リピート率が70パーセント

March 04 [Mon], 2013, 16:24
リピート率が70パーセントというような好評店舗に成長しました。
あのひみつは何処にあるのですか。

最大のワケは「第2の我が家庭」というような理念けれど、あの町(千葉・雑誌八幡)に合っていたというようなことだと思いる。ここに住んでいる人の数多くは東京に通勤している。業務で疲労て、地基本に帰ってきたときに、ほっと出来る店舗や、家のようにくつろげる店舗が求められていたのじゃないですか。都心であれば、まず幅広い層にアピールして新しいお客を獲得していくというようなことが求められますけれど、ベッドタウンでは常連客になってもらうというようなことが何より大事なのと言われています。都心にある店舗とはまるで戦略が異なってくるでしょう。
明日のごはんなんにする?

 そうはいっても、特別な秘策があったわけではない。何の知識もなかったからこそ、あなたにもスタッフさんにも「例をあげると、10年ぶりに再会した知り合いを家に招くとき、どのようなふうにもてなしたらよろこんでもらえるかを思考てお仕事をしている」というようなことを求めたのと言われています。体験のないアルバイトスタッフさんでも、あれなら印象可能だ。これが徹底した「常連目線」につながったのだと思いる。あの結末からも、大事なのはやり方ではなく、もてなす心だです。

 「第2の我が家庭」というような理念は、飲食店舗にとって普遍的なものだと確信している。とくに都心のベッドタウンである町でのニーズは高いはずと言われています。「こだわりもん 一家庭」も、食のラインナップはニーズに合わせてブラッシュUPし、ドリンクの重点等は変えても、店舗の在り方の根雑誌は14年間、本当変わりないでしょう。又、あの後に出店舗した7店舗も不況に屈せず、経営できている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:je53i72h
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/je53i72h/index1_0.rdf