dead presodents 

November 05 [Sun], 2006, 21:03


何か特別な想いだとか、日とかは無い訳で。
煙草が吸いたい、酒が飲みたい=君に会いたい では、無い。


ここぞという時に意気地無し、読めぬ空気に毎度の肩落とし。
だからと言って、だからと言って
何も八つ当たりする気など、さらさら無い。
どうこうにも
見抜かれているとしたら、それはそれで情けない事だろう。
逆も然り。




ども、もう完全放置ギミーな鬼塚日記です。
日にちをさかのぼって見てみれば結構ハイテンションな日記も書いてますねー


な、わけで次回の書き込みでブログ終了します。
また一からPCサイトでスタートしますが、ブログも一新しましょ、ってな策謀ッス。
一応定期間までは残しておきますが、サーバーに負担が掛かるため年内には削除しておきます。

新ブログはとりあえず、コスプレ用と同人用とマイノリティ用に分けます(大変やで自分絶対)
続けて鬼塚の動向がお気になる方はどうぞ、メールでも下さいませ。
…頼みますんで、検索はご遠慮下さいませ…ネ(恥ずかしいんス)
まぁ…HN変えますので見付からないかもしれません。

んじゃ、次回がラストっちゅー事で。


気兼ねなく見送ったって下さい。

i 'm gonna john 

October 18 [Wed], 2006, 22:46


i 'm gonna john=便所行ってくる



うわー キン肉マンおもろー(ご挨拶)

っつーわけで、中々どっぷりにハマっております。
通勤途中、ヲタクらしさを回りにアピールするかの如く、堂々とカバー無しで大っぴらに開いて読んでますU世。おもろすぎるー。万太郎良すぎます。普通に。
どんどん体育系に走っていってるな自分…とかでへこたれたりしとりません。むしろテンションは上がる一方さ。うがyはygyすあdさうdhじ@あsp!!!

…本気で考えてみた。…肉コス。しかも万太郎とかやりたいとか言ってるよこの人

そしてかなりマジだよこの人(強調)

マスク作るしかねーかー んでも結構リアルに仕上げたいんですよね。久しぶりに頑張って裁縫やら制作してみっか。その前に痩せな。去年から通算で4キロ肥えたからな…orz
ピーク時の鬼塚に戻ってみせるぜ!!火事場のクソ力ー!!!!
Cureとかで肉コスさん達検索してみたら結構いらっしゃるんですよね。萌…!!!萌ェェェエ!!
かなーり本格的な方達ばかりですよー 一度ご覧アレ!本間、愛が伝わってきます。
再現してぇ… マッスルミレニアムしてみてぇ…!(犯罪者の思考)







cut and Paste 

October 15 [Sun], 2006, 18:11


↑今月一番の、俺の我儘。

財布に余裕が無いと言う事は重々承知だと言うのに。
買ってしまいましたキン肉マンマッスルグランプリ。
欲しかったんだ… どうしても欲しかったんだ…!!!
格ゲーと言や鉄拳しかプレイ出来ない鬼塚ですが、肉のためなら頑張って腱鞘炎にでもなってまで強くなって見せますよ。ウム。
そうそう、ついでに店内ポスターに龍が如く2のポスターが貼られていて(しかもドーンと入り口の目立つ壁に!)、12月発売だとしっかり頭に記憶して参りました。
これも全て伊達さんのためですね。
12月に会えるのか伊達さん… クリスマスか… うーん今年のサンタさんは中々味な事をしてくれますなぁ。(何妄想)

っつーか、ケビンコスしたいとか抜かしたら引きますか?(やる気MAXなのですが)
どなたか肉コスしましょうよ。頼む。エヘ。(エヘ、じゃねぇ)









「Dear G」

旧友の仲のお前に今更何を述べようか、数えだしたら感謝の言葉も有り余るほど。
常に背を楽に押してくれるのが、当時の自分にとっては非常に有難く、嬉しい事だった。
いつしかその気持ちは夢への力となり、今もこうしてこの世界で活動出来ているのはGのお陰だと、最近再確認出来た。…お前はさっさと抜け出してしまったけどな。(笑)

それでも全く構わない。
たまにメールをくれて、たまに飲みに行って、たまに夢を語り合う。
夢、などと大層な物でもないかもしれないが、若い自分達にとっては立派な生きる目標だと思う。

初めて互いの顔と名を知ってからおよそ8年…か。
ま、これからも気楽に宜しく頼みます。
ダラダラしとるワシを叱ってやってくれい。(笑)
引っ越す時だとか、結婚する時だとかは必連絡寄越せよ。
じゃねぇと泣くから。絶対。

いつまでも健康に、異議…やなしに、意義有る人生をお過ごし下さいませ。

今度ロシア語教えてな。


uhhwee! 

October 03 [Tue], 2006, 22:00


特に理由も御座いませんが、最近になってやっと我が妹が女らしくなってきましたので盗撮してみました。(嫌な兄弟やな)

昨日営業所に新しいスーツで行ったらさ、事務のオバチャンから

「韓流スターみたい」

と、お褒めのお言葉を頂きました。


・・・・・・・・・orz


アニョハセヨ、ワタシニポンゴワカリマセン。












奴は、とても可愛い人。

奴は、割とシャイな感じで。

奴は、ひたすら女好き。

奴は、忘れた頃にメールしてくる。

奴と自分は、かなりの遠距離。

奴は、いつもフラフラしている(気がする)。

奴は、一見ヘタレ、でも鬼畜で変態。

奴は、年下。

そろそろ3年の付き合いになる頃か。
今でも一応、大切にしてます。
えー、イニシャルで言うと昔はS.A。今は違う。
いつかは酒でも飲み交わしたいと思う。
日常生活の中で、ほんのたまにフと奴の事を思い出す、ある意味不思議な存在。


愛してるぜ、見てるか?
毎回メール返せんですまんね。
余裕出来たらそっち旅行に行くからな。




do or die 

September 29 [Fri], 2006, 21:03


do or die=やるか、やられるか。




特にネタも御座いませんで、今月は友達を大切にしようコーナーを開催したいと思います。
…今月言うたかて後何日しかあらへんねんがなー まぁええですやん、暇に付き合ったって下せぃorz

その前に所長から沖縄土産に琉球泡盛、沖縄物語を頂きました。
これがまたフルーティで味深く、一言では表現しきれません。
酒に差ほど強くない鬼塚は水割りで舌鼓したんですが、これまた美味いの何のって。
有難う御座います所長ー 中々レアもんを…有難ぇ。


で、噂のお友達をたいs(以下略) に、参ろうかと。

本日の鬼塚のフェイバリットフレンド(おお)は、かれこれ知り合って数年の時を迎えるT氏。

T氏とはサイト運営上でお知り合いになり、今尚交流が続いている、鬼塚にとって最も古いオンライン出会いのお方です。
何度かお会いもしました。結構波長が合っているのかそうでないのか(笑)、毎年かなり久しぶりーな時に連絡取り合いますね。

T氏はひたすら創造の世界が未知数を醸し出している。表現力、選択力、創造力が神レベル。
よくもまぁこんな作品が作れるな、と鬼塚は毎回感動の極みなわけでして。
実際にお会いすればその明るさと屈強さに驚かされますよ(笑)
しかし人当たりも抜群に良く、とても付き合いやすいお方。

――飾らない、四次元人。

それがT氏と言う人物にピッタリ当てはまるのでは無いかと。(よよよ四次元ですって?!)
ありきたりな表現に偏ってしまう鬼塚にとっては(上の言葉が証拠)、最大に新鮮味ある方です。

普段そんなに気持ちを伝える機会はありませんが、自分はとても尊敬しているのです。
…つーかこれ読んでも絶対自分の事だと思わなさそうなんだよなぁ。(笑)
それがまたT氏らしい、と言いますか。
これからも、年一回の再会でも、宜しくして欲しい限りです。
…気になったらメールして下さい、T氏ー(実験か)



次(いつになるやら)はもしかしたら、あなた――かも、知れませんよ。(どっかで聞いた事あるような台詞やな)

ブログを見て下さっている方に捧げる、鬼塚より感謝の気持ちです。

…ちなみにHN伏せ字にしてありますんで、「書くな!!」とのクレームは受け付けません。(チーン)
さて、次回は誰の事を書こうか。

soldier 

September 25 [Mon], 2006, 18:31


妹がどうやら対人関係に巻き込まれているらしく、仕方なしに話に付き合ってやった。
アドバイスを与える前、言われたのが


「姉ちゃんに相談したら答えが出るから」


…そない事言われたら耳貸すしか無いっつー話で。
正直嬉しかったです。






そう、自分はいつも第三者。
ヒーローやヒロインのような輝かしい立場は望まない。
主人公を支えるような相棒役にもなりたいとは思わない。

他人が感じる幸せっつーやつを、自分はそれが幸せだと思わない。


そう、いつだって第三者。

それで構わない。

そんな人生もまた一興。


だからその代わりに、自分のスケッチを他人の手によって染められるのを何よりも嫌い、何よりも苦手で。


そう、いつだって第三者。
いつだって。

No Drama,No No Drama...

