ケアマネージャーで成功するには

December 25 [Wed], 2013, 11:11
その上で、「介護支援専門員実務研修」の全日程について休むことなく受講し、レポートの提出が求められます。
それぞれの意見や希望をよく聴いて橋渡しをし、円滑にプランの変更ができるように力をつくします。
要介護者と介護サービスの橋渡しをし、要介護者が頼りにできるパートナーである必要があります。
ケアプランを作成するためには、要介護者が現在の生活でどのようなことが自分ででき、どのようなことで不便を感じているのか、またその原因を把握する必要があります。
状況を把握するためには、利用者や家族の身になって親身に話へ耳を傾けることが大切です。
介護を受ける人にとって、より適切なサービスを受けるためにはケアマネージャーの果たす役割がたいへん重要なものになっています。
相談援助とは、多くの種類がありますが老人福祉施設や関連施設において、介護を必要とする人、または介護が必要かどうかの検討が必要な人をはじめ、障害者福祉関連施設においても障害者やその家族の生活に関する事項について、相談を受けるということになります。
定期的、というのは具体的には、ケアマネージャーの利用者との直接的面談は1ヶ月に1回行われ、1ヶ月に1回、モニタリングの結果を記録する必要があります。
ケアマネージャーの仕事は、このように介護を受ける側と提供する側を結びつけるための大切な役割を担っているものであるのです。
ケアマネージャーに独学で合格する方法2013
ケアマネージャーに独学で合格する方法があるんです!
ケアマネージャーに独学で合格する方法をぶっちゃげる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jcxctddi
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jcxctddi/index1_0.rdf