充実した子育て交流と心ない改革プラン2.0(素案) 

2016年07月20日(水) 23時33分
月1回の保育部会(⌒▽⌒)現役の保護者&保育士も私も(病児保育をすすめる会の代表で西保連の事務局として)ヒザを突き合わせて、子育てのこと保育のこと社会のことなど本音で交流する、とても大切な場所だと思っています
1才8ヶ月の娘さんを思うパパさんの「カミカミ時期」の悩み
保育所の様子をなかなか話してくれない3才の息子さんにアノ手コノ手でアプローチを試みるママの気持ち
あー言えばこー言う理屈屁理屈ツンデレ5歳児の攻略法を探るママの戦略
保育所の先生から『大丈夫』の一言で、我が子の発達に不安を抱きながらも先生に信頼を寄せて母として頑張る姿
参加者みんなが、みんなの声に心砕き寄り添います
そんな中、話題は現実的に…
大阪市、吉村市長の元で『市政改革プラン2.0(素案)』の話題に…。
22日(今週金曜日)までがパブリックコメント受付日


あれだけ否決された幼稚園の民営化も


アッサリ書かれてる始末
保育も民間移管の一本調子
【改革の柱】として
・質の高い行政運営の推進
・官民連携の推進
・改革推進体制の強化……ナニ
マイナスシーリング、ポテンシャル、OJT、ネーミングライツ、パイロット事業、ICT、オマケに…QCサークル出て来ますよ(PDCAサイクル)…
これじゃあ利益を追求する企業的発想ではないの企業ならOKですよ(*^◯^*)でも…
行政の役目は、大阪市の特色を生かして、いかに自治の力を最大限引き上げるのか
ではないですか
これじゃあまるで市民はお客様で、大阪市からのサービスを受け、その対価やリスクを市民が受け入れるのが当たり前みたいな押し付けプランじゃあないですか
ってか(^◇^;)言葉と言い回しが難しすぎ
これでパブコメって…「パブコメ」は、前橋下市長のときのように形式だけの話に過ぎないの
不安と不満爆発のプラン2.0(素案)です。
皆さんはどう思います









議会の外で ―党員のKさん― 

2016年07月20日(水) 18時37分
出来島駅前・・・参院選の結果報告と政策のお訴えに
『公約実現のためにこれからも頑張ります
すると・・・『ひつこく頑張んのか』と笑顔の男性が
『はいもちろんですよ(^▽^)』と返すと・・・
『それでこそ共産党や頑張れ
『ありがとうございます
衆参合わせて35人の日本共産党国会議員団の論戦
議会の外では、私達が市民と力合わせて頑張るのです
その一方で・・・・
ビラを配っていた党員のKさんに手を出して来た男性が
ビラを受け取って、何やら言いながらビラをビリッと破りました。
気になって、マイクで訴えながら耳をダンボに・・・・
Kさんは・・・
『破るのは結構ですが、その辺に捨てないで下さいね(^^)』
男性は少しためらいながら『わかってる』とビラを持ったまま
立ち去りました。
気分を害されたのでしょうか
共産党が嫌いなのかな イヤ(^。^;)私の声が
うるさかったのかも・・・・どっちにしてもKさんの対応は
とってもステキでした

The 保育料 ―保育要求懇談会by西淀川保育運動連絡会− 

2016年07月13日(水) 16時48分
昨夜、行われた保育要求懇談会にて、私は・・・
大阪市からの回答に『保育料徴収理由の矛盾』を指摘しました。

大阪市におきましては・・・
『国が定める保育料基準に対し、追加の軽減財源を投入するこ
とにより、子育て世帯への経済的負担の軽減に努めているとこ
ろであります』
『第2子を半額、第3子以降の保育料を無償化に・・・・』
なるほど・・・・では、延長保育料については

『そのサービスを利用された保護者に相当の負担をして頂く
ことは必要であると考えております。』(☆△☆)えっ
課税世帯で(週6日以上)0歳児3600円/月
1・2歳児2700円/月 3歳児以上1600円/月
しかも・・・第2子、第3子の減免措置がない――――

