ガーデンシンクをお庭やベランダに

January 12 [Wed], 2011, 1:33

★ガーデンシンクの手作り
ガーデンシンクは普通に買うと5万円ぐらいはするので、自分で作ってしまう人もいるようですね。手作りするには、配管の状況なども確認する必要があります。配管用品などを揃えないといけないのですが、配管の経験がないとなかなか難しそうです。配管がうまくいったら、レンガなどを積んで手作りします。陶器のシンクなどは高めですが、どうせ手作りするなら気に入ったもので揃えたいですね。
★ガーデンシンクのタイル
ガーデンシンクにもおしゃれなデザインのものがたくさんありますね。人気があるのはレンガを使用したものでしょうか。カラフルなメキシカンタイルを使用したものも、手作りの感じが出ていてすごくかわいいですよ。また好みのカラーやタイルの組み合わせを自分で選んで自分だけのオリジナルのものを作ることもできます。蛇口は銅メッキのものも多いのですが、カラフルでにぎやかなデザインにはよく似合っています。また、モザイクタイルなども組み合わせ次第でいろいろなデザインが楽しめますね。お庭の花や緑に合った素敵な柄のものを選びましょう。
★ガーデンシンクはステンレス
ガーデンシンクには、ブリックタイプやカウンタータイプなどがあり、素材もアンティークっぽいレンガ調のものや可愛らしい陶器製、ステンレス製のものなどがあって、いろいろ迷ってしまいますよね。おしゃれなデザインのものをお庭のアクセントとして置くのか、実用的なものを置いて本格的に使用するのかによっても選ぶ素材や大きさなどが変わってくると思いますが、本格的に使用するならば、やっぱりステンレスのものが扱いやすくって一番ですね。ステンレス製のものはなによりもお手入れがラクチンで清潔感があるのが魅力です。お庭でバーベーキュ−などをする際に野菜などを下ごしらえをするのにも、便利ですよ。


ヒビスコール
フォリフォリ腕時計
ペッパーミル
ミャオ レスポートサック
ミュウミュウ エナメル財布
ミュウミュウブーツ
P R
楽天で探す
楽天市場

楽天ウェブサービスセンター
  • seo
http://yaplog.jp/jcpq6s/index1_0.rdf