掲載されました

May 15 [Sun], 2011, 12:44
以前、mixiのメッセージに一通の依頼が…


楽器店やリハスタなど、約1,500箇所で無料配布しているフリーマガジン

DiGiRECO / ElectricGuitarを出版している方から…


なんでも、そのフリーペーパーの企画にエフェクター愛好家の

エフェクトボードを紹介っていう企画が、あるんですけど、

是非、掲載しませんか?っていう内容。


なんかおれが

『エフェクトボード』のコミュニティにノッけてたボードの画像が引っかかったみたい。


せっかくなので、写真を取り直して、多少の文章と接続配置図を添付してメールで送信。


それが先月の4月21日あたり。


それから約3週間でなんとその記事がフリーペーパーに載りました。


http://www.digireco.com/img_backnumber/ebc_040.jpg



左ページの左側のやつ。

知らない人が見たらさっぱり?な記事。

だけどエフェクトボード愛好家としてはなかなか鼻血が止まらない事実。


嬉しぃわぁ。


自分のモノや趣味が記事になるってほぼ初めてだからやや舞い上がっております。


次はPrivate Stockで記事になるよう、がんばりまっす!!

5月1日菊千代LIVE

May 03 [Tue], 2011, 11:23
1日のLIVEが終わって1日ノンビリ過ごして、気持ちと身体が落ち着いた。

ここ最近は大分手首の調子がよかったけど、長丁場のステージ後はやっぱ痛いっすね。

まずは安静にして…と。

んな事は言ってられない。

1曲録音あるしぃ〜。



はいっ!


LIVEは無事に終了いたしました。

今回も予想以上のお客さんに来ていただけました。


『東日本大震災義援金LIVE』

として臨んだ今回のLIVE。

ミュージックチャージは全額日本赤十字へ。

決して一人では出来ない金額を寄付することが出来ました。


『みんなで力を合わせれば!』

というチカラが良くわかった日でも有りました。


そして新たな出会い。


たまたま来ていたお客様がうちらにLIVEオファーするかもとの情報。

場所は、海外。

福生の海外。

僕の母国語がおそらく通じないであろう場所。

海外…


普段もMCロクにしゃべれないのに〜、英語なんて〜。


でも、やりますよぅ。

オファー着たらうれしいなぁ〜。

ギャラも発生するとか、しないとかぁ〜。



しかし、あれね。

今回のLIVEで感じたのは、

『うちらはそこそこやれるんじゃないのか?』

という、希望。


勿論、もっと練習して勉強して精進は怠らないでがんばる。

これは大前提。

いまの俺のレベルは下の下。

がんばらなければだ。

でも、師匠と二人での演奏を聴いてくださった方々の意見は

素直に、率直に、ストレートに、

『良かったよ!かっこよかったよ!!』

『聴いてて気持ちよかったよ!』

『もっと聴きたい!』

などなど、およそお世辞ではない感想をいっぱい聞きました。


ありがたい!!


もっとがんばるよ、おれっ!!!!


サラリーマンアコースティックデュオ

Private Stockをどうぞこれからもよろしく!!


ってわけでセットリスト。


1st
1 My Favorite Things
2 十六夜
3 White Café
4 新曲(タイトル未定)
5 レミングス
6 Flow
7 情熱大陸

2nd
8 Truth
9 夜空のムコウ(feat. 菊千代ママさん)
10 好きです(feat. 菊千代ママさん)
11 ライライライ(feat. 菊千代ママさん)
12 蝉時雨
13 Jungle Rain
14 君の瞳に恋してる
15 SPAIN

ENCORE

16 My Favorite Things 再び


今回も収穫の多いLIVEが出来ました。


いらしてくださった皆さんに感謝っ!!

菊千代さんに感謝っ!!

師匠に感謝っ!!

レッドロックキャニオン一周 その2

March 04 [Fri], 2011, 6:45
第1ビューポイントを離れ再び周遊道路をひた走る!!




周りに生えてる植物はなんか、牛とか馬がさかさまに埋まっているみたいで若干怖い。

夕暮れ時とか薄暗い時間帯で見るともっと怖さを煽るんだろうね。




第2ビューポイント到着。

一応柵があって入っちゃ駄目みたいになってますけど、外人カップルが侵入を試みてた。




マルサも便乗して進入




またまた満足気でダッシュするマルサ




ついでに俺も行って撮影




クライミングしやすそうな岩壁



兄さんが

『時間に限りがありまぁ〜す!』

ってんで、残りのビューポイントは素通りして車内からの景色を堪能しましょう!!







岩山の色がそうなのか、距離があるから霞んでいるのか…





レッドロックキャニオン一周

March 04 [Fri], 2011, 6:15
レッドロックキャニオン入り口に料金所。




ここでまず、車一台につき数ドル払う。(いくらか忘れた、5〜7ドル)

んで、兄さんの予定ではビジターセンターに立ち寄って、そこでレッドロックキャニオンのスケールを体感し、

次の目的地へって感じだったみたいなんだけど、ビジターセンターに向かう道とは違う道に入っちゃった。

しっかり、一方通行な道へ。

引き戻せませんよぅ!!


そちらの道は1時間強はかかるであろうレッドロックキャニオン周遊道路(こんな名前ではないけど)。

たっぷりとレッドロックを満喫できるスペシャルなルート。

兄さん曰く、予定外との事…


旅にトラブルは付き物っす。

寝坊とか…


こうなったらしっかり周遊しましょう!!




日本ではきっと見れないであろう景色




まずは第1ビューポイント到着。




色の境目がしっかり分かります




青空の赤い岩の対比が別世界みたい




案外そばまで行けます

この後、ここに写っているみんなとレッドロックカフェでダイヤモンド・ユカイについて熱く語り合った




レッドロックと斜めなマルサの女




広大な大地に佇むマルサの女




ヒッチハイクしてみるマルサの女




なんか、満足そうなマルサの女




広大な景色をバックに悪猫さま




なんか斜めたがるマルサの女




さっ、次のポイントへ移動しますよぅ。

レッドロックキャニオン

March 04 [Fri], 2011, 5:50
とりあえず無事にスーパーへ到着。

ターゲットと呼ばれる大型スーパー。


コストコ並のでかさ。


店構えも売ってるものも、カートも店員も客も、ゼンブデカイ!!


とりあえず軽くブラブラ。


飲食以外にも、調理器具やペットグッズ、ちょっとした電化製品や化粧品、いわゆる複合スーパーですね。


すべてがアメリカンな匂いで楽しい。


まず、移動中の水分とおやつを物色。

そのあと店に併設されたファストフード店で遅めの朝食。



ささっ、ではドライブに向かいますよぅ。

ってその前に『AAA』という日本でいうと『JAF』みたいな場所に行って地図を貰うみたい。

その『AAA』に向かう道中、行く方向を間違えたり、

高速の降り口で勘違いして路肩走行して周りから非難轟々な感じになったり、

若干車内の空気が重くなり…


ゼンブ僕が寝坊したのがいけないんだ…


と、かってに解釈して心の中でごめんする。


『AAA』につく頃にはベガスの都会的な雰囲気から落ち着いた田舎風景に変わってきていた。






信号の形がアメリカンで素敵すぎ!!


車線も大分減ってきたけど道幅が十分広いから走りやすそう!





前方に赤い岩山が見えてきた!!




周りから人工物が消えて自然な景色のみ!!




ディズニーのビッグサンダーマウンテンみたいな景色。

なんかすごすぎて逆に実感が出来ない状態。




ささ、レッドロックキャニオンに入りますよう。



3日目〜ドライブ前〜

March 04 [Fri], 2011, 2:50
ドアをノックする音…



ドアをノックする音…



ドアをノックする音…



ドアをノックする音…




ドアをノックする音…


ドアをノックする音…


ドアをノックする音…

ドアをノックする音!!!



夢の中で今、ラスベガスに居ることに気づく

今日の予定は4人でドライブ!!

日本からレンタカーを手配していただいて、ネバダの荒野を楽しくドライブ!!

朝の9時にホテル前に集合の約束!!



現在、9時とっくに過ぎてますね…。



そしてノックの音




そだね、

寝坊!!!


急いで飛び上がり、ドアへ向かう。


その異変に気づいた嫁も、飛び起きる。


ドアをそっと開け、顔半分を差し出し、とりあえず殴ってくださいバリの顔でノックの相手を確認する。


もちろん悪猫さまである。


『ごめんなさい、寝坊しました、20分時間ください、すぐ向かいます』

と伝え、とりあえず待っていただくことに。



それからその20分はまるでドリフのセットチェンジのよう。

以上に水圧の弱いシャワーに夫婦二人で浴び、さっと着替え、ヨメもろくに化粧もせず、

ただただ、急ぐ!!


とりあえず支度も終わり、待ち合わせ場所へダッシュ!!


確か凱旋門のそばにいらっしゃるはず。


車種は確か日産のエクストレイルみたいなやつ。


しかし、そんな感じの車見当たらず!!


そしたら悪猫さまがこっちこっちと手招き!!


そこに鎮座する真っ赤なバカでかいキャデラック!!




これでドライブっすか!!


反省心も一瞬吹っ飛びテンションアップ!!


車に乗り込み、まずは謝罪!


土下座して頭踏まれても文句は言いません!!


そしてら、『オーディオとかナビとかイロイロ設定に手こずっちゃって、時間喰ってたから逆に良かったよ』なんてまるでお釈迦様のようなアタタかいお言葉!!


兄さん、結婚して!!!


とりあえずこれからドライブスタート。

楽しみなドライブぅ。


運転手は勿論、悪猫さま。


運転技術ナンバー1の悪猫さま。


絶大なる安心感のある悪猫さま。


しかしここは海外の大都会。


交通ルールも違えば信号の読み方も異なる。


左ハンドルだし、右側通行だし。


一瞬にして車内が緊張感に包まれる。


後部座席の僕たちは、まだまだ、反省中だし、応援しか出来ないし…


とりあえず朝食と買い物に近くのスーパーへ向かう!!


無事にスーパーにたどり着けるのか!!



〜つづく〜

フランス料理

March 03 [Thu], 2011, 16:30
ショーの興奮冷めやらぬぅ〜。

ですが、おなかは空いてますねぇ。

ってわけで夕飯食べましょう。


何が良いですかねぇ。

とりあえず、一旦パリスにもどりましょうかってことで、パリスに。

パリス内にもレストランはいっぱい有るからねぇ。

っても時間もなかなか遅めで何気に都合よい感じの店は見つからず。

で結局フランス料理に決定。

『Mon Ami GABI』というなかなかのオモムキなお店。

高いんじゃね?

旅行だしよくね?

という葛藤も無く、

肉食べよぅ〜って、テンションで。。。




入り口から席まで案内されたけど、何気に距離があってしかも入り組んでる。

薄暗いし、来た道覚えてないぜぇ。


なんて思ってたら、メインストリート側の素敵なカフェテラス風になっているところへ。

またまたオモムク。





ちょうどベラッジオの噴水ショーも見えてナイスな席。

メニューは、食材っぽいのは書いてあるけどそれをどうするかは書いてない。


書きなさいっ。


とりあえずみんなステーキを注文。


これが劇ウマっ!!


兄さんが勢いで選んだシャンパンも劇ウマ!!
(あとでなかなかの値段であったことが判明)

素敵な夜だぁ。


グランドキャニオン見て

      ↓

見知らぬ街を散策して

      ↓

人生の1ページになりうるショーをみて

      ↓

素敵な仲間と

      ↓

うまい肉とうまい酒

      ↓

すっかりラスベガスのトリコ!!


あとはどうするぅ?


そだね。


カジノだね。


やりますか?


ギャンブル。


やりましょう!!


ギャンブル。


この手に持った50ドルが…


わずか数分後には…


無い…


1ドル=80円

50ドル=4000円

4000円=2分後に跡形もない


ラスベガスは怖い街…


さてさて、呑み直しますか!!


出発してからずっとビールとかシャンパンだったからちょっと強めのお酒が飲みたいの。


っっても、明日も決して遅くないから深酒は駄目。

悪猫家もお疲れモードだったので、嫁とビールを2本買って部屋呑みすることに。


部屋について、

ソファーに座り、

ビールを開けて、

乾杯して、

数分後に、


二人して撃沈。


ソファーで就寝。


結局おれも強い酒は飲めなかったのね…

さてさて、明日はドライブよ。。。

寝坊は厳禁よぅ…



〜つづく〜

"O"by Cirque du Soleil

March 03 [Thu], 2011, 15:10
ラスベガス

『ホテル ベラッジオ』で行われている

シルク・ド・ソレイユ

『オー』

大人気のサーカスらしくて、チケットも1ヶ月前から手配(悪猫夫様が)。



正直、

見るまでは、

興味無かった…


そんなショーが、

僕の価値観を540度変えてくれました!!


入り口にはなかなか立派なモニュメントがいっぱい!!

金かかってます。



会場前でビールとカクテルを入手。

呑めるのがうれしいね。





カクテルはでかい。

『オー』オリジナルカクテルらしい。

カクテル名

『オー』





会場入りし、まずは自分たちの座席へ。

そこに、なぜか金髪ネェチャンがすでに陣取ってます。

悪猫兄さんが英語で説明しても全く動きません。

どうやらがっつり勘違いしているみたいです。

僕たちの出る幕は無く、ただただ、さっと移動してくれるのを祈るのみ。


ビールがぬるくなんだろ!ボケっ!!


悪猫兄さんの努力と俺の願いが通じ、金髪ネェちゃんにも自分の犯した過ちに気づいてもらい、

やっとこさ、座席へ。


ステージからは遠いですが、全体が見渡せるグッドな席です。


『オー』というサーカスは『水』がテーマで前から数列は濡れるの覚悟!!

ってか、あっさり濡れます席。

それをわかって購入するんですねぇ。

ショーが始まるまでピエロが2人、会場を暖めております。


んで、いざ

ショータイム


内容は、書いちゃまずいよね?

気になる人は是非見てね!!

絶対お薦め!!


せめて、俺の感想ね。


冒頭で書いたとおり、最初は全く興味なかったのよ。

それがどうでしょう。

まず驚いたのが、セット。

たった今、人が歩いていた床なのに、数秒後には10メートル近い高さからその場所に人が頭から飛び込む。

なぜか、床は無く、プールになってる。

そんな大掛かりなセット移動が秒単位で行われています。


そしてショー自体の完成度を左右する演者の弛まぬ努力の跡。

一つ一つの動きがすべて努力で成り立っているんだなぁと素人にもヒシヒシと伝わる動き。

そんなすごいことやって、たまにおどけて笑いを誘って、でも感動させて、驚かせて…


1年半くらい前からギターデュオやり始めて、他人に聴いてもらう、いわゆる演者になって、

俺たいした努力してきてないなぁと、不甲斐ない自分と向き合っちゃったりして…



このショーで受けた刺激はずっと忘れずに取っておこう。

薄れたら…


また観に来よう!!


シルク・ド・ソレイユ『オー』最高っっ!!!

街を散策

March 03 [Thu], 2011, 10:40
グランドキャニオンから無事帰還。

時間もまだまだ、お昼どき!

散策しますよぅ、街を!!


まずは、写真撮り忘れていた凱旋門を激写!

サイズは違えど、美しさは変わらずか?

実物どうなんだ?





何は無くとも、腹ごしらえ!!

ってことでヨメが行きたいと行っていたホットドッグ屋へ。

隣のホテルにあるってんで!!




んで、食べます。

ファーストフードな感じなので、ノリで自分で注文。

英語のメニューはさっぱり??

なので、一番シンプルそうなプレーンドッグ的なやつとコロナを注文。

気温は10度後半ってiphoneの天気予報にあったけど、かなり暖かい。

ジャケット要らなかったかなぁ?

夜になったら寒いかな?





その後、プラネットハリウッド内のミラクル・マイル・ショップスというショッピングモールに。

ヨメがゆっくり見たいオーラを噴出したので、悪猫家が空気を読み取り小一時間程自由時間を設定。

まぁ1時間もあれば十分だろうと思っていたら、そのショッピングモール、1周2キロ以上あるみたい。

歩いて終わりじゃね?





足が棒になったあたりで悪猫家と合流。

再び街散策。

ハーレーやら、ギターやら、コーラやらを横目にひたすら歩く。

悪猫夫様お薦めのM&Mにも立ち寄る。



ここで、試練が。

M&Mの4回にナスカーに出走しているチームM&Mみたいな感じのデモカー(エンジン等の中身はカラっぽ)があって、

車好きのうちら夫婦は

『あぁ〜でもねぇよぉ〜、こうでもねぇよぉ〜』

なんて盛り上がっていたら、いきなり外人女性に話しかけられる。


外人女:『写真取ってくれ、後ろの私のファミリーと。』 ← 勿論流暢な英語


まぁ、英語わからなくてもカメラ差し出されて『プリーズ〜』みたいな感じで責められたら、わかるわな。


俺も快く快諾


『何?写真?撮るの?いいよぉ!!』 ← 勿論流暢な日本語


何故か後ろで笑う嫁。


ツウジネェだろ?ってことすか?


しょうがねぇだろ!こいつらだって日本人に向かって英語で話しかけてきてんだよ!!