おかしいんじゃないの 
ダブルワークや不定時シフト、親の働き方はとても複雑
で『ゆとり』なんてありません。
延長保育をサービスと捉え、相当の対価を払うのが当たり前
のような考え方は大きなまちがいです

延長保育料にもちゃんと第2子第3子以降の減免は当然とる
べき措置だと指摘しました。

改選3議席を倍増する6議席を獲得@JCP 

2016年07月11日(月) 19時35分
7月10日投開票された参議院選挙で日本共産党へのご支援、大阪選挙区でわたなべ結さんへのご支援(⌒▽⌒)ありがとうございました
野党と市民の共闘は全32の1人区のうち11選挙区で勝利し
日本共産党は比例で大門みきしさんをはじめ5議席と東京選挙区の山添拓さんの勝利
で改選3議席を倍増する6議席を獲得しました。
再び(⌒▽⌒)大門みきし参議院議員の経済論戦が火花を散らすのです


アベノミクスの失政を明らかにして、実質経済の好循環を示して頑張ります
と大門みきし参議院議員だったら言うだろうなぁ…と思いながら綴りました(笑)


動き出した野党共闘と市民との共同の力こそ、アクセルふかして頑張りましょうネ

日本共産党記者会見 

2016年07月11日(月) 10時00分

あちゃ〜!そうきましたか。 

2016年07月11日(月) 0時37分
「負け犬の遠吠え」って(*^◯^*)言うねぇ
(全文は載せませんけど)
でもねん〜何ていうか…そうそう選挙結果では負けたけど、日本共産党の政策と候補者では、負けた気がしないんですよねぇ(⌒▽⌒)
ちなみに…実際に、遠吠えするワンちゃんは、弱くもなく、負けてもなく、メッセージを伝えようとしている発信者なのですよこれぞまさしく「ゆいまーる」ですよネ(=´∀`)人(´∀`=)

選挙結果は残念ですが、確かな希望が見えた選挙戦でしたね 

2016年07月10日(日) 23時56分
大阪選挙区でわたなべ結の議席を誕生させれなかったのは大変残念で仕方がありません。
しかし、私は候補者がわたなべ結さんで良かったと心から思います。
堂々と国民の立場で主張し守るべきは憲法だと声を上げ、国民の暮らし(人生)最優先に支える政治を貫く決意を示した選挙戦だったのではないですか。


憲法をどう変えるのか一切語らず。
「3分の2」を占めれば、改憲の発議ができ、後は国民投票に丸投げ、それが民意だから「平和憲法9条」を投げ捨てるやり方に疑問を持つのは私だけなのでしょうか。

アベノミクスの効果がどの様に作用されたのかも語らず。「道半ば」でやり過ごし、国民生活(人生)をさらに追い詰めても大勢を占めれば、それが民意と位置付けるのが本当に国民の為の政治なのでしょうか。

わたなべ結さんをご支援頂いた皆さんに私は、心から伝えたいです。
「終わりの見える『道半ば』に、真っ向勝負を貫いた、わたなべ結さんと私たちこそ、未来を照らす『これからの道半ば』なのですよ」
(⌒▽⌒)さあこれからが大変だぁ
命も暮らしも平和も蔑ろにする勢力の盾となるために頑張らないと
(議員)バッチを付けてなくても、盾になることはできるo(^▽^)o
明日から、また頑張ろう

まだ、今日は終わってない!  

2016年07月09日(土) 22時03分
石井みすずのtwitterで「わたなべ結最後のメッセージ」アップしてます。
ぜひ、ご覧下さいm(_ _)m



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:石井美鈴
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1963年12月17日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・和太鼓-『和太鼓サークルどん』で活動してかれこれ24年目を迎えます(^▽^)
    ・水泳-長いとか・・速いとか・・ムリですが(^0^)美しいフォームには自信があります!
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31