そういうやり取りの向こうに人が見えるよね。
お店が儲かるんだからいいじゃない、とかそういう事じゃない。
向こう側に人間が見えるっていうのを、日本人は最近忘れちゃってるんじゃないかなぁ、、みたいな事を志の輔さまは言っていました。(多分、あってる

いい話だったなぁ。
落語も最高だったのですが、この話を聞けただけでも今日来て良かったなって思いました。
またラブ度が上がっていく。。ばかり
こういう大人にワタシハナリタイ。

乙女テキ、考察 

August 28 [Tue], 2007, 18:48
ハチミツとクローバーで見た。
内容はアレですが、何と言っても蒼井優ちゃん
私テキに今一番な乙女です。
花とアリスも良かったけど、ハチミツとクローバーのはぐちゃん役はとにかく可愛いかった〜
衣装もメイクもカワイイ!そして、あの笑顔。
ラストシーンの笑顔だけで泣けてしまった。。

そして乙女から。乙女ライターという方がいるのを発見。
その名は山崎まどかさん。
情報量がすごいです。
私は乙女テキには乗り遅れていた。。
勉強が足りない、とすぐさま山崎さんの本をアマゾンにて購入。

そんな感じで、TheOCを見る。
マリッサ、そう来る??なビックリ展開。
ビバヒルよりもOCの方が好みなのです。

白下糖 

August 27 [Mon], 2007, 17:32
讃岐のおみやげに瓦せんべいを頂きました
たかが瓦せんべいと侮る無かれっ!
あまりにおいしかったので、自分なりに分析(ヒマ)して見ました。
すると、原材料に白下糖と言う見なれない成分が。。
白下糖を調べてみた。
→http://www.shikoku-np.co.jp/feature/nokoshitai/syoku/9/index.htm
読んで頂くとお分かりかと思いますが、こだわりにこだわって作っている、200年以上も続いている職人技だったのです。
職人さん曰く、「子供が継いでくれるかどうかは分からないが、この技術は伝えたい。これは紙に書いて残せるもんじゃない」

その、瓦せんべい。くつわ堂さんの


ホントに、カリッポリッとします。
そして何とも上品な甘さ。
食感をも表現するお菓子って、日本以外にありますかっ??
そして瓦という形にして、食した時にその土地をも思い出させるとはっ。
お見事!!
速攻、ネットで48枚入りを購入

職人さんに弱いのです。
職人さんて、その材料を作る方もいらっしゃる。
本当に、消えて無くなって欲しくないです。
そしていつか手に入れる事が出来たら、白下糖を入れた石鹸を作ってみたいものです。

摩訶不思議 

August 26 [Sun], 2007, 17:13
今日は、海老ワンタンミンを食べに新橋へ、、
行ったのですが何と休み。。完っ全なミスを。
悔しいので、話題のカキ氷を食べにアキバへ行って来ました。

萌え〜な店構え


マンゴー系


モンゴルの塩入りいやぁ〜。本当においしかった。
何とも言えない食感と、ミルクとマンゴーのハーモニー。
毎日食べたいのでもっと色んな所に出来て欲しい、この店。

そして日曜日のアキバは大変な事に。
歩行者天国のストリートは、何か、色んな人が色んな事をやっています。

ロシアの妖精この方、で見た事があって。
確か、あまりのアニメ好きから声優になりたくてロシアからやって来た、、とか。
思い出して、思わず激写。
スゴイカメラを持った、本気モードの一般カメラマンに色々注文つけられてました



色んなめいどが出現中

アロエ 

August 22 [Wed], 2007, 19:04
この写真、何かお分かりでしょうか?

答え:アロエをアルコールに漬けたものです。

先日浴衣を着る時、自分の襟足の日焼けにビックリ仰天しました。
気づかなかったんです。
最近あまりに暑いので髪をまとめていたのが、更に襟足を日焼けさせたのでしょう。

そこで、「あぁ丁度良ござんす。」
ワサワサと鉢から伸びているアロエをブツ切りにし、ウォッカに漬けていたものを思い出しました。
最初は緑色だったアロエも、2週間たった今、梅酒状態に漬かっています。
これを化粧水にし、毎日スプレーしようと思います!

あぁ、来年が恐い。。
これから歳をとったら着物を着て行きたいと思っていたのに。
襟足がシミだらけのオバサン。。
嫌だよう〜
シャボンそれいゆ
それは、乙女な石鹸
名前。○それいゆ
好き。○観劇。落語。アロマ。
ブロードウェイミュージカル/wicked
あまりに好きすぎて、英語で歌えます!
夢。○乙女チックな石鹸作り
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Loading...
乙女*ティッカー