ちゃんと言えないけど 

2009年01月03日(土) 2時33分
さおりは本当に優しいんだよ。

家まできてくれてお土産屋とか気を使ってくれたのにちゃんと対応できなくてごめんね。

結果としてさおりも怒ったけどそうさせたのは紛れも無く自分だし本当に申し訳ないです。

わがまま事を沢山したのにそんな感情を抱かせた俺が悪いです。

すいません。

本当にごめんね

さちゃん 

2008年12月25日(木) 4時17分
昨日はクリスマスやりました

さちゃんと。

料理作った。

さちゃんのケーキとシチュー美味しかった!

あと、下着見て興奮した。

おしりスケスケ。

えっちぃ。

また来年もさちゃんとクリスマスやるんだぁー



おわり

気持ち 

2008年10月29日(水) 2時39分
本当はもっともっといい子なのに

自分の手で変えてあげられ無かった事が凄く悲しい。

まだまだ俺は子供みたい。

悔しくて涙が止まらない。

そろそろ自分と向き合う事も考えなきゃ。

泣き止んだら

もっと大人になれるように頑張ろう。

辛い時は素直な気持ちをまたここで確認したい。

あと何年かしてみたときに成長したなって思えたら嬉しいな。

これから 

2008年10月29日(水) 0時42分
確かに自分は優しくなかったかもしれない。
あのくらいの出来事を許容できなかった自分にも非はある事は確かだ。

思ったとおりさおりは電話ので

そんなに簡単に好きじゃなくなれるんだね、と言った。

今頃俺の事を疎ましく思いながら頭の中で愚痴っているのかもしれない。

今まで、好きだった。

これは事実。

でも好きじゃなくなる事はすぐに出来る。

今までさおりの性格で根本的な部分は受け入れなければいけないと思っていた。

だから今までそれを全うしてきたつもりだ。

さおりが嫌いになるまで好きでいる。

それも頑張っていたつもりだ。

でも、もう我慢が出来なかった。

精神的に上に立ちたがり過ぎると言う面が過剰過ぎたため、

自分ではもう手におえない範疇だと判断した。

怒ると言うよりは、自分の中で完璧に完成されている絵をびりびりに破かれるような悲しい気持ちだった。

さおりは顔が良いから色んな人にもてるだろうし

自分でなんでも言う事を聞いてくれるって自負していたから、

きっとこの先も男の人には困らないと思う。

俺は車も金も一人暮らしも出来てないし。

きっと他の優しい人とまた付き合うと思う。

それはそれでいいし、もう求めようとは思わない。



本当にさおりとの付き合いは楽しかった。

はぁ 

2008年10月27日(月) 3時20分
成長してるのかな自分って。

高校の時に思ってた今の現状とは掛け離れてるなぁ。

今自分に必要な物って何なんだろうか。

大切な物ならたくさんあるのになぁ。

寝るのが今日は特別怖いや。

あぁ。 

2008年10月17日(金) 20時02分
男の人でなら大体感じるらしい浮気願望が自分には一切ないのが無いのがなんでなのかが少し分かった。

異性間での友情は絶対に有り得ないと思ってるってのが凄く強くて、

さおり以外の異性と仕事関係以外で係わりを持ちたく無いって思ってるからだと思った。

これって付き合う上では結構自慢出来る事かもしれない。

まぁ口ではいくらでもこんな事言えるし信じろとは言わないけどさ。

奥菜恵をモニターで見るときも二次元の萌えと気持ちは一緒だし

きっと会ってしまえばもう一生会いたいとは思わないきっと。

可愛いって自分にとって二次元の可愛いとあんまり変わらないんだって思った。

じゃあ触れていたいって思うさおりは何なんでしょうね。

やっぱり好きなんだねきっと。

また一つ自分の事知れて嬉しかった。

好きなんだって確信できる事が増えてよかった。






帰って部屋片付けよう。

幸せ 

2008年10月06日(月) 0時32分

こんな時間が続いたらなぁ。

って思ったし、

難波くんとか

いて

さおりがいたら

幸せれす。

さおり編 

2008年09月24日(水) 23時52分
最近よく思う事は、自分が会った頃よりずっと楽な目をしているという事。

昔からの特技のような物で、目を見たら何となくその人の精神状態が分かる。

精神科医にも結構特別なタイプって言われた。

色々さおりと付き合ってて、色んな事を教えて貰っている内にまたその事を確信できるような事が色々とあったり。

だけどここまでプライドが高いとは思ってなかったし、ガラスの様な心の持ち主だなんて少しも思って無かったからびっくりした。

結構図太いのかなって思ってたけど逆だった。

そいで、さおりの気持ちをあまり傷つけないで表に出させる方法が怒らせる事だった。

たまに、わざと怒らせたりするけどごめんね。

今日電車のなかで、怒るとストレスが飛ぶタイプって事を聞いてまた安心をした。

最近はさおりの怒り方も丸くなってきてるから、きっと精神的に結構楽なのかな?って勝手に思ってる。

違ったらごめんねー

最初会った時は本当に今にも崩れそうな背中と泣き出しそうな目を隠してたから苦労してる人なんだなって思ってたよ。

これは当たってたね。良かった。

それで、それをどうにか解消させて楽にさせてあげたいと思った。

凄く自分を押さえ付けてそうな所が苦しそうで、辛そうに見えて。

良い所まで隠してるように見えたから、深い部分まで知りたくなった。

本当はもっともっと魅力的な人だと思ったから。

言った事無いけど、好きになった切欠はこんな感じだったと思う。

そしたらそれは大当たりで、

いっぱい笑って怒って凄く素直で、少し魔性で可愛くて。

釣り合う人になろうと思ってるよ。

最近素で喧嘩をする時もあるけど、

ぁ。俺ちゃんと言いたい事言えてる。

って思えて嬉しい。

お付き合いの中でこれが出来た事が初めてで、怒りながらも本当は凄く嬉しい。

ホントだよ!?


今まで言われて一番嬉しかった事って何?って聞かれたことがあって、恥ずかしくて言わなかったけど、

社交辞令かは分からないけど、さおりに

何で今まで梅尾じゃなかったのかなぁって思ったよ。って

言われた事が何よりも嬉しかったし今も信じてたいなーって思ってる。

この言葉凄く信じてるからねー

これからも、衝突し合って、後何万回も別れようって言われるかもしれないけど、

さおりが見切る時まではずっと大切にするって自分の中で約束してる。

ちゃんとさおりが納得するまで理解してあげられるかは分からないけど、

さおりの事をいっぱい知って

いっぱい喧嘩して

そいでいっぱいまったりする。

そんな付き合いをしたいよ。




恥ずかしいから気が向いたらまた書くね。

ばいばーーーーーーーーーーーーーーーーい

こっこにね 

2008年09月24日(水) 22時09分
月曜日、表に出さすようになったって言われて凄く嬉しかった。

何気に自分の中での当面の課題でもあったから。

まず、これはあんまりそうだとは思って無いけど感情がよく育つらしい小さい時期にあんまり可愛がられなかったみたいで感情がみんなよりも未発達らしいのと、

少しだけぐれた時期もあったけど、梅尾の家計はいい人でいなきゃいけないらしいけど、それすらも嫌で人間関係を全て遠ざけて来たから何も表に出さない性格だったんだと思う。

少しは変われたのかなぁ。

何か知らんけど酒のんで先生に反抗してたら皆から気に入られるからそんな事して、クラスの居場所は作ってた。

中学と高校は人といるのがめんどくさいから何でも自分の事を後回しにして何でもいいよって言ってたら

皆からよくもっと欲張りなよ?とか

そんな自分を取り繕う必要は無いよみたいな事言われてたけど

ありがとねって言いながら、お前らと必要以上の関係になるのが嫌なだけなんだよばーか。みたいに考えてた気がする。

一人が騒いだらみんな合わせるように騒いで、

誰かが泣いたらみんな泣いて、

一人が誰かの事を嫌いって言うと皆その人を嫌って、

自分からしたらそんな事が張りぼての友情にしか見えなくて嫌いだった。

だから中学半ばからは孤立する事にした。

干渉し合う事なんかより楽だと思ってムカついても言いたい事も言わないで何となく過ごした。

そしたら知らない内にメンヘラになってた。

言わなかったけど音楽やりたかったらしい。

そいで、音楽学校に転校したいってかなりでかいワガママを言った。

そしたら意外にすんなりと良いよって魔王に言われた。

その時に初めて、友達のダメな事はダメだけどけど、ちゃんと考えを言わなかった自分が一番いけなかったんだろうなぁって思った。

それから、もっとちゃんと人と関わって嫌な事は嫌って言って、もっと自分を出そうって決めたんすよ。

そしたら難波君とかつかべとかふーちゃんとか、大好きな友達が沢山できた。

今は同年代の人達より絶対ずっと幸せ者だと思う。

こんなに信用出来る友達がいるから。

めんどいから専門学校ではまた前みたいに接してるけど、難波君たちがいるから友達はいらないと思ってる。

しんどいから。





さおり、難波君を泣かせるような事をしたら俺が許さないからな。





根暗の友情編、終わり。




次回、赤裸々沙央里編。

何か、愚痴みたいな決意みたいな 

2008年09月23日(火) 2時48分
部屋の片付けをしてたら昔飲んでた安定剤が出てきた。

興味本意で飲んでみたら、有り得ないほど気持ちが落ち着いた。

落ち着いたと言うよりは頭の中の煮え切らない部分を一時的に麻痺させる感じ。

何をしても強制的に冷静にしか物事を見れないっぽくなる。

こんなに楽になれるならメンヘラも甘えちゃうわなって思った。

体も軽いし。

何も頑張って無いのに何でこんなに楽になるんだろうかって思った。

好きな事を好きなだけやってるのに不思議だね。




こんなに落ち着いてる内にさおりとの事を整理して起きたい。

ディズニーとか

喧嘩した事とか

今日一緒にいた事とか、

きっと幸せなんだよね。


最近はずっと考え事ばっかりして自分で勝手に自分を追い込んでしまったから色んな人に謝りたい。

やりたい仕事上、将来の事を怖がる事も必要だけど、それよりも今を大切にする事もしたいと思う。

一人の人をこんなに沢山知ることが出来て、自分には勿体ないくらいの幸せが今手の中にある訳で。

色々考えたけど自分はやっぱり自分らしくいたいし、恋愛においての依存だとか、洗脳はまっぴらいらないと思う。

ただ、誰よりも大切にする事は絶対にするけど。

自分は白馬に乗ってもいなければ空飛ぶ絨毯も持っていない。

でも、自分の出来る限りの事は少しずつでも良いから変えていきたい。

努力はしたいと思う。

足りないならマイペースに変えたい。

秋からは色んな事に貪欲になりたい。

将来の夢だから音楽も愛したいし、勿論さおりとの関係も大切にしたい。

俺の愛はこの程度だよ。

胸張って言うよ。


文章まとめてないから目茶苦茶だけど、音楽と音楽に必要な人間関係、そして愛してる人。

全部貪欲にこなしてみたい。

恥ずかしいからたくさん濁したけど、

頑張るから、好きだから。

自分らしさをもっと大切にしてこれからは生きていきます。

誰にも流されないで出来ることをしたい。

そんな自分は眠いから寝ます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:梅男
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる