ケガの功名

November 23 [Fri], 2012, 14:05
不肖わたくし、突発性難聴をくぐり抜けました。
今月に入った頃から、なぜか、気付くと左の耳がボワンと詰まったような変な感じになっていました。
飛行機の中とか、高い所で感じる、あの耳の詰まり。
そんな時はあくびをしたり唾を飲んだりしたら直るのですが、それが直らない感じ。
日に日にひどくなってきて、歌を歌ったら頭の中でハモってるように聞こえる。
きれいにハモってる部分もあるけど、不協和音に聞こえる部分もあって気持ち悪い。
テレビを見ていたら、ある音程の部分でピコピコと頭の中で響きます。
ついに私も異次元と繋がったかと、思ったものです笑主人から病院に行ってくださいと言われてたけど、異次元とも繋がっていたいと思ったりして笑、行くのをしぶっていました。
病院に行こうと決心したのは、寝てる時に、隣の部屋から聞こえてくるテレビの音が、右耳を枕に当てた時にマンションの階下の家から聞こえてくるように感じた事がきっかけです。
つまり、左耳が聞こえないので、右耳だけで枕ごしに聞く状態になり、それが隣の部屋からではなく階下の家から聞こえてくるように感じたのです。
不思議な感覚でした。
本当に気持ち悪かった地元の総合病院で診てもらったら突発性難聴との診断が下りました。
ステロイド剤リンデロンと、酔oに働いてしびれ痛みマヒなどを改善する薬メチコバールと、血流をよくする薬カルナクリン、そして胃薬セルベックスが処方されました。
ステロイド剤は、まず3日間は朝昼4錠ずつ、4日目から3日間は3錠ずつ、7日目から3日間は2錠ずつというように、徐々に減らしていく飲み方を指導されました。
お薬が速く効いたおかげか、3日目には耳の不快感がなくなり、ステロイド剤も予定より早く切り上げることができました。
19日に聴力検査をしたら、ほぼ元に戻っていました。
今は、医者の指導の下、ステロイド剤をはずし、血流の薬と酔oの薬だけを無くなるまでkyonyuu飲んでいます。
この2つの薬は、ものぐさな私がなぜか覚醒したような感覚になれるので、気に入っているんですさて、耳の不調というものは、初めて体験しましたが、気持ちの悪いものです。
お薬だけでは飽き足らず、自分で何とかならないかと考えあぐねた末、耳を含む頭部の詰まりが原因かも知れないと思い至りました。
そうすると、ありがたい事に、頭部の詰まりをなくす方法が降りてきましたそれをしていくと、すごく気持ちが良くて、時間を忘れるほどです。
しかも、お肌がもちもちになって、吸いつくような感じになるんです。
この方法をもって症状がいち早く改善できたのかも知れません。
これ、サロンの施術に使えるかも知れない。
イヤーキャンドルの施術で来られたお客様の中には、突発性難聴や耳鳴りで困った方が多かった。
その方々に朗報ではと、気付きました。
ありがたくないと思っていた突発性難聴が、この方法発見に繋がるありがたいものに変身しました。
ケガの功名です頭部のディープ氣流きりゅうと名付けたこの方法。
みいちゃんオリジナルですが、調べると、頭蓋仙骨療法の理近いかな。
昨日、リピーターマイミクさんにモニターになってもらったのですが、今までにない不思議な感覚。
気持ち良くてスッキリする。
顔がリフトアップしてホウレイ線が消えてると、すごく感激されていました。
病いを通して生まれ出たありがたいものを、これから生かしていくことに使命を感じている私です。
さあ、出発です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:j9lg5s4oyv
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/j9lg5s4oyv/index1_0.rdf