居心地の良い音楽空間をと、地元出身音楽家が厚生会館で毎月「フレッシュコンサート」を開催 / 2010年05月06日(木)
 居心地の良い音楽空間をつくろう−と、5月から毎月1回、福知山市厚生会館2階で、プロの演奏家が出演する「フレッシュコンサート」が開かれる。演奏会を企画したのは地元出身でクラリネット奏者の吉田佐和子さん(23)=大阪府在住=。お茶を楽しむように、音楽をリラックスして聴ける場にしたいと考えている。

 吉田さんは市立桃映中学校入学と同時に吹奏楽部に入り、クラリネットを始めた。福知山高校でも吹奏楽部に所属。大阪音楽大学器楽学科でクラリネットを専攻して技術を磨き、日本クラリネット協会主催のクラリネットアンサンブルコンクールB部門で1位に輝くなどした。
 
 現在はクラリネットアンサンブル「ロン・ポルタイユ」代表で、京都音楽家クラブ会員。昨年2月に厚生会館で、同じ福高吹奏楽部出身で、電子オルガン奏者の北山阿紗美さん(23)とソロ・デュオコンサートを開いて好評を得た。
 
 高校時代から、地元でプロの音楽家の演奏を耳にする機会が少ないと感じていた吉田さんは、気軽に音楽を楽しめ、生活に溶け込むような空間をつくりたいと「ハッピーカフェスタイルプロジェクト」を立ち上げ、古里、福知山の人たちにも充実した音楽ライフを送ってもらおうと、毎月1回、プロの演奏者によるコンサートを計画した。
 
 29日の第一弾は吉田さんとゲストピアニストの高垣節さんが出演。「ピンクルパン」「プレリュード」や「コンクールの為の独奏曲」などを披露する。午後 5時開演。入場料は前売り、当日とも800円。前売り券を予約した人には当日お菓子をプレゼントする。
 
 吉田さんは「今後は金管楽器や弦楽器の奏者も招きたい。堅苦しくなく、気軽に来ていただけるようなコンサートにしたいと思うので、ぜひ多くの人たちに来てほしい」と来場を呼びかけている。 5月5日19時10分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000303-rtn-l26
 
   
Posted at 02:38/ この記事のURL
Phenomも6コア時代に突入──3万円台の「Phenom II X6 1090T Black Edition」で幸せになる? / 2010年05月06日(木)
 2010年は“6コア元年”。3月に登場したCore i7-980Xに続き、今度はAMDがPhenom II X6シリーズを発表した。ThubanはGulftownにどこまで迫れるか?

【拡大画像やベンチマークテストの結果を含む記事】

 Phenom II X6は「Thuban」という開発コード名で呼ばれていた“ネイティブ”な6コアCPUだ。各コアごとに128Kバイトの1次キャッシュメモリと512Kバイトの2次キャッシュメモリを搭載するほか、コア共有の3次キャッシュメモリとして6Mバイトを実装する。従来のクアッドコアモデルであるPhenom II X4 965 Black Editionと比べて、1次キャッシュメモリと2次キャッシュメモリが増加しているが、3次キャッシュメモリに関しては“Deneb”コアと変わらない。また、プロセスルールも45ナノメートルのままなので、コアが増加した分は、そのままダイ面積の増加につながることになる。

 発表直後のPhenom II X6ラインアップは、まず「Phenom II X6 1090T Black Edition」(1090T BE)と「Phenom II X6 1055T」(1055T)の2製品からスタートする。上位モデルの1090T Black Editionは、動作クロックが3.2GHz、1055Tは2.8GHzとされている。“Deneb”世代のPhenom II X4で最高クロックモデルが3.4GHzのPhenom II X4 965 BEであるから、動作クロックはやや低く設定されている。Thuban世代とDeneb世代のPhenom IIにおけるコア電圧をCPU-Zで確認できる値で比較してみよう。

 Phenom II X4 965 BEのコア電圧は1.320ボルトであるのに対して、1090T BEのコア電圧は1.284ボルトと表示された。両モデルともTDPは125ワットとされているが、動作クロックとコア電圧のわずかな引き下げによって6コア動作が可能となっていると考えられる。

 Thubanは基本的にDenebと同じアーキテクチャだが、いくつかの変更が加えられた。その代表的なものが「Turbo Core」だ。1090T BE、1055Tのようにモデルナンバー末尾の「T」は、Turbo Coreに対応した製品であることを示している。

 “Turbo”という名称に、インテルの「Turbo Boost Technology」を思い出すユーザーもいると思うが、実際、Turbo Coreも、システム動作中にTDPに余裕がある場合、TDP枠の許す範囲内でオーバークロックモードに入る技術だ。インテルのTurbo Boost Technologyに近い印象を持つが、Turbo Coreの場合は1コア単位ではなく3コア単位で制御するとAMDは説明している。

 このことを確かめるため、動作するスレッド数を指定できる「CINEBENCH R11.5」と使用コアを制御できるAMD OverDriveを用いてその挙動をチェックした。AMD OverDriveで6コアを使用可能とした状態でCINEBENCH R11.5を6スレッドで実行すると、1090T BEは倍率で16倍と定格で動作している。同じく4コア有効、4スレッド動作に設定してもまだ定格動作のままだ。そして、3コア有効、3スレッド動作にしたところで。3コアの倍率が17.5倍にまで引き上げられた。

 なお、2コア有効、2スレッド動作でも、3コアとも定格の16倍を超えて動作しているが、処理が割り当てられない1コアは16.5倍と、ほかの2コアより低い倍率で動いているのが確認できた。クロック制御は瞬間的に切り替わるため、目視による最高クロックの確認は困難を極めたが、今回の測定で目視できたのは最大17.5倍までであった。

●“AMD 890FX”プラットフォームで6コアと4コアを比較する

 6コアを搭載したPhenom IIの性能はどのようなものなのか。今回は、Phenom II X6 1090Tとともに、同時に発表された新チップセット「AMD 890FX」を搭載したASUSのハイエンドマザーボード「Crossheir IV Formula」を組み合わせたシステムで、従来の最上位モデル「Phenom II X4 965 BE」と1090T BEをベンチマークテストで比較する。また、マザーボード以外の構成とOSを以前掲載したCore i7-980X Extreme Editionのレビューの条件とそろえたので、Core i7-980Xのレビューで測定したIntel製CPUのベンチマークテストの結果とも(参考記録ではあるが)比べてみる 。
 →http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/27/news031_2.html
 
●コア増加とTurboCoreで“Deneb”から順当な性能向上

 SYSmark 2007 Preview Patch5の結果は、E-LerningでPhenom II X4 965 BEをやや下回り、Productivityであまり差のでない結果となったが、VideoCreation、および3Dで大幅にスコアを上げ、Overallでは12ポイントの差をつけた。

 PCMark 05は、マルチスレッドに対応しているとはいえ、4スレッド以下のテストにとどまるため、6コアのパフォーマンスをすべて引き出せない。ただ、CPU Testに関してはTurbo Coreが効いたのだろうか、1090T BEでスコアが上回っている。一方、PCMark VantageではTV and Moviesを除くすべてのテストでPhenom II X4 965 BEのスコアを下回った。

 SandraのCPU関連テストは、6コアに対応しているだけあって高い結果を出している。“Thuban”のコア特性を測るため、動作クロックを3.2GHzに設定したPhenom II X4 965 BEでも測定したが、その結果を1.5倍するとちょうど1090T BEのスコアとなることから、CPUのコアに大幅な変更は加えられていないと考えていいだろう。また、CINEBENCH R11.5でも同様の傾向が確認された。

 MediaShow Espressoによるトランスコードテストでは、MediaShow Espressoの同時実行スレッド設定が1スレッド、2スレッドおよび4スレッドの3種類で6コアを使い切ることができないため、1つのファイルを実行した場合と、6ファイルを4スレッドで実行した場合の2パターンで計測した。結果はともに1090T BEが最速となった。

