みんなへラバーソウル 

March 23 [Wed], 2005, 20:30
今日、高校の合格発表やった。受かってた。終わった。よかった、安心したあ。んまに友達やら塾やらおばーちゃんやらに報告したときはみんな喜んでくれたんが嬉しくて嬉しくて。受かった子みんないい顔やったなあ。
−−−
思えば1年前、ほんまにどうしようもないぐらいアホで、いじめられてた自分が、3年になって、当時友達やった子に最近あんたキラキラしてるよなあとか言われて。ホンマにいいスタートをきれたんやったよな。毎日が楽しくて楽しくて、1日1日を噛みしめて生きてた感覚を今でも覚えてる。
2学期、行事にあんなに燃えたんは初めてやったなあ。運動会が終わってクラスの雰囲気がグッとよくなったのが印象的やった。勉強に追われて頭ん中ゴダゴダになりながらも、充実した毎日やった。通知表が悪くてあせった12月、冬休みも風邪ひいたし。でも初めて私立の赤本を解いたのが、すごい、なんてゆーか、なんやろ?冬期講習のおかげもあるんやけど、数学の問題を解くのんが好きになった。
3学期は一番くるってた時期やわ。勉強勉強勉強でガリ勉になった。1学期の楽しさを思い出すとなんか今自分が時間に追われながらせっせと勉強してんのが馬鹿らしくて、でも投げ出すのは怖くて、うだうだした時期やったな。空気がドロドロしてた。気持ちが汚染された。
入試終わってからはぼけーってしてた。今までずっと一緒だったテキストも全部捨てて、勉強もしなくなると心がスッカラカンになった気がした。引越しの準備やらなんやらあったけど、楽しくなかった。喜びとか悲しさとかそうゆう感覚を全部勉強に消し去られた感じで悔しさだけが残ってイライラしてた。
そして今日。あった。ありました640番。すぐに目に入った。あったあった、はい。って感じ。やったああ!て感じはなかったなあ。雨のせいだ。私立のほうが嬉しかったかもしれん。なんだかんだでフラーって帰りに自転車乗って塾いったら、先生みんな喜んでくれて、かなーり嬉しかった。それでやっと合格したんやなあ、って実感がわいて、うれしくてうれしくて仕方が無かった!!先生らともしゃべってさあ、先生らの口から出てくる言葉は全部が優しくてじーんときてしまった。
−−−
ほんまに、自分はつくづく心がちっちぇーヤツやなあと思った、今日。のびのびピカピカしてた中学生活も終わって、4月から高校生だーこえー。やっぱ全然そんな気いせんよ!遊んでないよ!まっじでー。まだまだこれからよ、春休み。宿題もたっぷり。まあそんなこんなで、終わりました。そして始まりました。まさに今ハローグッバイって感じ。あ、グッバイハローやわ。
−−−
よかった。よかった。みんな大好きだ。なんか書き足りない。初めての塾も新しい友達との会話も、綺麗やった空も、夏のセミナーも、好きな人との会話も。もう全部全部愛しい。ありがとう。ホンマにありがとうごさいました。宝石がいっぱい詰まった1年間、15年間の中で一番好きな1年やったで。絶対忘れん。ずっと忘れん。これからも私の元気の元です。
−−−
そして、半年ちょっと、LOVER SOULにもお世話になった。読み返してみるとほんま毒ばっかりやったけど、それも全部私やから。なんか楽しいなあ。
最後に心の支えになったJUDY AND MARYの詩をいくつか。

「motto」
愛をもっと 自由をもっと 思い通りなんていかないものだわ
今はもっと 生きるもっと 歌いながら歩いてけそうだね
あせらないでそれよりも 今を愛してね

「散歩道」
そんなふうに求めてばっかりじゃタマシイも枯れちゃうわ
*
あたしが思うよりもずっと あたしの空は広がってるんだわ

「BIRTHDAY SONG」
トキメキはとめどなく溢れ出す
坂道をコロガレ スピードをあげて

「くじら12号」
太陽が目覚めたらあの船でいこう よりそって
雪解けを泳ぐ くじらみたいな
まだ誰も知らない あの空の果ては
きっと まぶしすぎるガラスの扉

「ナチュラルビュウティ98’」
自分できり開いて道をつくる それを自由というのでしょう?

「Milacre Night Diving」
もう途中であがることも 戻ることもできないの

「LOVER SOUL」
あなたと2人でこのまま消えてしまおう
今あなたの体にとけてひとつに重なろう

「手紙をかくよ」
あなたが教えてくれた
嬉しい 楽しい 優しい気分
遠い空で ああ 今同じ気持ちでいるなら
大きな文字で手紙を書くよ ありがとう

「ひとつだけ」
空には今でもひとつだけ
今では全てが恋しくて ゆれるわ ゆれるわ

「Brand New Wave Upper Ground」
2人で夢を見ている 胸を痛めて揺れてる
愛しい日々は旅を終えて 赤道線の上

「Over Drive」
走る雲の影を飛び越えるわ 夏の匂い追いかけて
*
愛しい日々も恋も優しい歌も 泡のように消えてゆくけど
ああ 夢はいつまでも冷めない 歌う風のように

「ラッキープール」
きっと繰り返す波のような日々から 私を探すでしょう
アクシデントさえ風まかせ
「泣いてもいいんだよ」誰かが言ってた











また、どこかで会おうね。みんな大好きです。

2005年3月23日 norico

[untitled] 

March 23 [Wed], 2005, 18:02
ほんま大好き。

[untitled] 

March 21 [Mon], 2005, 23:46
もう 早く結果見て新しい家でゆっくりしたあい。髪もボサボサやし 服もないし 肌汚いし 明日出かけなきゃいけないし 雨だし…はあむかつく

[untitled] 

March 20 [Sun], 2005, 8:43
何で夢に出てくるかなあ。嫌われてんのに。

読みたい本 

March 19 [Sat], 2005, 14:06
*西の魔女が死んだ:梨木 香歩
 ファーストラブストーリー:ディスカヴァー・トゥエンティワン
 モモ:大島 かおり
 ルート225:藤野 千夜
*カラフル:森 絵都
 できればムカつかずに生きたい:田口 ランディ
 本当の自分らしさを見つける50のヒント:海原 純子
 青空のむこう:アレックス シアラー
*少女ソフィアの夏:トーベ・ヤンソン
 ドアーズ:ジャネット・リー・ケアリー
 リリイ・シュシュのすべて:岩井 俊二
 体は全部知っている:吉本 ばなな

*は絶対の絶対に読んでやるぜな本。
それ以外は、名前もしくは表紙にひかれたもの。
たぶんいずれかはここに挙げたもの全部読む。
引越ししてから高校に入学するまでは、
できるだけ多く本を読もう。
でもあせらずに、1冊1冊じっくりと。

[untitled] 

March 19 [Sat], 2005, 12:24
何か恋とかどうでもいいし。自分が楽できるんならどうでもいいやん。今とくにそうなんだよねぇ。全然ときめかねー!冷たいんです、心が。あまり好かれない性格なんよ。やから今年の目標!いい人ぶるのはよけいに近づきずらい、なら自分をさらけだして生きよう。まあそうゆうこっちゃ。前向きに生きよう。

[untitled] 

March 18 [Fri], 2005, 23:53
なんでYUKIちゃんなんだろう。
本当に、ご冥福をお祈りします。

[untitled] 

March 17 [Thu], 2005, 12:38
カエラかわいい!

[untitled] 

March 16 [Wed], 2005, 18:14
終わりました…結果はわからんけど、終わった。
今日1日のために、今まで頑張ってきたんやな。
英語で挫けそうになったけど、頑張れた。
ありがとう
国語 数学 英語 理科 社会
THANK YOU BERY MUCH
この一週間、羽を伸ばします。
そして自分を磨きます。
ああ!あとは楽しいことばっかりだ!!!!
空って、結構近かったんだな。

∞勝つしかない∞ 

March 14 [Mon], 2005, 0:40
もう、ありがとうって感じ。最近全てがいい感じ。やっぱ何かを頑張り通すっていいね。入試直前にいいタイミングで心が晴れてきた。ベリーベリーサンキュー
P R
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる