ラブユーベイベー

April 30 [Mon], 2012, 0:46





JAMCHAのつづきはAKATSUKIで。



















http://blog.there-be-monsters.com/






感謝







地球規模での双子の兄特集

January 28 [Sat], 2012, 11:10
なんてめでたい。
徳島の心友がついにヤンガーでしっかりもののかわいこちゃんと入籍しまして、
その足で我が家にやってまいりました。


指輪はこれからなので、とりあえずエアー指輪。




とりあえず混ざりたい親子。



そして最近絶賛人見知りキャンペーン中のつむぎさん、
まーだめだろうと思ったら


あれま泣かない。

どうやらタイプのご様子。




むしろ家族かっていうレベル。


この後つむがめずらしく深く寝入ってくれたので
割とゆっくり話せる時間ができて奇跡かとおもった。

しかし話した内容は8割、人中(鼻と唇の間の溝んとこ)の話だったり。

「ビシンコウとも言うらしいよ」
「へー」
とか。

もっとあるだろうに
大事な話とかがさあ
ねえ

入籍記念日だってのに
今後の話とかもっとほら

まったくくだらないったらありゃしない。

でもねー
きっとそれがいいんだわ。

アツく語ったりとか
真剣な話も
たわいもない話も
どれもこれも好きだけども。

ここまできたらもう、そーゆう必要すらないのかもしれんなぁ。

なんてまとめてみたりしして。




翌朝も


仲良くYoutubeのリンドバーグを聞いてごきげん。

もはや感心。

この後、
日が暮れるまで店のペンキぬりを手伝ってくれた新婚夫婦。
(その模様はお店ブログへゴー。→Thousand Hands Made)


ついに結婚かあ。

感慨深いしおめでとうの気持ちで溢れてるんだけども
色々通り越しちゃって
逆にシンプルに伝えたい気分なのです。




「結婚おめでとう。」

P.S. 結婚式あげてちょうだい。











(写真は3〜4年前)


感謝








人類みな兄弟

January 11 [Wed], 2012, 21:58
癒しでしかない一日。
今日は、
同じ産院で同じ日に産まれたコたちが遊びにきてくれました。

もちあわせる母性のすべてをすいとられてしまったため
本日私ん中には愛情の類いがほとんど残っておらず、
これから遅くに帰ってくるおさわさんに冷たくあたってしまわぬよう気をつけたい冬の夜です。





まんなかで縮こまるつむ。





泣きだしたコをチラ見。





つられて泣きだす。



癒。




その後は

覚えたての寝返りを得意げに披露してみたり



男子といちゃいちゃしてみたり



そんな癒し空間でした。


同じ日に産まれたコたち
みんな既に個性があって
でもなんかきっと不思議な繋がりがどこかであるんだろうし

実際私にも
場所は違えど同じ日に産まれたメンズの親友がおりまして、

裏原のちーさい店で知り合って
なんだかえらい気があって
一気に親友と化して
しばらくしてふいに誕生日の話になって
お互いが全く同じ誕生日だと知ったときのテンションのあがり方
ったらなかった
ようなそうでもないような。