Tiger Coordinate 

September 25 [Mon], 2006, 12:53
このトレーナー、左肩上に金文字で「虎」と書かれているとです。

背後には「白虎」と書かれているとです。




……………かっこよくねぇっすか。(それだけか)

Green Of Accident 

September 24 [Sun], 2006, 11:43
突然ですが実家を越すかもしれません。(またいきなりな)

兄貴が大阪の部屋を引き払うそーで、それならば自分が引き継ごうか、とそんな流れで今その部屋を見に来ています。
兄貴はアカペラライブが入っているため、今は自分一人暇を持て余してる、つーわけですが……
いやもう本間狭い狭い。さすが独身専用ルーム。んでやはり汚ぇ… 男の一人暮しやから想像はしとったけど。仕方ねーから食器くらいは洗っといてやる。ああ、いい兄弟持って感謝しろよ兄貴め。


そうそう、前出勤中の電車で昔馴染みのG氏と久しぶりに顔合わせした。
奴は相変わらず阿呆でお笑い路線突っ走り… 綺麗でモデルみたいやのに勿体ない(笑) こんなん言っとったら来年は誕生日メールもらえんくなるかな。毎年彼女だけは忘れず祝いの言葉くれるんすよね。……今年は貰えんかったが(お前がアドレス変えたからやろ)

部屋を引き継ぐとしたら今月には越さないと… 退去申請間に合わないらしい。うーん、やはりまだ迷っています。
どないしようか…立地条件は良すぎで家賃も相場なんですよね。
ただ狭すぎる。迷うところだ。

Curacao Cooler 

September 18 [Mon], 2006, 20:19


キュラソー・クーラー

ウオッカ 30 ml
ブルー・キュラソー 30 ml
レモン・ジュース 30 ml
オレンジ・ジュース 適量

技法:シェーク

オレンジ・ジュース以外をシェークして、オレンジジュースを満たし、レモン・ピールを絞ってそのままグラスの中に落とす。


本日のコックテイルはこちら、キュラソークーラーです。
清涼感が抜群のレモンの風味と、ブルーキュラソーとオレンジが混ざり合った色合いが中々人気らしい。
味も甘すぎなく、アルコール度数も低めなので仕事前でも飲めそうだ(オイコラ)

そーいや、ジンがおかんに全部飲まれてしまったので買うてきてやーと言ったところ、ゴードンを持って帰ってきてくれました。
ゴードンのジンは大抵のバーや居酒屋で置かれてますが(うちのはギルビー)、実は自分飲むの初めてなんです。
まだ開封してないんですが、追々その感想も上げれたらいいなーとか少しパリジャンぽく振舞ってみます。でも結局酒は酒、楽しく美味しく飲めたらブランドとか次の日にゃぁ消化されますものね。

ああ。素敵な三連休が終わってしまった。次は試験終了後だなぁ。
いい加減そろそろコスしたいぞ。イベントとか行きてぇー かなり。
パンピーっぽくしていてもしょせんはヲタク、うずうずうずうずしてるわけなのです。
キン肉マンとかしたいとか言ったらヒキますか。おもろいんです、キン肉マン。ゴーファイッッ!!
またジョジョとか出来たらコスしたいなぁ。
本間は龍が如くやりたいんですが、もうもう皆無理あり過ぎでorz






闇夜の光を浴びて

同じ歩数を少し異なるスピードで続けて

煙草とジッポがあればいい

そう、今夜はそれだけで俺は幸福になれる

Adios Amigos 

September 17 [Sun], 2006, 2:49


さて、今夜のカクテルはー、(やけに気合入っとるなぁ)

「アディオス・アミゴス」

ホワイト・ラム 40 ml
ドライ・ベルモット 20 ml
ブランデー 20 ml
ドライ・ジン 20 ml
ライム・ジュース 20 ml

技法はシェーク、以上。


結構一杯で酔えるアルコール度数の高いカクテルです。
アディオス・アミゴスとは、友人・友達との別れ…という意味らしいです。
うーん、特に今の時期別れるツレも居ないですが、ココってなときに知ってたらお洒落、かもしれん。
あらやだ、保障はしませんよ。
グラスがルパーンなんが笑えるところ。あ、お気にせず笑って下さって結構ですよ。つーか笑え。
味はかなりドライ、それにブランデーの甘みが染み渡っている感触。甘口苦手な方にはオススメ。
でもスピリッツが3つも混ざっているので酔いの回りがビールとかよりも速いかもです。
ちなみに自分はラムはマイヤーズ、ベルモットはチンザノ、ブランデーはx.o、ジンはギルビーズをチョイス。中々楽しませてくれます。


最近はいうとですね、飲み&勉強&遊びの毎日です。
そんなモンやからどんどん支出が高くなっていく一方。厳しくなりつつありますが、それなりにどうにかしてます。パチもスロも一旦休止命令。金が貯まりません。

明日も休み、一体何しようか。部屋の掃除とー… 士朗(ハム)の小屋掃除、それぐらいしか予定が無いorz
久しぶりに旧友と連絡取ってみようか。とか言ってみる。


















好きなモノを、好きな色に変えて、好きな音楽に乗せて、好きな温度に染まらせる。
頑張れ、だとか 応援している、だとか その言葉達を貰い受け取り己の中で包み込んで

必要な時期もあるだろう 不必要な場合もあるだろう

今、俺はどちらを選択すればいい?
聞かなくても、でもやはり口に出さずにはいられない

「     」

向こうの、本当に向こうの端からの、感謝の音――


P R
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jack78
読者になる
Yapme!一覧
読者になる