<口蹄疫>ワクチン接種、国が全額補償へ 山田前副農相(毎日新聞)

June 11 [Fri], 2010, 16:04
 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、政府の現地対策本部長の山田正彦前副農相は7日、ワクチン接種した農家への補償を国が全額負担する意向を明らかにした。

 今月施行された口蹄疫対策特別措置法は国の費用負担を「全部または一部」と規定しており、全額国庫負担との明記はないが、辞意表明直前に宮崎入りした鳩山由紀夫前首相は、農家の経営再建に向け「万全を期す」と約束していた。

 県は「財源は全額国庫で賄われるべきだ」との主張を繰り返しており、先月31日、農家への損失補償など総額約426億円の一般会計補正予算案を発表している。

 東国原英夫知事は、特措法に地方の一部負担の余地が残されていることを懸念。6日、山田前副農相に対し、改めて国の全額負担を要望していた。【石田宗久】

【関連ニュース】
【関連写真】口蹄疫、感染拡大が深刻化
<分析>スーパー種牛、口蹄疫で殺処分 揺らぐ国産牛生産 畜産関係者に衝撃
<検証>口蹄疫、3月には感染か 宮崎・水牛に症状、初動遅れ被害拡大
<疑問に答える>口蹄疫ってどんな病気?
<関連記事>口蹄疫:「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性

篠山紀信氏に罰金30万円略式命令 東京簡裁、青山霊園でヌード写真(産経新聞)
「交代効果」で民主支持率上昇、自民に危機感(読売新聞)
首相と谷垣氏がさや当て=日医パーティーで(時事通信)
<国会>「会期通りに」党内声強まる 国民新党は警戒(毎日新聞)
「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/j9muhn5i/archive/20
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。