「沈黙の臓器」とも呼ばれる肝臓

July 18 [Thu], 2013, 14:45
環状紅斑とは輪状、つまりはまるい形をした赤みを
帯びた発疹や鱗屑など、皮ふ病の総称であって、理
由は非常に多種多様だということができます。

「沈黙の臓器」とも呼ばれる肝臓に脂肪やコレステ
ロールが多く付着した脂肪肝(しぼうかん)は、動
脈硬化や糖尿病を代表とする様々な健康障害の誘因
となる可能性があります。

チェルノブイリ原子力発電所の事故に関する長期間
に及ぶ後追い調査の結果をみると、成人と比較して
未成年のほうが飛来した放射能の良くない影響をよ
り受容しやすくなっていることが分かるのです。

明るくない所では光不足のためものが見えにくくな
りますが、さらに瞳孔が開くので、眼のレンズのピ
ントを合わせるのに多くのエネルギーが必要になっ
てしまい、結果的に日の差す場所で物を眺めるより
も疲労が大きくなるのです。

もう既に歯の周りのエナメル質を脆くさせるほど進
んでしまった歯周病は、多分病状そのものが安定す
ることはあっても、なくなったエナメル質が元の量
に復元されるようなことはまずないでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かずえ
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる