夫毒殺疑い、67歳逮捕 夫・勇夫さん「真面目で穏や

November 20 [Thu], 2014, 12:39



 筧勇夫さんは、電力機器などを製作している大手電機メーカーの社員として、昭和36年から平成10年まで40年近く勤務していた。会社関係者によると、工事現場を統括する管理職の立場で定年退職。性格は温厚で、職場でも「非常に真面目」と評判だった,バレンシアガ財布スーパーコピー。退職時の社内報には「JH宇治トンネルを利用するたびに、工事を施工した苦楽の思い出が脳裏をかすめる」と投稿していた,バレンシアガ財布スーパーコピー



 近所の人によると、趣味はウオーキングや菜園作りで、平成6年と13年に相次いで妻と娘を亡くしており、近くにある2人の墓の手入れを欠かさないしっかりとした人だったという,バレンシアガ財布スーパーコピー。他に子供はいなかった。



 よく一緒にウオーキングをしていたという近所の男性は「口数は多くなかったが、とても穏やかな人で、なにか問題に巻き込まれるようなことは考えられない。もめごとなども聞いたことがなかった」と話す。



 亡くなる直前も元気に近所をウオーキングする姿が目撃されており、付近住民の中には「亡くなったということも知らなかった」と話す人もいた。