嫌なことばかりではありません

April 18 [Thu], 2013, 15:12

わたしもそうでしたけど、遺産相続と聞きますと
嫌な印象を持っている人が多いのではないでしょうか?
家族がトラブルになる、一家離散、最悪の場合殺傷事件にも発展する・・・
そんな風に考えている人も少なくないと思いますけど、それはドラマの見過ぎかもしれません。

わたしは自分自身の遺産相続の体験によって、考え方が180度変わりました。


わたしは母親の連れ子、2月に亡くなった親父は育ての親であり、わたしのその親父の養子なのです。
親父が亡くなってからすぐに遺産相続がどうのこうのと言い始めた親戚がいたのです。
要するに、再婚相手の連れ子に財産は譲れないだろうと・・・。

しかし、弁護士の方に相続 相談したところ、養子も法定相続人として認められていると言われました。
さらにその弁護士は、親父が生前に遺言書の作成を依頼した方で、
遺言書を開封してみますと、このわたしと母親に等分するようにと書かれてあったのです。

わたしが、自分を養子だと知ったのは中学生のころでした。
そのころからなんとなく親父を父親としてみることができなくなっていました。

実家を出てからは、ほとんど帰省することもありませんでしたし、言葉を交わすこともありませんでした。
しかし親父はわたしを本当に想っていてくれたのですね、最期のメッセージに涙をしました。

最高の遺産相続でした。

ホームページ制作の才能

March 30 [Fri], 2012, 10:49

子供の頃から絵を書いたり、ものを作ったりするのが好きで、
家中に落書きをしてしまう困った子供だったのが、わたしです。

よく母親に叱られました。
絵書き帳を買ってくれるのですが、小さなキャンバスが気に入らなかったのでしょうか、
家中の壁という壁にクレヨンで書いてしまうのです。


そんなわたしが、今やホームページ制作をしているなんて、誰が想像出来ましたでしょう。
ホームページ制作 東京で検索すると、わたしが出てくるかもしれません(笑)

デザインや創作は、コンピューターを使って処理するようになりました。
本来、絵の具を使ってキャンバスに描くほうが好きなのですが、コンピューターグラフィックも好きです。


なんでもクリエイティブなことは好きです。
デザインもそうですし、家具の配置や洗濯物の干し方、食器のしまい方、靴の並べ方。
すべてのものや事柄について、フィットしたものが好きなのです。


ですので、周りからは少々鬱陶しがられていると思います。
ですが、ホームページ制作においては、この才能が発揮出来ているのではないかと思います。


母親には苦労を掛けましたが、あの日の落書きが最初だったのです。


電車のホームページ制作

February 04 [Sat], 2012, 16:59
私の弟は昔からとても電車が好きで、お小遣いをもらっては電車の本を買っていたのを覚えております。

お年玉も全て電車につぎ込んでおりましたね。

そんな弟ですが、仕事は東京にあるホームページ制作会社へ勤めており、電車と全く関係ない仕事に就いております。
ホームページ制作 東京 の無料素材

しかし最近、ネットサーフィンをしていると、電車の事についてかなり詳しく解説しているサイトを発見したのですが、そのサイトを運営しているのが弟だとわかったのです。

趣味で電車のホームページ制作をしたそうですが、これはマニアにはたまらない内容なのです。全国の電車の写真を掲載していたり、歴史を詳しく解説しております。

そのサイトには毎日何人訪れているかわかるようになっているのですが、なんと1万人の方が毎日訪れているのです。

先日弟に電話をして、ホームページ内で広告を貼れるのではないかと話したのですが、全く反応がありませんでした。

ようは、そのサイトから一切利益は得たくないらしいのです。

インターネット広告をするとサイトの価値が下がるとの考え方なのですが、そこまでアクセスがあるなら、いろいろ考えた方が面白いのにな、と感じました。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kei
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる