養老の滝 

February 18 [Mon], 2008, 12:23
来ました
かなり坂道 登って来ました(;´д`)

年齢別試合 

February 14 [Thu], 2008, 7:41
わ まったく組んでない人としかもずっと同じペアの人になってはいけないというルールから

 滋賀、奈良、大阪、兵庫の人達と対戦をした。

 今回は京都での試合だった!! 私は大体が前衛にいくタイプだが

 相手をみて、前衛にいってもらう方が助かるなあと思って がんばって
 後衛中心にしてみた。

 「 さすがに ・・・・ ああ、しんど」(笑)

 なんとか個人的には3試合中2試合勝った!!!

 後衛はいろいろと考えることができるので好きでもあるが、体力がだんだんもたなくなる。
 前衛といっても、その中でプッシュが大好きだ♪

  すぐに前衛に入ってもらい、まあなんとか勝てた。
 
  その組んだ人が「こういう試合はしたことない。ありがとう♪」と言ってくれた。

  後衛で走りぬいたかいがありました(笑) でもやっぱ、若い人に走ってもらいたいなあ^^

やっと 

February 05 [Tue], 2008, 11:56
試験終わったァ――――――――――!!!!!!!!!!藁










今テスト返却中♪













・・・・・・・・・・・・・・・・
















・・・・・・・・・・・・・・・・















ん?テストの点????
























聞くな―――――――――!!!!!!!









とっても悪いんだわ。。。。。。。αとか、あれ、どうなんn?ってかんじぐらい









悪かった・・・・・・・・・・・・OTL









あーあ。めんどくさいなァ・・・・・・・・・・






てか、今日土曜日。。。。。





ヒマだ――――い!!!!!

憲爺画伯?の作品展へ 

January 19 [Sat], 2008, 12:20
この時期恒例の実家の父の墨絵の作品展を観に行ってきた。



ここ数年、みっちょんが付き合ってくれてる。
あ、市展もすぐあとに控えてるんだけど。
去年は大きな賞に入賞してみっちょんがお祝いしてくれて
父、大喜び(笑)
それで、今年はみっちょんに是非会ってお昼でもご馳走するって、張り切ってた。
けど、残念ながら、告別式が入ったらしく、私もフィットネス仲間のストリートダンスの発表会があるし、みっちょんは緊張するって言うし、またの機会にってことになった。



さて、作品展。



いつもは、勝手に行って二人で人の作品をおかずにあぁだこうだって、おもしろいところばっかり探して大笑いして帰ってくるんだけど。
今日は父も居たので、その会の会長さんが着いて回っていろいろ解説してくださった。



解説・・・って言っても、技法がどうの、とかそんな話ではなくって。



大先生の作品に、舞妓さんとか人の絵が風景の中に描かれていて、
みっちょんとふたりで
“この舞妓さん、要らんよなぁ。せっかくの風景壊してるやん”
って、
大先生の作品にこそこそそんなこと言ってたら聞こえたのか、
会長さんが横に来られて
  “人物が描けるようになったら一人前なんですよ。
   ほれ、先生とわししか描いてませんでっしゃろ!”
って(* ̄m ̄) ププッ
ほんと、大先生とそのおじいちゃんしか風景の中に人は描かれていない。



そのおじいちゃん・・・・・
とってもおしゃべり上手。
ニコニコ笑顔も可愛い。
そして、小さい。
その上、コロッとしてる。
こだぬきみたいなのよ〜(≧∇≦)/ ハハハ



他の人の作品を比べて、
“この人は技法的にはこの人より下手なんだけど、
自分の思い入れがかなりあって、ほれ、このな〜んでもない東寺の前の溝を『描くぞ!』って心意気が見えて、いい水辺に見えまっしゃろ!
それに比べ、この人は、技法的にはかなりの腕前だけれど、ただ写真のように綺麗に書いていて何を表わしたいのかわからん、男の主張がない!見えん!”
って。
他にも、
“この作品もなぁ、もうちょっとピシ〜ッとしたろこがあれば、女性陣もウハウハ(ウハウハと言ったか忘れたけど、そんなニュアンス、笑)なんやけどな〜”って父に同意を求めてる(≧∇≦)/ ハハハ



そのあとも、解説の合間合間に
“男の主張!”って言うてはった。



それがこだぬきじいちゃんの口から出るからおかしくておかしくて、笑っちゃった(≧∇≦)/ ハハハ



そうそう、それで、昨日は叔母たちが見に来たらしく、このこだぬきじいちゃんが説明してくれたらしいいけど、
自分の作品のことばっかりで父の作品には全然触れなかったらしい(≧∇≦)/ ハハハ



今日も、人のおもしろエピソード付き作品ばっかり説明して、父の作品には触れず(≧∇≦)/ ハハハ



父の作品『當麻寺東塔』  今年は平凡な感じ。去年は父の作品には珍しい繊細な雪景色だった。
みっちょんも絶賛だった。



もう1点は『法起寺(斑鳩』  忙しくて今回あんまり描けなくて、ちゃちゃっと描いたらしい。
父は案外ちゃちゃっと描くほうが上手かったりする(爆)

スワンステークス 

January 12 [Sat], 2008, 8:34
最近不調なんで、そろそろ当てたい 秋日和

(●・∀・)ノ−−−−−−予想スタート−−−−−−
1着  アストンマーチャン
2着  スイープトウショウ
3着  ドラゴンウェルズ
(○・∀・)ノ−−−−−−−−−−−−−−−−−−

買い目はコチラ

3連複


2 スイープトウショウ
6 アストンマーチャン

1 4 9 13 16 17

各500円 計 3000円

◆フランス生活◆《魚》élevéeって? pêcheって どういう意味? 

January 04 [Fri], 2008, 1:14
・先日、スーパーでの鮮魚売り場で・・・

 他にお客さんが誰もいなかったので、店員は私に「何か御用ですか」っと聞かれ

 私はある魚を指差して、「これは海の魚?」って尋ねたところ、

 Oui か Non の出だしの回答を期待していたのですが、

 『élevée en France』の回答だったんです!


・確かに、魚の札や魚のパック商品には、『élevée en France』と『pêche en Atlantic』

 というように『élevée』と『pêche』の2通りに記載が分かれています

 辞書で調べたんだけど、これは『養殖(それとも川?)』『漁業(海だけ?)』

 と意味なのかと思いますが、誰か教えてくださ〜い ( ^.^)( -.-)( _ _)ペコッ!

VARU 

December 19 [Wed], 2007, 3:08
a「怖いっすね!!」

松本 梨香 

December 11 [Tue], 2007, 11:17
芸名 松本梨香
フリガナ マツモトリカ
誕生日 1968年11月30日
星座 いて座
出身地 神奈川
性別 女
血液型 O型
身長 160cm
ジャンル 声優・ナレーター/歌手・アーティスト
趣味 絵を描くこと
特技 日舞 槍投げ 水泳 ハンドボール
ペット 犬(シェトランドシープドック ミニチュアダックス マルチーズのミ





 テレビアニメ



1988年
新・おそ松くん(チョロ松)
どんどんドメルとロン(ブラッキー)



1989年
おぼっちゃまくん(貧保耐三)
機動警察パトレイバー(係員)



1990年
ピグマリオ(レオン)
魔法のエンジェルスイートミント(アル/グレアム)



1991年
シティーハンター'91(#8-9:ソニア)
絶対無敵ライジンオー(日向仁)
丸出だめ夫(凄井金持)



1992年
伝説の勇者ダ・ガーン(高杉星史)



1993年
機動戦士Vガンダム(ウォレン・トレイス、レンダ・デ・パロマ、ハロ)
ムカムカパラダイス(葉月)



1994年
赤ずきんチャチャ(ポピィくん)
幽☆遊☆白書(御手洗清志)



1995年
あずきちゃん(児玉翠、ヨーコのママ)
とんでぶーりん(黒羽競子、ぶたセッション、ぶたセッションG)
NINKU -忍空-(風助)
ママはぽよぽよザウルスがお好き(保与田未来)



1996年
快傑ゾロ(ベルナルド)
ガンバリスト!駿(相楽まり子)
逮捕しちゃうぞ(葵双葉)



1997年
金田一少年の事件簿(不破鳴美)
ポケットモンスター(サトシ、ペルシアン)



1998年
星方武侠アウトロースター(ジム)
Bビーダマン爆外伝(シュリンゲ)
MASTERキートン(イリア)
ヨシモトムチッ子物語(ハナカマキリモモコ)



1999年
今、そこにいる僕(シス)
仙界伝 封神演義(雷震子)
Bビーダマン爆外伝V(ウィッチー)



2000年
名探偵コナン(碓氷律子、九条玲子、片岡純)
陽だまりの樹(紺)
ルパン三世 1$マネーウォーズ(サンディ)
六門天外モンコレナイト(炎に映える天使)



2001年
アンジェラ・アナコンダ(アンジェラ・アナコンダ)
キャプテン翼(日向小次郎(少年時代))
スターオーシャンEX(オペラ・ヴェクトル)
逮捕しちゃうぞ SECOND SEASON(葵双葉)
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ(獏良了(二代目)、盗賊王バクラ)



2002年
ガンフロンティア(シヌノラ)
花田少年史(ジロ、洋平、マダム・カトリーヌ、さつきバアさん)
ポケットモンスター アドバンスジェネレーション(サトシ、ペルシアン)
ふぉうちゅんドッグす(ポッチ)
ボンバーマンジェッターズ(ミスティ)



2003年
アストロボーイ・鉄腕アトム(リノ)



2004年
ごくせん(藤山静香)
超重神グラヴィオンZwei(バーネット博士)



2005年
奥さまは魔法少女(フレイア・エマ)
NARUTO -ナルト-(スズメバチ)
Paradise Kiss(小泉くん)
ブラック・ジャック(ジュン、サトル)



2006年
かいけつゾロリ(みらい)
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール(サトシ)
ポンポンポロロ(エディ)



2007年
ケロロ軍曹(ヤマト)
戦争童話集シリーズ ふたつの胡桃(将吉)
逮捕しちゃうぞ フルスロットル(葵双葉



 ポピィ君だったんですねw´v`

外国への憧れ 

December 06 [Thu], 2007, 14:24
大阪の短大を卒業してから、生まれ育った和歌山へ戻ってきました。
私の実家がある市は、和歌山では南の方にあるのですが、とっても田舎なんです。



短大では英文科を専攻していましたが、実家近くには英語をつかうような仕事がなく、
結局、家から車で通える範囲のレジャー施設を経営する会社に就職しました。
本当は大阪や東京で働きたかったのですが、両親にはそれを許してもらえなくって。
いつか外国で働きたい、という夢がありましたが、それを叶える術も知らなかった。



就職した会社の上司で、Tさんという男の人がおりました。
とっても優しい人で、休みの次の日には、
彼女さんの手作りのお菓子やケーキを持ってきて下さるのです。



「関西国際空港に行ってきたよ♪」と言っては、お土産。
「神戸でランチクルーズしてきたよ♪」と言っては、お土産。
「京都で湯豆腐を食べてきたよ♪」と言っては、お土産。



Tさんの彼女さんがいつも「皆さんでどうぞ」と持たせて下さるらしく、
会社の人たちとも「Tさんはどんな人とつきあってるのかしらね?」と話していました。
まさか、その人が、私の運命を変えてくださる人だとは、
その当時は全く考えていませんでした。




Tさん、いつも仕事中は彼女のノロケ話なんです。
「彼女がどれだけ素晴らしい女性か」ということを延々聞かされました。
そこまで言われると、会ってみたくなるのが人の心理。
「じゃぁ今度会わせるよ。多分君も大好きになると思うよ。」と言われました。



会ってみてビックリ。めちゃくちゃ美人さんというわけではないのですが、
なんともいえぬ雰囲気と、明るく優しい性格で、限りなく前向きで。いっぺんで恋に落ちました!
お名前をヨシミさんとおっしゃいます。
お仕事のご都合で、カナダとオーストラリアに住んだことがあるらしく、
「外国で働きたいと思っているんです」と相談してみました。
そのときに言っていただいた言葉を、今でも忘れません。ドンと背中を押してくれる一言。



たまごを食べたかったら、殻を割らなくちゃ。割るのはあなたでしょ?



私は漠然と「外国に行きたい」とは思っていたのですが、そのための努力を何もしていませんでした。
情報も集めようとはぜず、英語のブラッシュアップもせず、ただ文句を言っていただけでした。



それから半年後に、ワーキングホリデーでカナダに初上陸。
そんなことを誰が考えたでしょうか?
カナダ大使館へのエッセイ、提出する書類や銀行の残高証明、両親の説得、
英会話のブラッシュアップなど、全てヨシミさんのお世話になってしまいました。



カナダ大使館へ提出するエッセイは、ヨシミさんが手直し。
まるで「ディスカバリーチャンネルのナレーションの台本」のような
素晴らしいエッセイになって、私の元に戻ってきました。
投函してから1週間後には、大使館からビザの発給許可の手紙が届くほどのスピードで、
本当に誰かが私の背中を押している!と感じました。



貯金が足りなかったら、少しヨシミさんが貸してくれて、残高証明を取ったらすぐに返して、
それをまた他の人に貸して、その人が残高証明を取って、また次の人へ。
本当はそんなことをしてはいけないのでしょうけれど、それで何人もの人が助かりました。
結果、私を含めて20人の人が、その年にヨシミさんの力でワーキングホリデーへ。
カナダ、ニュージーランド、オーストラリアへ旅立つことができました。
(当時はイングランドでの制度はありませんでした。)



出国直前、ヨシミさんの20人の子供達(私達は勝手にお互いをそう呼んでいます。)が集まり、
ささやかなパーティが開かれました。会費制で5000円のパーティでした。
必要だったお金は、本当にそれだけ。他には全くお金がかからなかったのです。
私以外の人も全員そうでした。ヨシミさんは誰からも全くお金を取っていませんでした。
ですが、お金を取らないかわりに、私達は以下のことを約束させられました。



1 大和魂を世界に知らしめるための広告塔になること
2 日本の文化を世界に伝えるために、日本についての勉強を怠らぬこと
3 一生かけてもいいから、1000人に良い行いをすること



「この3つを、おのおのの国でしてきて下さい。」と言われました。




カナダに上陸してから、いろんな人に会いましたが、
「日本人ってステキだね」と言われるようにふるまってきたつもりです。
私の魂の半分を持って生まれた人とめぐり合い、結婚もしましたし、子供も生まれました。
ヨシミさんから漢字を1文字いただいて、"Grace・佳那子"と名づけました。女の子です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ヨシミさんは、結局Tさんとは結婚をなさいませんでした。できなかったのです。
Tさんは交通事故で亡くなられました。
ヨシミさんが編んだセーターを着て、虹の橋を渡って行かれました。
私はバンクーバーにいて、お亡くなりになったことを聞いたのが半年後でした。



いつも仕事中にTさんは、
「あの人は俺の観音様だから、なかなか手が出せない」とおっしゃっていて、
おふたりの間にはそういう関係が最後までなかったと聞いています。



その後、バンクーバーに遊びにいらっしゃったヨシミさんは、年を経てなお優しく、
しなやかになっておられました。
いちばん大切な人の死はこの上なく悲しく、何度も神様へ「殺して下さい」とお願いをしたそうです。
でも、私達にとっても観音様ですから、それは困ります。神様もそんなお願いは聞いて下さいません。



ヨシミさんは来年、お坊さんになられるそうです。
今は大阪に住んでおられて、ボランティア活動やお仕事に飛び回っておられます。
たまにメールを下さいます。昔よりもっともっと大きくなられたように思います。




ヨシミさんのお話で終わってしまいましたね。
次回は夫との出会いのことを書いてみたいと思います。

目白駅 

December 04 [Tue], 2007, 9:41
着きました
以外に人が少ないです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jaenjo1859
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 養老の滝 (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 養老の滝 (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» 養老の滝 (2008年10月13日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 養老の滝 (2008年10月12日)
アイコン画像RAOSU
» 養老の滝 (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» 養老の滝 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 養老の滝 (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 養老の滝 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 養老の滝 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» 養老の滝 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる