バストアップとヒアルロン酸

September 07 [Mon], 2009, 22:46
今注目されている美容成分の一つに、ヒアルロン酸があります。

ヒアルロン酸は、元々は体の中にある成分で、若いうちは体内で生成されるのですが、年齢を重ねるごとにだんだん生成量が減ってくるといわれています。

バストアップ法の一つに、ヒアルロン酸をバストに注入するという方法があります。
豊胸術をしてみたいが、切開することや、異物を入れることに抵抗があった人や、
バストアップ術の傷跡が残るのが心配だった人などにも人気です。

ヒアルロン酸注入バストアップ法は、安全性がたかく、ほとんどの人がアレルギーや副作用がない方法として知られています。

しかし、バックをいれるなどの他のバストアップ術と違う点に、効果が一時的だということがあげられます。

ヒアルロン酸はボトックスなどと同じく、時間がたつと、体の中に吸収されてしまいます。
長い人でも1年半、早い人なら1年ほどすると、注入したヒアルロン酸が身体に吸収されてしまうので、
ヒアルロン酸によってアップしたボリュームがなくなってしまいます。

このように効果が一時的だというデメリットはありますが、
逆にいうと失敗しても一年ほどでもとに戻るので安心ともいえます。
手軽に、安全にバストアップしたい人にはお勧めの方法です。
P R
カテゴリアーカイブ