理容院・美容院で利用するメニュー

March 30 [Sat], 2013, 10:37
理容院では調髪やシェービング以外のメニューを特殊技術と呼んでいます。

コールド・パーマ、アイパー、アイロン、カラーリング、かつらなどがそれにあたります。

特殊技術でいちばんポピュラーなのがコールド・パーマで、パーマをかけたことがある人は36.1%、年齢別では20代後半の人が多くなっています。

また、アイパーは29.2%、アイロンは25.8%で、こちらは30代前半の人に利用率が高く、高年齢になるにしたがって低下しています。

理容院に行く理由を「みだしなみ」から「おしゃれ」ととらえる世代でのパーマ経験者が多いようです。

錦糸町 美容室でのカラーリングは20代の若者の利用率が高く、年代別のもう一方のピークは、白髪染めの必要から35〜50歳にあらわれます。

行きつけの美容室

March 14 [Thu], 2013, 10:36
行きつけの錦糸町 美容室に通いはじめたきっかけはロコミが多く、その店に通い続ける理由としては「家から近いから」をあげる人が7割、以下「従業員の感じがよい」「価格が手頃」「安心して任せられる」「技術がよい」などの順で続きます。

お店の立地条件や価格はかなり影響が大きいものの、技術面での吟味も厳しいようです。

「思い通りの髪型にならなかった」という不満は、店を変える理由になりやすいようです。

またTVや雑誌で話題になった店に行きたい、友達からの紹介なども店を変えるきっかけになります。

利用するお店

February 21 [Thu], 2013, 10:36

理容院の顧客のほとんどは、行きつけの店をもっています。

ただし、新興住宅地や団地地域などではこの傾向は少し弱くなります。

「行きつけにしている理由」は「店主と親しいから」が第1位。

次が「技術がよいから」です。

どんな店を利用しているかという問いには「自宅付近の店」と「自宅にいちばん近い店」が68%を占めたものの、決定理由では「近くて便利」は14%に落ちてしまいます。

つまり、古くからの行きっけをもつ人は、事情が許せば、ずっと同じ店に通い続けるというわけなのです。

私が錦糸町 美容室に通うように。


美容院の「行きつけ」は、もう少し不安定です。

行きつけをもつ人は9割弱ですが、その中で1軒に決めている入が6割、だいたい1軒という入が3割、時々またはよく店を変える人も1割います。

現在の髪型

February 05 [Tue], 2013, 10:34

理容院に来店するお客様のほとんどが「いつも通りの仕上がり」を期待するお客様です。

現在の髪型にしている理由をたずねる問いでも、理容院では「長年この髪型にしているから」がもっとも多い答えです。

「髪型を変えたい」という希望は、女性の方が強い傾向にあります。

現在の髪型に満足している女性でも「もっと自分に似合う髪型があるのではないか」という思いがあります。

女性の髪型は、男性に比べると選択肢が広く、それだけに変えてみたいという誘惑もひんぱんに起きます。

錦糸町 美容室の来店客に「現在の髪型にしている理由」をたずねた問いを見てみましょう。

美容留学をする際の学生ビザについて

January 16 [Wed], 2013, 10:34
留学期間が一定以上になると、学生ビザが必要になります。

イギリスは6カ月以下なら観光ビザでOKですが、それ以上は学生ビザが必要です。

学生ビザ発行の手続きは入国審査官が行ないます。

フランスでは3カ月以上の留学から学生ビザが必要です。

ビザの発行はフランス大使館が行ないます。

これらの手続きには入国理由を示す多数の書類と、かなりの語学力を必要とします。

これらの手続きを代わって行ってくれる代理店もあります。

女性の場合は錦糸町 美容室に行く人がほとんどを占めますが、男性では理容院に行く人と、美容院に行く人がいます。

理容院と美容院、それぞれの来店目的、利用のされ方があるようです。

美容の海外留学

January 08 [Tue], 2013, 10:27
海外留学は今や非常に身近なものになっています。

一方、留学したものの語学ができなくて何がなんだかわからなかったという話もよく聞きます。

しかし、錦糸町 美容室で目的意識をもって、しっかりした準備をすれば、それはすばらしい体験になるでしょう。

専門学校によっては、希望者を募って欧米への研修旅行を企画しているところもあり、生徒は次ページで紹介するようなアカデミーで何日間かのセミナーを受けます。

日本人の多くが留学先に選ぶのは、世界的に有名な学校があるロンドンとパリです。

アカデミーのコースは、初級者から上級者までの技術全般を学ぶものや、専門分野について深く学ぶ特別コースなどもあります。

美容室も人間性が基本

December 21 [Fri], 2012, 10:27
理容・美容はサービス業であることから、清潔感と明るい性格が求められます。

しかし、性格は人それぞれですから、もともと無口でおとなしい人が無理をして明るくはしゃぐようにしても、自分もお客様も疲れてしまいます。

うまく会話ができなくても、元気にあいさっできる礼儀正しさやキビキビした働きぶりがあれば大丈夫です。

学校を卒業したばかりで、自分よりいくつも年長の人を相手に、最初から「会話」ができるわけがありません。

それより「この人はキチンと仕事をする人だ」と、お客様に信頼してもらうよう、誠実に骨惜しみせずに働く接客態度を失わないようにしましょう。

錦糸町 美容室の技術はもちろんですが、ずっと同じお店に通うお客様は、むしろ人柄のよさに魅かれて、という理由の方が強いようです。

そうした人柄の魅力は、長い年月をかけてつちかわれていくものです。

仕事のいろいろな場面を通して学ぶことがあるでしょう。

広く教養をつける

December 06 [Thu], 2012, 10:25

理容・美容は昔は徒弟制度といって、住み込みで弟子入りし、先生の技術を盗み見て、カンと経験で学んでいくものでした。

現在ではそうした下積みの勉強は、専門学校が肩代わりしてくれることになりました。

集中して勉強だけをするのですから、この方が合理的で、早く覚えられます。

その代わり、今ではさまざまな新しい器具や薬品が開発され、それに応じて新しい技術も生まれていきますから、それに対応していかなければなりません。

学校時代に覚えた化学や物理は、卒業したら忘れてもいいというわけでなく、ずっとその先も必要な知識です。

また、錦糸町 美容室では常に新しいスタイル用語があらわれます。

それが意図するもの、どんな雰囲気をあらわすものかを理解するには、基礎的な教養(歴史、社会、美術等)が必要でしょう。

忙しくても新聞・雑誌などにはなるべく目を通すようにしましょう。

時代の空気を観察

November 20 [Tue], 2012, 10:24
審美眼というもののほかに流行、時代の空気に敏感であることも大切です。

「流行」は、ヘア・スタイルや洋服などがそれぞれ勝手にはやるのではなく、最新の音楽や社会状況など、その時代の人々の気分が反映しているものです。

ヘア・スタイルの流行情報を知らなくても、世の中を観察すると、ある程度は何がはやりそうか予測がつきます。

新聞、広告、TVニュース、街で歩く人々などをよく見てみましょう。

女性の髪型もバブル経済期とその崩壊後では、スタイルが変わっています。

服装も変わったし、生活や考え方、気分も変わったからです。

興味のない人には、そんな違いはどうでもいいことかもしれません。

でも、理容師・錦糸町 美容室の美容師がそれを感じとれないで、いつまでも同じようなヘア・スタイルを作っていれば、技術者にセンスを期待してくるお客様は去っていくでしょう。

審美眼をみがく

November 09 [Fri], 2012, 10:24

理容・美容の世界では、ついこの間まで新しかったことが、すぐに時代遅れになってしまいます。

そのために技術者は、絶えず業界誌やファッション誌などに目を通しています。

ヘア・スタイル以外のものであっても、人によってデザインされたものは観察してみましょう。

衣服、建築、インテリア、車、生け花など、それらのどこがどう美しいのか(または美しくないのか)、機能面と装飾面の両方にどのような考慮があるデザインなのかなどをよく観察します。

観察を続けていると、よいものとそうでないものがわかるようになり、意識的に美しいものを選択できるようになります。

錦糸町 美容室で、お客様にあるヘア・スタイルを注文された場合も、髪の量と長さだけでなく、頭の形や髪のはえぎわ、額の広さ、アゴの形などとの調和を見て作ると、それが誰かと同じヘア・スタイルであっても、とても個性的で美しいものになるでしょう。
P R
カテゴリアーカイブ
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jelly28
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる
最新コメント