いや、アガったよ確か。
「うそだろー!」つて。
「しょうわ51ねんのだぜー?!」なんて。

だって星占いなんて全く同じで当然だし
誕生日事典だって結果まるまる一緒じゃんね

性格も
違うようで似てるしね

顔はそりゃ
違うけどさ

同じ腹から出てきてないけど
おっきい意味での双子なんだわきっと
地球規模での双子とでも言うか

そういった意味では
ほんとに人類みな兄弟じゃんかー
すげー
そーだよー

ああ、何言ってんだかわかんなくなってきた。


とにかく娘も
たくさんの友達に恵まれることを母は強くねがっておるのだよ。

それだけでもう
人生ってすばらしいんだからさー。




最近のお気に入りは飛行機ごっこ。



感謝







ジャムチャのこと。

January 02 [Mon], 2012, 21:37
それは当時私が営んでいた中目黒の裏路地の小さなカフェバー。

そこでの5年間のすべてを振り返るには文章がつらつら長くなりすぎて
誰も読んでくれないであろうレベルになる自信があるので一応控えめにしますけどさ、


当時ママと一緒に来ていた小学生のあの子はもう高校生だし、

初めて来た時はスケボー抱えた高校生だったあの子は今や立派な社会人、

長いあいだ通ってくれてた常連さんは今でも旅先からハガキをくれるし、

ペーペーだった弟分たちはもはやベテランレベルになってたり、

お客さんから友達になったあの人たちは何故か岡山に引っ越してきたり、




ジャムチャのテーマは「出会いと繋がり」でした。

この時代だから
会っていなくても何かしら繋がりが保てるのは確かだけれど
あの場所でできた繋がりが今も生きているのも確かなこと。

だから、私の中でまだジャムチャは続いてるってことなんだわ。


5年間色々あったけど。
ダメな点も多い店だったけど。
店を嫌いになったときもあったけど。

あの店で私は、与えようと思っていたことを
まるまる得ていたわけだ。


そうだ、店を閉める時、
最初は一悶着あった斜向かいのスナックのママが
「アンタここで5年もやれたんだから、もうどこでだってやれるわよ」
って言ってくれた力強い言葉を今思い出す。



ジャムチャをオープンさせたのが25歳の終わりの春
あれから10年後の今年の春

大切な志と
大切な繋がりはそのままに、

新しい場所で
新しい店を
新しい形でオープンさせる予定です。




あけましておめでとうございます。
今年も共に、笑顔あふれる一年を!






新しいお店のブログはこちら。→「Thousand Hands Made」


2012年
初感謝













続・ラブレター

December 30 [Fri], 2011, 10:56
愛する友人たちがみんな、トモダチでよかったと思うのよ。

遠距離恋愛は終わりがちだけど
遠距離友情に終わりもクソもないかんね。






今年もいちねん、力をサンキュー。


一年分の
大感謝。










ラブレター

December 18 [Sun], 2011, 18:40
岡山に戻って次の春で丸4年が経つんだっけ、あれ…3年?
もはやよくわからなくなってきた。

結婚して丸7年はたったっけか 8年だっけ
そこ、わかっとこうぜ自分。 

てっちゃんは8さい?9さいか。
そうだよブログに書いたじゃん。

んでワタシは35歳でまちがいないかね?実は36とかなってない?
どのみち中身は25あたりで停止中だけど。




なんだかもう月日の経過が色々あいまい。
このかんじも悪くない。










で、どうやら、東京のファミリーには1年も会ってないらしい。
うそでしょーもう。気絶しそう。

当時少なくとも週一は会ってたわけで
人によっちゃ2日に一回くらいだし
一ヶ月会ってなかったら「超」がつく「久しぶり」レベル
岡山生活になってからだって
なんだかんだ年に数回は会えてたもんだから、
ここにきて「一年会ってない」なんて事実
みんなに出会ってから初めてなんじゃないだろか。

しかしなんだそんな気がしない。

そんな(自分的に)驚愕の事実に気づかないくらい
遠くにいても会ってなくても
みなさんはいましたよ ワタシの心のすぐそばに。

ってラブレターかって話だけども
もう、そんなでいいんです。
だってやっぱりみんなが好きだもんね
ワタシの心のファミリーだもんさ。

どこにいたってもういいんだわ


アイラブ マイ フレンズ
イツモアリガトウ





感謝









ニューワールド

December 05 [Mon], 2011, 21:56
ベビー服を選ぶのがこの上なく楽しい母ですこんばんは。
こんなにもGAP(BABYコーナー)に足しげく通うことになろうとは。
人生って予測不可能。

あ、原宿のGAPてもうとっくにないんだっけ?どーだっけ。
その奥にあった大谷屋の唐揚げは青春の味だなあ。
天宝のおにぎりは「ゆかり」が好きだったぁ。
バイトに遅刻するー!っつて
渋谷から原宿までタクシーのっちゃうばかみたいな一日の始まりもあったっけ。
「明日遅刻したらお前クビだぞ」なんて怒られた次の日に嘘みたいにまた遅刻して、
もう死んだほうがマシなんじゃないかと思った日とか。

笑けるなー。



なにこの脱線具合。

しかし開けだしたらきりがないその時代の引き出しは宝物でしかないわ。
サイコー。


さてと、戻ります。


今日はおつむさんを連れて、カーリージラフのライブ、、、は、さすがにグッと我慢して
そのリハーサルにおじゃましてまいりました。





実はフライヤーデザインをおさわさんがやらせていただきましたもので。



デザインには我が親友CHIE FUKAMIの写真を使わせてもらったらバッチリはまっちゃったじゃないかぃ。

いっそのこと次のアルバムのジャケ写にしてくれたらいいのに。










子供が産まれたら、新しい世界が見えてくるよって以前友達が言っていた。

つむを連れてのまいにちはワタシにとってもはじめてのことだらけであるわけで、
今までのようにできなくなったこともあるけれど、新しくできるようになったこともあり、
今までみたく「自由」ではないけども、「不自由」ともまた違う。

まったく、新しい世界の入り口付近ってのはこう
なんてことない日々だけど、なんてことある日々なのだわ。



感謝

すっかり育児ブログ

November 26 [Sat], 2011, 12:30
振り返る間もなく日々はすぎゆき、

あれもしたいしこれもしたいなー

いや、その前にあれやんなきゃ

それはそうとあのこにあいたいなー
あー、あのひとにもあいたいしさー
ところであいつは元気なのか

待てよそもそもどんくらい会ってないっけ?
とにかくみんなにあいたいやー
(西野カナの歌詞かと言わんばかりにあいたいの連呼。)



なんて思ってる間にまた「あ、お風呂いれる時間じゃん」だ。

そんなまいにちであるわけ。
けどまあ しあわせ。であるには変わりないわけだ。




つむ様は見事なまるまるむちむちっぷりを発揮。
最近たまに大仁田厚にみえます。
もしくは我が家の人。


声をだしてよくわらい



生後100日のお食い初めも無事すませまして



きのうはつむより一ヶ月半後に飛び出てきた同い年のあかちゃんとのご対面に行ってまいりました。
赤子ふたりのいる部屋ったらもう極上の癒し空間。


つむがでかく、際立つまるさ。



君たちは一ヶ月半ちがいだけど母ちゃんたちは10歳ちがいなんだぜイエー。



ああすっかり冬だ。
カフェオレのみながら来年の抱負決めたりしたい。

東西南北の親愛なるみなさまあいたいですね。
な、冬の岡山より近況をおつたえしました。



感謝

マッハとでも言うか。

November 11 [Fri], 2011, 9:54
「あっと言う間」の最上級はなんて言うんですかね?
ってほどの三ヶ月。

つむが産まれて三ヶ月が経ったらしい。




はやい。
すげーはやい。

そのくせ、
妊娠出産の記憶は遠い過去のことのようだし、
かといって、妊娠前の記憶はついこないだのことのようで
なんだか時間の感覚が独特なのは、
生命のなんちゃらに関係している気さえしています。


一方古民家改装中のお店のほうはオープンを少し遅らせる方向に。
子育てスイッチとの切り替えに苦戦はしつつもなんとかかんとか。
とにかく今は、人生の中で両立を学ぶ時期なんだろう。と。




子育ての三ヶ月でわかっていることは
ワタシはこの子から無償の愛を注がれているということ。





そうだそうだ
愛ってこーゆうんだ。
と、思い出させてもらってるかのような不思議な感覚。






「愛だろ、愛。」



感謝。

いまのきぶん

November 01 [Tue], 2011, 16:53
秋晴れ絶好調な本日、
近所でマルシェ的な催しがあると聞きつけ、なんだか呼ばれてる気がしたので行ってみた。








お店がオープンしたらお世話になる予定のパン屋さんも出店。
ここぞとばかりにベーグルを買いあさる。




糸つむぎの実演を見るつむぎ。(いや、見ていない。ちっとも見てない。)






偶然、出店してた友達と、遊びにきてた友達に遭遇。







まるでピクニックではないかいこれ。



「今」の気分な一日だったなあ。


感謝。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YUKKOMEN
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月14日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
TOKYO中目黒の隠れ家カフェバー「JAMCHA」(2002ー2007)
女店主のその後のうごき。
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像>ぴんげ
» ジャムチャのこと。 (2012年01月12日)
アイコン画像ぴんげ
» ジャムチャのこと。 (2012年01月12日)
アイコン画像>niko
» ニューワールド (2011年12月07日)
アイコン画像niko
» ニューワールド (2011年12月07日)
アイコン画像>JUN
» いまのきぶん (2011年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる