ガーラ湯沢 2015 その3 

February 25 [Wed], 2015, 12:07
2015年2月24日(火)の備忘録。

今シーズン3度目の半日休暇を利用しガーラ湯沢です。
平日に遠慮無く仕事を休めるのが医療従事者のメリットですね。

早速、上野駅に向かいます。

毎度お馴染みの20番線です。
これまたお馴染みのMAXたにがわ409号を利用します。

車内に乗り込みます。
この日はサラリーマン風の人達が多く乗車しています。
2階席には空きが無く 久しぶりに1階席を利用することに。

メンチカツサンドとアサヒスタイルフリーを頂きます。
スーツを着ているサラリーマンの視線を浴びながら呑む昼酒は最高ですね(笑)

高崎駅に到着。

出張と思われるサラリーマンの人達がほぼ全員下車して行きました。
お仕事頑張って下さいね〜。

越後湯沢に着く頃には発泡酒を3本空けていました…

スキーの方は大丈夫なのでしょうか。
少々、心配です(笑)

ガーラ湯沢駅に到着です。

客室内には僕一人しか居ません。
午後1時過ぎから滑りに来る人はさすがに少ないようです。

スキーウエアを着たらゴンドラへと向かいます。

駅の方向をパチリ。
周囲のスギの木がオレンジ色に変色しています。
花粉が沢山飛んでいるのでしょうか?
越後湯沢を過ぎた辺りから花粉症の症状が悪化しました…

1本目は下山コースを滑ります。

全長2.5キロのロングランを楽しみます。
この日の雪質は大変重く春スキーみたいになってます。
雪が板に絡まり疲れる〜。
初老オヤジにはキツイ(笑)

下山コースを何とかノンストップで滑り切り、その後何本か滑ったら休憩です。

カレーとビアーを頂きます。
久しぶりに食べるライスが旨い。
それと、どこのリゾートに行っても感じる事だけどアジアや中華圏からのトラベラーが多いですね。
ジャパニーズ円が弱いので日本全国がバーゲンセール会場みたいな感じなのかな?
羨ましいなぁ〜。

休憩の後、何本か滑ったらガーラの湯に入ります。
温泉→サウナ→水風呂のコースを何セットか繰り返すと身体がポカポカになります。

温泉を楽しんでいたら帰る時刻が迫って来ました。
駅では改札も始まっています。

帰路の新幹線はMAXたにがわ424号です。
車内でもビアーを頂きます。
約8時間ほどの半日スノートリップも終わりの様です。


この日も充実した時間を過ごすことが出来ました。

お疲れ様でした。。。

ダイビングの旅 グアム2015 帰国日 

January 31 [Sat], 2015, 20:27
2015年1月30日(金)
今年初のダイビングツアーも帰国の日になってしまいました。
エアラインの出発は16時55分が定刻です。
それまでの間、短い時間ですがグアムを楽しみましょう。

7時30分頃、勝手に目が覚めます。
中年オッサンになってから目覚まし時計よりも早く覚醒する事が多くなって来ました。
そのうちラジオ深夜便の放送時間帯に目覚める日が来るのでしょう。
嬉しいやら悲しいやら…

ヨメさんは、まだ熟睡中です。
起こさない様に注意をしながら身支度を整えビーチへと向かいます。
さあ、タモンビーチで早朝ウォーキングです。

気持ちがいい朝です。
また海の中にエントリーしたいな〜。

部屋に戻るとヨメさんも起きていてバルコニーでコーヒーを飲んでいます。
残り時間を使いシュノーケリングを楽しむことで意見が合意。
水着に着替えビールを準備しビーチへ。
ウェスティンホテルグアムリーフホテルの中間辺りの木陰に腰を下ろしました。

波も穏やかでシュノーケリングには持ってこいのコンディションです。

早速、ミラーライトで乾杯です。

バックに写るは今回お世話になったホテルニッコーグアムさんです。
4日間ありがとうございました。

暫くシュノーケリングとビールを楽しみ時計を確認すると午前11時です。
ホテルに戻りシャワーを浴び帰国の準備です。
ほどよくお腹も空いてきました。
チェックアウトを済ませトランクをカウンターに預けたらランチに出発です。

