6/29 NIKIIE hachimitsuツアー@渋谷duo music exchange

July 04 [Wed], 2012, 0:00
ニキさんのツアーファイナル行ってきました今ツアー4本中3本目の参戦この日に合わせて有休取りましたoまずちょっと観光編を我慢してお付き合いください笑13時頃東京着いて銀座へお昼にラーメンで香味徳へmoumoonご用達のお店です香味徳ラーメン、あっさりしてて美味しかったそのまま銀ぶら死語笑して新宿行って一旦ホテルへチェックインmoumoonの聖地、MOA4あたりも通りましたそれから明治遂。
大好きなスポット癒しがほしい人にオススメです笑綺麗な紫陽花が咲いていたのでパシャリその後なぜか迷子になりながらも渋谷duoに到着すでに数人のニキ友さんがいましたo寄せ書き書いて、交流してたりしたらあっという間に開場時間やっぱり自分はもうニキ友界では有名人らしい笑今回は170番台だったのでGunnさん側の5列目でしたフォロワーさんのお隣りで後ろもフォロワーさん笑19時ちょい遅れで開演ていうか冷房効きすぎじゃない笑セトリM1itoM23secM3NAMEドンドンドンと崇Jさんの大太鼓の演奏が始まり徐々にGunnさんのギターが混ざる。
少しずつ大きくなっていきNIKIIEさん登場。
衣装の黄色のワンピースはハチミツをイメージしてるのかなマイクに入らない声でonetwoとリズムをとるNIKIIEさん。
リズムがonetwothreefourとなりitoのイントロへ。
単純な音の並びだけどすごく魅力のある曲でやっぱり一番好きな曲。
曲中もHeyと言ってリズム取るニキさんGunnさんのonetwothreeのコーラスも可愛かった笑この日はちょっとGunnさんのマイク音量大きかった気がします。
続いての3secでは手拍子も起こり盛り上がる。
ニキさんも笑顔が溢れてました。
この曲だけじゃないですが大阪、名古屋と全然違う照明の完成度が加わっていましたね。
曲終わりにはありがとうと言い満面の笑み。
可愛い。
NAMEも盛り上がる。
ドラムアレンジが秀逸。
ニキさんも中腰になり、マイクの下に潜り込む形で弾いて、サビ前の一音は肘で弾いたり、感情がこもっていました。
MC1ただいま東京どこの公演でもただいまと言ってくれるニキさん。
みんなの帰る場所でありたい、という気持ちの表れなんだろうな今日は雨の予報だったのに晴れましたニキさん絶対晴れ女だよねM4LUVSICKギターとのコラボが好きなので、この曲はソロよりサポート付きの方が好きですあいつもこいつも何様なんだのあとの一音を手の平で弾くのが好き笑明日を作るのは今だ今だいつかじゃないんだよの歌詞が好き。
MC2改めて挨拶。
今日が楽しみすぎてリハーサルのときから蓋をしてましたじゃないと本番のときに出がらしみたいになっちゃうから笑だから弾けたいと思いますM5春夏秋冬M6オトナコドモ再び暗くなり春夏秋冬のイントロを弾きはじめる。
本当に綺麗な音色に魅了される。
曲が終わるとトイピアが登場3音ぐらい確認するとトイピアでオトナコドモを弾きはじめる。
バックには何で作っているのかわからないけど崇Jさんが鳥の囀りの効果音を演出。
そしてボーカルはマイクレス。
会場に響き渡る声が綺麗で鳥肌が立つ。
2番からはドラム、ギターも大きくなりニキさんもマイクで歌う。
1番がコドモ、2番がオトナという訳か、なるほど。
アウトロはまたトイピアでフィニッシュM7幻想フォルムM8DutyFriendM9紫陽花オトナコドモが終わると、ピアを弾きながら喋りだすニキさん。
反抗期と言われる時期は外に出ることもなく、ずっと部屋で過ごしていました。
電気もつけないで、カーテンも閉めたままで。
ある日一歩外に出たら、居場所は与えられるんじゃなくて自分で作るものなんだと感じました。
聞いてください。
幻想フォルム。
このツアーで一番の見所は幻想フォルムだと思う。
一番感情を込めて演奏がされている。
怒り、悲しみ、希望。
殻をぶち破ろうとする自分を表現しているようにこの日も圧巻でした。
弾き終えるとハァハァと息が荒くなっているニキさんからも全身全霊を込めて演奏していた様子が伝わってくる。
ニキさんが後ろを向いて汗を拭き髪を整えている中、DutyFriendの音楽が流れはじめる。
シェイカーを振っていたかと思うとピアを弾くために素早くポィっと投げ捨てる。
笑2曲続けてークなニキさんを満喫。
DutyFriendが終わるとサポメン2人が抜けてニキさん1人での紫陽花披露。
会場によってこの曲がいいっていうのがあるけど、この日の紫陽花は声が心の奥まで響いてくる感じでとても印象に残りました。
MC3自称くだらないことを話すMCの時間笑最近パンケーキが流行ってるから流行りに乗って食べにいきました。
でもご飯の代わりにパンケーキを食べるのって後悔することが多いんだよね。
昨日行ったお店でもパンケーキか塩やきそばかで迷ってパンケーキにしたんだけど、やっぱり後悔して後悔してると前の席の女の子が塩やきそば食べてて一口欲しくなっちゃいました。
笑とオチのないトークをしたかと思うと、Gunnさんの方向いて、面白い話してと無茶ぶり笑Gunnさんも、どの会場でも無茶ぶりされるんですよ、と困った表情笑福岡、大阪、名古屋を回って色々ありましたね。
と振り返りの話を始める。
Gunnさんが人を助けた話、名古屋のライブの日の朝にホテルの警報ビルが誤作動した話詳しくは大阪行った人と名古屋行った人にしかわからなかったかと思いますが笑また、ニキさんからパンイチという単語も発せられました笑そんなこんなでメンバー紹介もありました。
声のいい3人でお届けします笑M10涙星お笑いのMCの後にこの曲かよっていうのはあるんだけど笑でもすぐに曲に引き戻りました。
MC4ニキさんはGunnさんの前のスタンドマイクの位置に移動。
そろそろお尻が疲れてきたんじゃないかい起立ーストレッチしてほぐさないと疲れるぞー可愛い次の曲はコールレスポンスをやりたいと思います聞いてください、SayyoulovemeM11SayyoulovemeM12EverytimeM13KissMeM14HIDESEEKタンバリンを片手に楽しそうなニキさんに惚れる笑会場みんなでSayyoulovemeをコールレスポンス東京の人は他と比べてちょっとおとなしい印象かな笑大阪のときは真正面の最前列、名古屋のときは真正面の2列目で見れて幸せでしたニキさんキーボードに戻り、続く曲は新曲Everytime。
新曲と言ってもインディーズ時代からずっと歌っている曲の一つ。
こうゆう形で少しずつインディーズの曲が出てきてくれると嬉しいなぁと思います。
この曲はすごくアップテンポな曲調でしたEverytimeIwannabewithyouって言ってるのかなIwannaの部分が自信ないけど笑間髪入れずKissMeを弾き始める。
サビの最後KissMeのところでキスをするニキさん。
大サビの前のところではドラムギターベースの順でソロ演奏披露しましたがここがやっぱり痺れましたねーGunnさんがソロ終えたあと、さっきから聞いてるけど笑NIKIIEのピアも聞きたくないかーとオーディエンスを煽り、ニキさんのキーボードエロマンガソロ半立ち、猫背、潜り込み、肘打ちのスタイルでかっこよく決まりましたまたまた休む間なくHIDESEEKへ。
盛り上がりの締めくくりでオーディエンスの熱気は最高潮でしたといってもやっぱり東京ちょっとおとなしryMC5ニキさんがアコギをセット次の曲で最後です。
えーっ次の曲で最後です。
えーっ2回言い喜ぶニキさん笑最後はhachimitsuepをリリースしてその思いを込めて作った曲です。
ハーモニックハーモニスト。
M15ハーモニックハーモニスト出だしは洋楽っぽい英詞で始まり、夢見ていたいの。
一度しか一度きりしかあたしはあたしになれない。
というサビの歌でした。
アコギもそんなに悪くなかったし、まったり聞けるいい曲でした。
EncoreMC6ハチミツTシャツに着替えて登場やっぱりピンクのTシャツ可愛いわぁ。
ここでお知らせがあります。
9月にミニアルバムの発売が決まりましたタイトルをここで初めて発表しますCHROMATOGRAPHYクロマトグラフィですそしてツアーもやります詳しくは帰りにスタッフがチラシを配るからそれを見てね。
NIKIIEそれ何ーとある方がGunnさんのアンプの上に置いてあるものを指し示す笑この話題はNIKIIEが振ってほしいと言わんばかりの発言をラジオでしていました笑ということでそのものオタマトーンをNIKIIEは手に取り一曲披露E1キラキラ星音外れたりしてたけどニキさん頑張ってました笑面白かった笑1曲多く聞けてラッキーE2カナリアまだやってない曲があるよねーその曲はーカナリアーカナリアはみんなで合唱楽しい時間も残り少しMC7次の曲で本当に最後です。
アルバムの中で特別な曲なので、サポートメンバーにも残ってもらいます。
自分の曲がみんなの帰る場所であってほしい、そんな願いを込めて作りました。
E3goodnightmysweethomeこの日のこの曲すごかった。
CDと変わらない音質、それ以上に気持ちがこもってて素晴らしいの一言です。
本当にニキさん大好き全体の構成としては、東京が断トツによかったです。
次いで大阪で、名古屋はファンの悪いところばかりで正直でしたでも大阪の幻想フォルムはホント素晴らしかった。
あの曲は断トツで大阪公演の表現が一番でした。
終演後は会場前でニキ友さん仲間と再び交流今回でもう何人かわからないぐらいにニキ友の輪が広がりました関東の方を始め、東北、名古屋、九州と色んな地域の友達ができて本当に楽しくて幸せな時間でした。
また東京のニキ友さんにもお会いしたいので秋のツアーも申し込みました笑色々話し込んでいたらまずドラムの崇Jさんが出てきたので、握手してお話させてもらうことができました自分なんかと、と言ってましたが崇Jさんのパフォーマンスもすごくよかったです。
で、何とNIKIIEご一行もまさかの表から出てきましたしかも握手までしてもらっちゃいました嬉しかったですそんなこんなで今回のツアーは終了。
本当に夢のような時間でした。
9月のミニアルバムと10月のツアーが楽しみで仕方ないです次のライブは71のOTODAMA大阪野音出演はmoumoon、キマグレン、SEAMO、HOMEMADE家族、7これを終わると暫くライヴハウスに行く予定がありません
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:j9s30t2ei4
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/j9s30t2ei4/index1_0.rdf