ゆうちょくんの2011年〜親キャン編1〜

December 31 [Sat], 2011, 15:11
おやっきゃいん5月6月裏ジュニアに参加できず、ひたすら凹んでいた時期に俺を支えていてくれたものがある。
親子アウトドアキャンプだ。
最初の頃は、一年次は皆萎縮し、上年次も必死に盛り上げようとするが、上手く運んでいない印象だった。
光岡ルー。
当時でめきん。
と濱口も当時はお互い苦手意識を持っていたり。
俺も話したことのある一年次は濱口だけ初期メンバーに一人いたが入会せず+ミーティング未出席だったため。
どう動いていいか分からなかった。
正直このときは選ぶキャンプ間違えたかなとか、これ大丈夫なのかよとか、不安ばかりでした。
それでも三回もミーティングすればある程度打ち解け、途中参加の中野たっつー、三木彩香B
OSSも交え少しずつ、一つのまとまりになってきた。
ちなみに三回目だっけで決めた親キャン語のおやっきゃいんの部分は俺と濱口が即席で決めましたbーそこ年齢のことは言わないの親キャン歌、親キャン語が決まり、原案が決まり、役職が決まりゆうちょはファイヤー原案+GL、本格的に始動しだしたころには最初の不安はすでにどこかに消えていた。
ここで原案の話しに移ろうと思う。
最初の原案M、濱口は来れず三人ですることになった。
上年次二人に対して一年次一人、色々質問されるが緊張で何一つマトモに返せた気がしなかった。
そんな意見でも、否定せず受け入れてくれたミニドラかりん党と花子ぴっちゃんの二人には感謝しかない。
先に言っとく、二人のお陰で最後まで投げ出さず、最高の原案が出来ました。
本当にありがとう。
二人とも大好きです。
初めてのファイ練では予想以上のゲームの難しさに驚いた。
それとともに、サマキャン後期組のファイ練を見て、その完成度の高さに唖然とした。
とくに春名ひじきの猛獣狩りは鳥肌レベルだった。
質問の内容も含めてそういえばこのとき、波軌に無理言ってファイ練見学に来てもらったんフェアリーステークス やった。
波軌のアドバイスは最初から最後まで意識せないかん重要なことやった。
最初に言ってくれたお陰で成功できた気がする。
ありがとう。
ちなみにこの頃は波軌のサザエさんに負けないようにゲーム頑張ってたりする。
本当この頃に親キャン無ければジュニア止めてたかもしれん皆ありがとう。
とりあえず親キャン一旦終了なoo
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jcdikwr2k5
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jcdikwr2k5/index1_0.rdf