今日のランチは「CAFE CAT CREA」で楽しみます。

単独でグアムダイビングに来る時も最終日は、このお店を利用することが多いですね。
ここのビーフシチューが大好きです。

しかし、今回はヨメさんと夫婦水入らずの旅です…
水入らずってほどでも無いなぁ(笑)
よってヨメさんの意向通りの料理を楽しまなければなりません。
とりあえずコロナビールとバドライトで乾杯です。

まずはハンバーグプレートとシーザーサラダから。

このハンバーグのデミグラスソースが旨いんです。。。

続いてクリームソースのオムライスです。

チーズが沢山乗っていてドリアみたいな食感です。
これまた美味しい!
バドライトも進んでしまいます。

料理とお店の雰囲気を楽しみながらゲストブックにコメントを書いたりしていると、空港へ向かうピックアップの時間が迫って来ました。
会計を済ませホテルへと戻ります。
ごちそうさまでした。また遊びに来ますね。


ホテルから空港へと向かい無事イミグレーションを済ませると、しばし搭乗までの待ち時間です。
ここでもバドライトを注文します。
メスシリンダーの様な容器に入っています。注目度は抜群ですね。

グアムから出国する際は、いつもこれを飲んでから飛行機に乗り込みます。

周囲にいる日本人のオッサン達も、あちらこちらのテーブルで帰国前の酒盛りを楽しんでいます。
みんな日焼けと酒のせいで顔が真っ赤です。
楽しそうですね。
それにしても国内外問わずパブリックな場で、こんなにも酒を楽しむ連中って日本人のオッサンしか見掛けませんね。
それに日本の若者達は酒すら飲まんし(笑)

出発直前のボーイング767をパチリ。

16時55分発のJL942便です。

離陸をし暫くすると機内食の時間です。
あまり期待は持てませんが…

てりやきチキンでしょうか?
食事とともに久しぶに日本のビールです。

食事を終え窓の外を眺めると綺麗な夕日が見えます。

機内では現地東京の天候がアナウンスされます。
どうやら氷雨が降っているようです。
気温30℃の南の島から冷たい雨の東京へ。
ギャップが大き過ぎますね。。。

数時間後、
暗くて寒い東京に帰って来ました。

明日からは仕事。
ごくありふれた日常の始まりです。


今回の旅は3泊4日という短期間でしたが、のんびりとしたグアム時間を夫婦で過ごす事が出来ました。

近頃はソロ(単独)での旅が多かったけど、ヨメと一緒の旅もいいものですね。
そのうちまた出掛ける事にしますか。

この日も充実した1日を過ごす事が出来ました。

お疲れ様でした。。。

ダイビングの旅 グアム2015 3日目の夕食 

January 30 [Fri], 2015, 14:38
2015年1月29日(木)
グアム3日目、最後の夕食です。

この夜は宿泊している「ホテル・ニッコー・グアム」の1階にある「マゼラン」という至って庶民的なレストランでビュッフェを楽しみました。

料金はバドワイザー飲み放題が付いて、なんと32ドルです。
安いですね〜。
ジャパニーズ円が強ければ更に庶民価格なんですけどね(笑)

テーブルに案内されると南の島名物ヤモリさんだ出迎えてくれます。

日本では家の守り神と言われています。
かわいいですね。

ぎこちない手付きでジョッキに注いだバドワイザーで乾杯をしたら料理を運んで来ます。
ちなみにビュッフエでの格言は「炭水化物を先に食べるな!」だそうです。
昔、一緒に勤務していた先輩に教えて頂きました。
ピラフやカレー、ピザなどを先に食べちゃうと、お肉や魚などのメイン料理が沢山食べられなくなるそうです。
確かにその通りですね。

お肉と野菜を中心に運んで来ました。
いただきましょう。

アメ牛が美味しいですね。
ここのビュッフエは、お刺身や寿司というような日本料理が無い代わりに肉々しい料理が多くていい感じです。
肉好きの僕には嬉しい限りです。

そうは言っても僕も今年45歳の中年オッサンです。
ビュッフエで元を取るには、もう遅すぎる年頃。
バドワイザーは、まだまだ呑めそうなのに食事のペースが上がりません…
お腹が苦しくなって来ます。

苦渋の決断として、
結局こんなものをツマミにする始末。。。

らっきょう漬けと福神漬。
旨いね。
いくらでも食べられた、あの頃の若い日々が懐かしい(笑)

こんな感じで楽しんだ夕食。
部屋へ戻りバルコニーからタモンビーチの夜景を楽しみます。
東京の様な華やかな夜景ではないけど、ビーチリゾートの夜は綺麗ですね。

このホテル郡に光るライトの数だけ、トラベラーの笑顔があるのでしょう。

グアム最後の夜。
この夜も夫婦2人で充実した時間と食事が楽しめました。

そろそろ眠ることにしましょう。

お疲れ様でした。

ダイビングの旅 グアム2015 2日目 

January 30 [Fri], 2015, 11:44
2015年1月29日(木)グアムダイビングの2日目です。

この日の天気も晴れています。
青い海と青い空、白い雲。
現在、真冬ど真ん中の東京モードから南の島モードにやっと身体が切り替わったようです。
気持ちがいいですね〜。

8時20分にホテルニッコーグアムを出発し港に向かいます。
ボートに乗り込み器材のセッティングが終わったら出港です。

いつもの様に火力プラント前を通過し沖に出て行きます。

足を投げ出しポイントに到着するまで南国の潮風に身を委ねます。
1本目に予定しているクレバスに向かっています。

クレバスに到着しました。
エントリーをしようとボートスタッフが準備を始めると、突如ダイビング禁止の旗が上がって来ます。
まさにエントリー直前の出来事でした。

写真の中央付近に写る小さな旗が見えるでしょうか?
米軍の演習が始まったようです。
遠くの方から乾いた発砲音が聞こえて来ます。
普段、銃声などを聞きなれない我々日本人にとっては物騒な感じがしますね。
平和で楽しいが一番です。

気を取り直して次のポイントへと向かいます。
シャークス・ピットに到着しました。


Dive3
Date 2015/1/29(木)
Sharks Pit
EN 9:55
EX 10:39
Dive Time 44min
Bottom 30.6m
Temp 29℃
Weight 4.0kg
Tank:Aluminum 12L
※Drift diving

過去にブラックチップがよく見られたのでシャークス・ピットというポイント名になったようです。
しかしエントリーすると旧日本軍がグアムを撤退する際に海洋投棄した戦車などがゴロゴロあります。
グアムに配備された戦車のことをグーグルで調べてみると「九五式軽戦車」や「九七式中戦車」という名前がヒットしました。

僕には何の戦車かは分かりませんが比較的原型を留めていますね。



キャタピラも残っています。

このままでは戦火の歴史巡りダイビングになってしまうのでウミウシさんをパチリ。

2匹重なっているのでしょうか?
これはもしかして悪いタイミングにお邪魔したのかもしれません(笑)

今日のこのポイントはエグジットが問題なようです。
けっこう潮が流れています。

先に浮上したダイバーさんを写しました。
フローターの下でロープを掴む身体が潮に流されて横を向いています。

浮上中にアンカーロープをパチリ。
あんまり迫力のある画ではありませんがロープがだいぶ斜めに傾いてます。
なんとか頑張り流れの下流で待機するボートまで辿り着き1本目のダイビングは無事終了しました。



Dive4
Date 2015/1/29(木)
Seabee→Junkyard→American tanker
EN 11:36
EX 12:48
Dive Time 62min
Bottom 10.7m
Temp 29℃
Weight 4.0kg
Tank:Aluminum 12L
※Drift diving

2本目はアプラ湾内でのんびりダイビングです。
最大水深も10mほどなのでスノーケリングを贅沢にした程度でしょうか。
早速エントリーします。
さすがジャンクヤードと言うだけあり海の中では便器が出迎えてくれました(笑)

記念にパチリと。

まぁ、ここも色んな物が棄てられていますね。

トラックとか

ボンベとか

ゴミばかりを撮影しても悲しくなるのでクマノミさんをパチリ。

イソギンチャクの中に隠れずソロで泳いでました。

1時間以上泳ぎシービーからアメリカンタンカーまで到着しました。
何キロ位泳いだのでしょう?

エグジット前に直上からアメリカンタンカーをパチリ。
タンカーに咲くサンゴがかすかに見えます。

ここは湾の中。潮の流れは殆ど有りません。
のんびりボートに戻りましょう。

今回お世話になったダイビングショップ「Carp Streamer:カープストリーマー」のガイド兼オーナーのIさんを後ろからパチリ。

ボートに到着。
我々が最後のピックアップのようです。

2日間で計4本のダイビングスケジュールは全て終了です。
ホテルへ戻りシャワーを浴びたらやることは唯一つしかありません。

ビアーで独り乾杯です(笑)
セルフィー棒が付けられないiPad miniを片手に記念撮影。

器材を眺めつつバルコニーでもビアーを楽しみます。

天気もいいし気分も最高。
器材も夕方までには完全に乾きそうです。


この日も安全にダイビングを楽しむことが出来ました。

ゲストが僕一人しか居ないのに丁寧にガイドをして下さったIさん。
お世話になりました。
また一緒に遊んで下さいね。

お疲れ様でした。。。

ダイビングの旅 グアム2015 2日目の夕食 

January 29 [Thu], 2015, 22:16
2015年1月28日(水)
グアム2日目の夕食はタモンロードにある韓国料理のお店(韓国食堂)で楽しみました。

Googleで検索してもなぜかヒットしない不思議なお店です。
場所はタモンロードにありコンビニのサークルKから少し坂を下った並びに位置します。
結構古いお店だと思います。
初めて伺ったのがかれこれ20年位前のことですから。

一人で行く時はプルコギとチヂミを食べる程度でお腹が一杯になってしまうのですが、今回はヨメさん同伴なので沢山の料理が楽しめそうです。

お店に入ると何組かの若い韓国人カップルが食事を楽しんでいます。
私達夫婦も20年ほど前は彼らの様に若いカップルだったのでしょう。
若さが眩しいですね(笑)

ホテルニッコーグアムでも沢山の韓国人トラベラーがバカンスを楽しんでいますが、経済が好調なのでしょうか?為替が強くなったのでしょうか?分かりませんが羨ましい限りです。
我々の持っている自国通貨であるジャパニーズ円は弱くなるばかりで年々南の島が遠のいて行きます…

早速、韓国の「Hiteビール」を注文します。

やっぱり韓国料理にはHiteビールが絵になりますね。
味は至って普通のドラフトビールなんですけど(笑)

ビールを注文するとお通しが運ばれて来ます。

キムチなどをつまんでいるとビールが進んでしまいます。

次はメインの味付カルビが運ばれて来ました。

石皿の上で骨付きカルビをお姉さんが焼いてくれます。
サンチュとともに頂くと幸せな気分になれます。

この後は韓国風イカ炒めやプルコギなどを頼んだのですが、ビールを沢山呑んでしまい出来上がっちゃったようで写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)

さあ明日もダイビングです。
そろそろお酒も打ち止めにしましょう。
この夜も美味しい食事と楽しいお酒を夫婦で楽しむことが出来ました。

ごちそうさまでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:momo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダイビング
    ・アマチュア無線
    ・音楽
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像momo
» アンテナ設置(コメット GP-15) (2014年05月03日)
アイコン画像苺花
» アンテナ設置(コメット GP-15) (2014年05月03日)
ヤプミー!一覧
読者になる