この外人の後ろの家族の長男だって、


『おいおい、My Mother!!そのJapaneseにEnglishで話しかけてどうすんだい?!わかるわけないだろぅ!』


って言ってたに違いないぜぃ、マイハニー!!


んで、さっと気を取り直して移動しましょ!


このあとは周りのホテル散策!!

MGMグランドってホテルはライオンがモチーフ。

ホテルのロビーがジャングルみたいになってて、そこにライオンが居ます。

メスのみでしたけど…

オスは?

ねぇ、オスは?

メスは爆睡してますよぅ。

かわいいけど…




オスは…?


ほいで移動。

ホテル間を無料のモノレールが走っている場所があるので、それに乗って移動。

隣通しのホテルでも歩くと結構あるのよねぇ。



行き先が見えるからって歩いて行こうなんて思っちゃ駄目よぅ。








お次はルクソール。

ここはエジプトがモチーフ。

ホテル自体がピラミッドという冒険心満載のホテル。

入り口にはスフィンクスがお待ちかね。








この像は60分に一度歩き回って破壊活動を行うらしいです。(ウソ)

見れなくて残念っ!!




ホテルロビー入り口には黒い犬が!!

乗ろうとしたら怒られた。

ってわけで、手なずけてみる。

案外素直でかわいいやつ。





ピラミッドの中心へ。

写真じゃわかりづらいけど、内部はかなり広い。

ピラミッドの外壁に沿って部屋があり、それ以外の内部空間は基本的には無駄に使用している感じです。

ある意味すごい勢いで圧巻!!




中心には塔が経っていてその前に守護神的な感じでプチスフィンクス…、プチンクスが居ます。

現代風のピラミッドとは言え、何かしらのパワースポットみたいな扱いになるのかしら?

ってことで一応塔に触って、目を閉じる。


コンクリっぽい。


おっとそろそろショータイムだぜっ!!

ホテルベラッジオに行って

シルク・ド・ソレイユ

見るよぅ。

楽しみだぁ!!

再びベガスへ

March 03 [Thu], 2011, 4:20
キャニオンツアーもあっという間に終了〜。

もっとゆっくり居たかったぁぁ。

キャニオンに宿泊も良いよねぇぇ。

次回はきっと…


ってわけでベガスに帰りましょう。




弾丸ツアーのひと時の休息?

知らないツアー参加客も同じポーズでご就寝…

○プロフィール○
◆kazuma◆
◆1978/08/17◆
◆AB◆
◆趣味◆
ギター・料理・野球
◆特技◆
飲み歩き・便器を見つめると吐く
◆好き◆
酒・肉・蕎麦・醤油・餅
◆嫌い◆
甘い物・酢・色濃い野菜
◆愛用◆
CATERPILLAR Zippo
◆タレント◆
Rahmens・所ジョージ
◆愛車◆
欲しい
◆アーティスト◆
AIR・SUPER SOUL SONICS・KOKIA
◆芸能人◆
小林聡美・宮崎あおい・夏川結衣・阿部寛
◆タイプ◆
髪の長い人だったり、短い人だったり・ポップだったり妖艶だったり
◆ビール◆
スーパードライ・ハイネケン
◆煙草◆
CAMEL
◆日本酒◆
黒龍・麒麟山・久保田
◆焼酎◆
もぐら・七窪
◆ブランド◆
Lee・アディダス・コンバース
■家族■
◆おふくろ:1人◆
◆猫:2匹◆
◆居候:1人◆
◆ハニー:1人◆
■武器■
◆Fender:Telecaster◆
◆Gibson:ES-335◆
◆Gibson:Lespaul studio(骨折中)◆
◆ESP:XJ-6◆
■座右の銘■
逢いたい時にあなたはいない■
■将来の夢■
ニヒルなファンキー
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
最新コメント
アイコン画像れい
» 週末日記 (2010年06月29日)
アイコン画像kazuma
» 週末日記 (2010年06月29日)
アイコン画像れい
» 週末日記 (2010年06月29日)
アイコン画像kazuma
» 週末日記 (2010年03月06日)
アイコン画像じょみぃ
» 週末日記 (2010年03月04日)
アイコン画像kazuma
» 3月Live告知 (2010年02月27日)
アイコン画像じょみぃ
» 3月Live告知 (2010年02月24日)
アイコン画像kazuma
» 今年初ライブ報告 (2010年02月16日)
アイコン画像じょみぃ
» 今年初ライブ報告 (2010年02月15日)
アイコン画像カズマ
» 今年初ライブ (2010年02月08日)