 3DMark VantageはCPUスコアを伸ばしているもののGraphicスコアはさほど変わらない。これは、ほかの3Dベンチマークテストでも同様だった。ストリートファイターIVのように、4コアへの最適化をうたうタイトルでも3.2GHzに動作クロックを設定したPhenom II X4 965 BEと比較するとほぼ同等のスコアになっている。

 消費電力の測定では、1090T BEがピーク時で200ワットを超え、Phenom II X4 965 BEよりも高い消費電力となったものの、その差はわずかに7ワットで、確かにTDP125ワットの枠に収まっているように思える。また、アイドル時に関しては、(動作クロックの差はあれど)Phenom II X4 965 BEに対してさらに14ワット近く下がっている。

●ちょっと背伸びすれば手が届くAMDの6コアCPU

 コア数が増えたとはいえ、単純に性能が上がるわけではないというのはAMDの“Thuban”もインテルの“Gulftown”も同様だが、6コアをフルで活用するアプリケーションやベンチマークテストではその成績が確実に向上する。また、自動オーバークロック機能「Turbo Core」によって、動くスレッド数の少ない場合でも、条件によってはより高クロックなPhenom II X4 965 BEを上回ることも確認できた。「自作PCには“インパクト”や“遊びごころ”が重要」と考えるユーザーなら積極的に導入する価値はある。

 しかも、1090T BEの実売価格は3万円台半ば、1055Tにいたっては2万円台になるといわれている。もちろん、既存のクアッドコアCPUと比べるとやや高いが、現実的な予算で6コアが購入できる意義は大きい。トランスコードのような処理ではコア数に見合った効果で処理時間を短縮し、アイドル時の消費電力はPhenom II X4 965 BEより少ないという6コアCPUというのは、意外と「ジャストフィット」な製品といえるのではないだろうか。【石川ひさよし】

【5月5日19時42分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000011-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 01:32/ この記事のURL
第1回 表示は美しいけど使い勝手は?――「Xperia」のTimescapeを試す / 2010年05月06日(木)
 「Xperia」の目玉機能の1つが、メールやSNSなどのコミュニケーション履歴を一括で閲覧できる「Timescape」だ。発表会や取材などでTimescapeのデモは何度も見てきたが、実際の使い勝手はどうだろうか。その使用感をリポートしたい。

【動画:Timescapeを操作する様子】 【拡大画像や他の画像】

 筆者は(日本の)XperiaがTimescapeに採用している「Twitter」「Facebook」「mixi」のいずれも使用しており、わりとマメに投稿したりコメントを残したりしている。どちらかというとアクティブなユーザーということもあり、Timescapeは楽しみにしていた機能だった。Xperiaを購入してからも、とりあえずTimescapeを使ってみようと考えていた。

 Timescapeで閲覧できるコンテンツをカテゴライズすると、以下の8種類に分けられる。起動時は、これら8種類の新着情報がまとめて1ラインに表示され、左右にフリックするか、下部のアイコンをタップすると各コンテンツに切り替わる。

・SNS……Twitter、Facebook、mixi
・コミュニケーション機能……通話履歴、メッセージ、Eメール
・コンテンツ……ミュージック、カメラ

 SNSを利用するには、各サービスのアカウントを登録する必要があり、登録すると、最新の更新情報が表示される。ただし自分が投稿した内容は表示されない。コミュニケーション機能のメッセージは、ドコモ端末同士でやり取りできるSMS。Eメールはアカウントを設定したアドレスで受信したメールが表示される。筆者はGmailを登録した。また、Timescapeはコミュニケーション履歴のビュワーというイメージが強いが、再生した音楽(ミュージック)と、撮影した画像と動画(カメラ)も表示でき、Mediascapeとも連携している。

 SNSを登録して、さっそく使ってみた。

 初期状態ではホーム画面の中央(起動したときに最初に表示される画面)にTimescapeウィジェットが表示されていたので、最初はそのまま使っていた。このウィジェットには、定期的に更新されるTimescapeの最新情報が表示される。筆者の場合、Twitterの更新頻度が最も高く、ウィジェットに表示されるのもTwitterの投稿がほとんどだ。

 このTwitter、アイコンに写真や(本人の)似顔絵を設定している人はまだしも、筆者のフォロワーに「パンツ」のアイコンを設定している人がいたので、画面にでかでかとパンツのアイコンが表示されることが何度かあり、ホーム画面を開くたびにドキッとしてしまった。筆者のXperiaは人目に触れることが多いので、「これを見られるのはちょっと……」と思い、ひとまずTimescapeウィジェットは左のホーム画面に移動させた。

 しかしTimescapeウィジェットを見るのに画面を1回フリックするのなら、Timescape自体をワンタッチで起動した方が手っ取り早いのでは……と思い、結局ウィジェットは消してしまった。

●動きは美しいが、SNSの表示内容に不満も

 Timescapeに表示されるコンテンツは、「タイル」の集合体で構成されており、各タイルにTwitterのつぶやきやmixiの更新情報などが表示される。このタイルの動きは、ビデオを制作したほど開発陣がこだわったこともあり、なかなか面白い。起動したときにタイルが集まってくる様子や、バックキーを押してタイルが散り散りになる様子、上下にフリックしてタイルが流れる様子、左右にフリックして(TwitterからFacebookなどに)タイルが切り替わる様子など……この動きが見たくて何となく触ってしまう。

 ただ、実用面では不満点もある。まず、1枚のタイルに表示される投稿の情報量は最大70文字なので、最大140文字のTwitterの投稿は途中までしか読めないことが多い。各タイルにはTwitterクライアントへ飛べるリンクがあるが、なるべく手間は減らしたいもの。また、TwitterとFacebookに表示できるタイル(投稿)はそれぞれ最大50件なので、フォロワーが多いと過去(51件目以降)の投稿が埋もれてしまい、Timescape上では閲覧できない。Timescapeは、あくまで“最新情報を取得する入り口”と考えた方がよさそうだ。

 日本のSNSでは最もメジャーといえるmixiを利用できるのはうれしいが、表示される更新情報は、最大5件の日記と最大7件のアルバムのみで、mixiボイスは表示されない。日記よりも更新頻度が高い傾向にあるmixiボイスこそ、Timescapeに表示させてほしいと思う。mixiボイスのリニューアル後は、筆者のマイミクもボイスに投稿、コメントする人が増えている。

 また、Timescapeで1画面に表示できるタイルは最大7枚。アイコンのない、より多くの表示が可能なリスト表示を設定できてもよかったと思うが、ソニー・エリクソンが思い描くグラフィックのテーマ「フロー」を表現できるのは“アイコン付きのタイル”と判断したのだろう。

●Gmailの表示には「Eメール」の設定も必要

 筆者はPCメールにはGmailを利用しているので、さっそくプリセットされている「Gmail」アプリを設定して利用開始した。しかし、Gmailアプリでメールを受信しても、Timescapeにはいっこうに反映されない。それもそのはず、GmailアプリはTimescapeとはひも付いておらず、TimescapeでEメールの履歴を見るには「Eメール」アプリに別途Gmailのアカウントを設定しなければならない。

 Gmailアプリを利用していれば、新着メールを受信すると自動で通知されるが、TimescapeでGmailを閲覧するには、別途Eメールアプリを起動して受信し直す必要があるので、一手間増えてしまう。Timescapeには、Gmailアプリとひも付いた「Gmail」の項目があってもよかったと思う。EメールをTimescape上に表示させない設定もできるので、Gmailの項目があっても、同じコンテンツの重複は防げるはずだ。

●友人や知人以外のメルアドをアドレス帳に登録

 筆者のGmailに送られてくるメールは、友人からのメールも時々あるが、メールマガジンやAmazonのレコメンド、TwitterとFacebookの通知が多い。“アドレス帳に写真設定した友人とのメール”ばかりなら、Timescape上での見栄えもいいが、筆者の場合はタイトルや人物のシルエットが並ぶ無機質な一覧となってしまっている。

 そこで、よく受信するメールアドレスをアドレス帳に登録し、画像を設定してみた。例えば、Twitterのフォロー通知メールなどのアドレスを、Twitterロゴと一緒にアドレス帳に登録すれば、Timescape上ではTwitterのロゴが表示される。アドレス帳は、メールと電話をするためのショートカットとして使うのが通常だが、Xperiaでは新しい使い方が生まれそうだ。【田中聡】

【5月5日12時41分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000006-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 01:31/ この記事のURL
Webアプリケーションファイアウォールをどう選ぶか(SST) / 2010年05月06日(木)
株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(SST)は、「Webサイトのセキュリティ対策におけるWAFの位置づけを考える」と題したセミナーを5月20日に開催する。本セミナーは、Webアプリケーションのセキュリティ対策を考える開発者および運用者を対象に、Webサイトのセキュリティ対策のバリエーションとそれぞれの効果とコスト、その中で果たすWAF(Webアプリケーションファイアウォール)の役割に焦点を当て、具体的な効果や利用方法などを、同社が提供する、運用管理をアウトソース可能なSaaS型WAF「Scutum」の導入事例を交え紹介する。

クレジットカードのセキュリティ要件PCIDSSに記載されるなど注目が高まるWAFは、オンラインショッピングサイトの注文フォームや、企業サイトの問い合わせフォームといった、ユーザーからの入力を受け付けたり、リクエストに応じてページを動的に生成するWebサイトを、SQLインジェクション等の不正な攻撃から守る対策方法だ。従来、サーバ組み込みのソフトウェアや専用アプライアンスとして、セキュリティへの要求水準が高い企業で採用されてきたが、導入コストと運用管理を含むランニングコストが普及の障害となっていた。

会場は東京都文京区湯島の同社オフィス。定員は10名で、参加費用は無料。受付開始は14時30分から、セミナーは15時から17時までとなる。申し込みは同社Webサイトより行える。


【関連リンク】
Webセキュリティ対策におけるWAFの位置づけを考える(SST)
手軽に構築できるSaaS型WAFサービスを提供開始(SST)
[コラム] WAF導入の手引き
[コラム] PCIDSS要件6.6、コードレビューとWAF導入選択の留意事項
[コラム] セキュアにならないWebサイト(2) Webアプリケーションの攻撃への対策とは 4月30日13時43分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000004-vgb-secu
 
   
Posted at 01:26/ この記事のURL
ジャイアンツファン向け携帯電話サービス「GIANTS ケータイ」が6月30日開始 / 2010年05月06日(木)
株式会社読売新聞東京本社、株式会社インフォニックス、KDDI 株式会社は2010年4月30日、株式会社読売巨人軍の協力の元、ジャイアンツファン向けの新たな携帯電話サービス「GIANTS ケータイ」の提供を、6月30日から開始する、と発表した。

【画像が掲載された記事】

6月10日から予約受付が開始される予定。

「GIANTS ケータイ」は、au 携帯電話をベースにした対応携帯電話機を購入し、回線契約をしたユーザーのみが受けられるオリジナルサービスなどが提供される携帯電話サービス。

対応端末は「GK-SH005」で、サクラピンク、ハニーイエロー、チョコミントブルー、モーニングホワイト、ベリーレッド、フィールドグリーン、ナイトブラックの7色が用意される。

おもなオリジナルサービスとしては、三塁ファールグラウンド上の特別席など、超プレミアムチケットの抽選プレゼントや、「GIANTS ケータイ」で撮影したバッティングフォームなどの動画を球団 OB がチェック、アドバイスしてくれる「モバイル野球教室」、球団 OB が参加する、「Twitter(ツイッター)」を活用した利用者限定の同時参加サービス、毎日、画像や球団関連ニュースを待受画面上で更新・表示する待受アプリなども提供される。

またサービス開始後、高画質動画の提供など、さらにサービスメニューの充実が計画されているとのこと。

このサービスは、インフォニックスが通信事業部分の主体となり、MVNO 事業支援のオリジナルプラットフォームである「SELECT MOBILE(セレクト モバイル)」を提供し、KDDI は、請求システムの連携や端末調達、ブランドサポートなどを実施する。

【5月4日12時31分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000001-inet-mobi
 
   
Posted at 01:25/ この記事のURL
2022年ワールドカップ誘致に向けて日韓が激突!−韓国メディア / 2010年05月06日(木)
 日本サッカー協会(JFA)の犬飼基昭会長(67)は4日、日本が立候補している2018、22年のワールドカップ(W杯)招致活動のために訪れていた南米と欧州から帰国し、今後22年に絞り込む形で招致活動を行うことを明らかにした。

 この発表を受け、韓国のメディアは、日本がワールドカップ誘致において、韓国と日本は再び対決を繰り広げることになったと報じている。

 犬飼会長は先日、スイス・チューリヒにある国際サッカー連盟(FIFA)本部を訪ね、ジョセフ・ブラッター会長と会談を行った。2018年のワールドカップでは、ヨーロッパの国家間で誘致合戦が広がると予想されるため、2022年の誘致に一本化した方が良いといの助言を受けたと伝えている。

 一方、韓国はかねてから、2018年ワールドカップがヨーロッパ側に傾きそうだという予測をしていた。そのため、早くから2022年の大会にだけ絞り込んで立候補し、誘致活動に突入している。2010年はアフリカ、2014年には南米・ブラジルの順でワールドカップが開かれるため、2018年はヨーロッパ開催が有力だとの見解を示している。

 また、2022年ワールドカップ誘致委員会のハン・スンス委員長は、韓国メディアのインタビューに「2022年に大会を誘致することができた場合、2〜3試合は北朝鮮で分散開催することも視野に入れている」との考えを明らかにしている。「2002年の開催時のように韓国と日本が共同開催する可能性は」という質問には「全くない」と断言したという。

 FIFAは7月に韓国を訪問し、実務調査を行った後、12月2日の執行委員会で2018年、2022年開催国を同時に決定する。(編集担当:李信恵・山口幸治)

【5月5日11時36分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000006-scn-spo
 
   
Posted at 01:20/ この記事のURL
チャン・ミラン、2009年最高の重量挙げ選手に / 2010年05月06日(木)
【ソウル4日聯合ニュース】女子重量挙げのチャン・ミランが、国際重量挙げ連盟(IWF)の2009年最高の女子選手を選ぶ投票で、最も多くの票を獲得した。
 チャン選手が最高選手に選ばれたのは2007年に続き2度目。チャン選手の具体的な活躍内容は間もなく発刊されるIWFの機関紙・ワールドウェイトリフティングに掲載される予定だ。
 チャン選手は昨年、世界選手権大会4連覇を達成し、2008年北京五輪での金メダル獲得を含め、世界舞台で5年間、チャンピオンのタイトルを守る前例のない記録を打ち立てた。



【5月4日21時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000026-yonh-spo
 
   
Posted at 01:15/ この記事のURL
上海万博会場から足をのばして杭州へ〜お茶と少女たちの踊りに癒される / 2010年05月06日(木)
 上海万博視察の折に、上海から南西に150キロ、3時間ほどバスに揺られて杭州まで足を延ばしてみた。杭州は浙江省の省都で、西湖や銭塘江の大逆流で有名な風光明媚な場所で、龍井茶(ロンジン茶)やシルクの産地としても知られる。3月26日に行われた西湖国際茶文化博覧会の開幕式では、上海万博の中国館を模した門と、チャイナドレスの女性らが来場者を迎えてくれた。博覧会では、中国のお茶の名産地より、龍井茶、鉄観音、花茶など10の銘茶が選ばれ、茶の作法のパフォーマンスが行われ、来場者に振舞われていた。またステージでは、かわいらしい少女たちの踊りも披露され、多くの来場者を癒してくれた。

【写真で見る杭州】コンパニオン、結婚写真撮影、交通事情、など

 上海の街も同じだが、杭州では、音もなくバイクが通り過ぎ、ヒヤリとさせられる場面が何度かあった。中国では環境配慮から、ほとんどの大都市でガソリンのバイクは禁止され、電気バイクや自転車が利用されているという。また、上海万博の会場内を循環するバスにも、西湖の湖周を案内するバスにも、電気自動車が採用されていた。

 今回宿泊したのは、4星の杭州友好飯店。客室に有線LANが設置されていると聞き、安心していたのだが、ダウンロード速度1Mbps以下(23時〜1時時点)と速度が遅く、FTTHであれば数分で受信できる1日分のメールの受信に、なんと2時間以上もかかってしまった。朝は10Mbps近く出ていたので、夜無理して受信したことを後悔する。

 3月下旬には、Googleの中国撤退のニュースが話題となっていたので、ちょっと試してみた。日本と同様「「http://www.google.cn/」にアクセスすると「http://www.google.com.hk/」に接続された。中国で「YouTube」が見られないのはよく知られていることらしいが、こちらは日本語サイトにも接続できず。中国語サイトのない「ニコニコ動画」は問題なく利用できた。

 大学在学中に日本への留学経験があるというカメラマン氏(25歳)によると、「検索には百度をメインに利用しているが、Googleは海外情報を得るのに便利。今も、香港のサイトにアクセスできるので不便は感じていない」とのことであった。YouTubeについて聞くと「知りません」という返事が返ってきた。

協力:杭州市旅游委員会・ANA全日空

【4月30日8時20分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000000-rbb-ent
 
   
Posted at 01:12/ この記事のURL
俳優復帰のコ・ス「より心を込めて演技を」 / 2010年05月06日(木)
【東京30日聯合ニュース】俳優のコ・スが29日、4年ぶりのドラマ復帰作「クリスマスに雪は降るの? 」日本初放送記念イベントに出席した。

コ・スのプロフィールと写真

 先月から同ドラマを放送している韓国エンターテインメント専門チャンネルのKNTVが、東京・新宿文化センターで「KNTVプレミアム〜春のクリスマスパーティー〜」を開催。コ・スのほか、オリジナル・サウンド・トラック(OST)に参加した人気グループSS501のメンバー、ホ・ヨンセン、歌手のGUMMY(コミ)、HWANHEE(ファニ)ら、豪華な顔ぶれがそろった。

 開演前の記者会見で、コ・スは「もっと慎重に、心を込めて演技をしようと心をくだき、呼吸も長くなった」と、俳優復帰後の演技の変化について語った。また、「生まれ変わったら自由に好きなところへ行ける風になりたい」とコメントした。
 イベントでは、ドラマ映像とともに、各ロケ地でのエピソードなど、作品の見どころを紹介した。年上の女性とデートをするなら、「青い空と海、白い砂浜がある無人島に行きたい」と答え、大きな拍手を受けた。
 イベントのもようは、6月16日にKNTVで放送される予定。



Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.
【4月30日17時45分配信 WoW!Korea
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000033-wow-ent
 
   
Posted at 01:10/ この記事のURL
トヨタ「ヴォクシー」「ノア」を小変更、スポーツタイプ“G SPORTS”を新設定 / 2010年05月06日(木)
 トヨタ自動車は2010年4月27日、ミニバンの「ヴォクシー」「ノア」をマイナーチェンジして発売した。また、GAZOO Racingの活動を通じて追求してきた「クルマの味」を提供する新しいスポーツコンバージョン車「“G SPORTS”(通称G 's(ジーズ)」を両モデルに新設定し、6月30日に発売する。

【詳細画像または表】

 パワーユニットの変更点は、バルブリフトを連続可変する新世代エンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載した2Lエンジン(3ZR-FAE)と、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを全車に採用拡大。高い動力性能と優れた環境性能を両立、基本性能を向上した。2WD車は最高出力116kW(158PS)/6200rpm、最大トルク196Nm(20kgm)/4400rpm、4WD車はそれぞれ114kW(155PS)/6200rpm、192Nm(19.6kgm)/4400rpmだ。

 バルブマチックの採用に加えて、エンジン・CVTなどの制御を改良し、10-15モード走行燃費は2WD車で14.4km/L、4WD車で 13.8km/Lとクラストップの低燃費を実現。「平成22年度燃費基準+25%」達成を全車に拡大し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」と合わせて、全車が75%のエコカー減税の対象になる。

 エクステリアデザインは、ヘッドライト、フロントのグリル・バンパー、リアコンビネーションランプ、ホイールなどの意匠を変更し、ヴォクシーはスポーティ感と精悍さ、ノアは都会的な上質感を向上させた。外板色については、ヴォクシーはグレーメタリック、ノアはライトブルーマイカメタリックなど各3色を新設定した。

セカンドシートアレンジを変更、2列目・3列目中央席に3点式シートベルトを新採用

 インテリアはセカンドシートアレンジを変更し、マルチ回転キャプテンシート(7人乗り)と6:4分割チップアップシート(8人乗り)を新採用するなどで、居住性と快適性を向上。さらにセカンドおよびサードシートのセンター席にELR付3点式シートベルトとヘッドレストを新採用し、安全性をより向上した。

 また全車のシートに抗ダニアレルゲン加工を施し、一部グレードでシート・ドアトリム表皮柄を変更したほか、フロントシートに快適温熱シートを設定するなど、より快適で清潔な室内空間を実現した。

 車両本体価格はヴォクシー、ノア共にFF車が205万〜252万円で、4WD車はグレードにより18万9000〜20万円高。パワーユニットは全車2LエンジンとCVTの組み合わせ。月販目標台数はヴォクシーが6000台、ノアが4500台、店頭発表会は5月8日(土)、9日(日)を予定している。

「G 's」シリーズは走りにこだわる専用スポーツパーツ装備のカスタマイズカー

 スポーツコンバージョン車シリーズの“G SPORTS”(以下G 's)は、10年1月15日の東京オートサロン2010会場で発表した、走りにこだわったカスタマイズカーのブランド。その市販第一弾が、今回のヴォクシー/ノアだ。外装や内装、走行性能などを特別仕様として少量生産方式で生産したクルマで、持ち込み登録が必要な改造自動車扱いとなるが、手続きは販売店が代行してくれる。

 グレードはヴォクシーが「ZS“G 's Version EDGE“」「ZS“G 's”」「Z“G 's”」、ノアが「Si“G 's Version EDGE”」「Si“G 's”」「S“G 's”」のそれぞれ3モデル。ボディーをローフォルム化して、専用デザインの前後バンパー・グリルやデュアルスポーツマフラーなどを採用。フロントバンパーのLEDイルミネーションビーム、“G 's”エンブレム(フェンダー、バックドア)の装着などで、「圧倒的な存在感」を表現した。

 内装は“G 's”専用のシート表皮やステアリング・シフトノブに赤ステッチを採用。さらにセンタークラスター、ステアリングスイッチベゼルなどにピアノブラック加飾を施した。アクセル、ブレーキにはアルミペダルを採用し、スポーティー感を向上している。

G 's Version EDGEはフロア下に剛性アップパーツと床下空力パーツを追加

 最上位グレードの“G 's Version EDGE”は、さらなる「走りの味」を追求。専用パフォーマンスダンパーをはじめ、専用セッティングしたサスペンション、タイヤの実力をフルに引き出すボディー剛性アップパーツ、床下空力パーツ、専用意匠の18インチアルミホイール、高性能タイヤ、スポーツブレーキパッドなどを採用した。

 G Sportsは、トヨタの顧客参加型ポータルサイト「GAZOO.com(ガズー・ドット・コム)」で進めてきた「GAZOO Racing」の活動から生まれた。トヨタのマスターテストドライバー、成瀬弘氏を頂点としたテストドライバーがレースへの参戦や車両開発を行うと共に、モータースポーツ活動のサポートなども行っている。

 G'sシリーズの価格は261万5000〜315万円。2LエンジンとCVTのの仕様はノーマル版と同じ、4WD仕様はなく2WDだけの設定だ。

(文/柳 竹彦=日経トレンディネット)

【4月28日7時9分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000000-nkbp_tren-ind
 
   
Posted at 01:06/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!