デンヴァ―の狼(1955)

July 01 [Sun], 2012, 2:21
デンヴァの狼1955Regionfree画質良原題TheroadtoDenver1955RepublicColor90min監督JosephKane出演JohnPayneBillMayfewMonaFreemanElizabethSuttonSkipHomeierSamMayfewRobertMiddletonLeeJCobbLeeVanCleefビルとサムは兄弟のカウボーイである。
彼等の厳しい生活を癒してくれるのが、ロデオであるこの冒頭のナレーションはランディではないかIMDBでも確認できず。
弟のサムはロデオの見学中に周りの雰囲気に乗せられて200ドルの有り金をはたいて、ロデオ乗りに挑戦するが直ぐに落馬してしまい、賭けに負けた。
それに腹を立てたサムは賭けの相手に重傷を与え、牢獄入りとなった。
弟思いの兄ビルはシェリフに許しを請うが認められず、仕方なく脱獄の手助けをした。
兄弟は別の町で偽名を使い仕事を探すが、その都度短気な弟がトラブルを起こし、常に兄はその尻拭いをしていた。
然し、度重なる弟の不祥事に腹を立てた兄は夫々別行動をとることにした。
兄はテキサスからデンヴァ方面に行く途中、或る町で真面目な実業家のサットンRミドルトンに牧童として雇われた。
一方偶然にも、弟も同じ町に来て、酒場の悪徳経営者ドバンLJコッブにガンマンとして雇われる。
サットンはテキサスとデンヴァを結ぶ駅馬車の事業を始めようとしているが、同様にその事業をしようとしているドバンは、手下のペコスLクリーフ等に命じてサットンの駅馬車用の馬を奪おうとした。
然しビルの活躍でペコス等は逆にビルに捕まってしまう。
ビルはこの功績でサットンと共同経営者として働くまでになった。
然し、サットンはビルとサムについての情報を持っていて、それとなく彼に話すと、サムが彼の弟であることを白状した。
サットンはその正直な態度を見て、ビルへの信頼が以前より強くなった。
同時にサットンの娘リズMフリーマンもビルに信頼と愛情を感じるようになった。
そんなとき、駅馬車で金塊の輸送を依頼され、ビルはこれを引受けるが、その情報エロ漫画を聴いたドバンは弟のサムを人質にする偽装工作をして、ビルに金塊のすり替えを脅し、ビルはそれに従うこととした。
ビルとサットンは駅馬車に金塊を積みデンヴァに向け出発し、休憩地で他の人達が休憩中に、ビルは約束の金塊ボックスをドバンの手下と共にすり替えた。
そして、サットンに後で説明するからと言って弟の連れ戻しに町に戻った。
ビルはドバンに金塊をすり替えたので弟の釈放を要求したが、金塊の確認後に釈放すると言われた。
金塊到着後、ボックスを開けると中には石ころしか入っていなかったので、そこでビルとドバン一味が撃ち合いとなり、ビルは最終的にドバンを射殺した。
残る弟のサムとの最終対決と思われたが、兄の早撃ちが勝り、弟の右手の銃を撃ち飛ばした。
尚も弟は左の拳銃を持って、背を向けて立ち去る兄に対し銃口を向けるが、自分を信頼してくれている兄を撃つことは出来なかった。
弟はやっと後悔し兄と一緒にやって行くことになり、兄はリズとめでたく結ばれた。
この映画は兄弟の絆の強さを示す映画で、三人のあらくれ者1956と似たところもある。
善良な兄に対し、不肖の弟という設定だが最後には二人は完全に理解しあえるようになって終わる。
似たような映画はもっと他にもあると思うが、見ていて清々しい気分になる。
兄弟と言っても、この映画の如く、性格や風貌がかなり違うのは、現実的にも多くある。
例えば、兄ジェームスアーネス征服されざる西部、Tのガンスモークと弟ピーターグレーブスWarpaint第17捕虜収容所は実の兄弟だが、兄はどこかおっとりとした人の良い役が多く、弟は端正な2枚目であるが何故か狡猾な悪役といったイメージがある。
又兄デーナアンドリュース西部は俺に任せろ、弟スティーブフォレスト西部に賭ける女も全く同じことが言えて面白いと思う。
若貴も
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:j937ghyhag
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/j937ghyhag/index1_0.rdf