被害女性と交際の検事を処分…公判で知り合う(読売新聞)

April 07 [Wed], 2010, 9:35
 東京地検は31日、刑事事件の被害者の女性と不適切な関係を持ったとして、同地検立川支部の神林周平検事(35)を同日付で減給3か月(100分の10)の懲戒処分とし、上司2人を厳重注意とした。

 神林検事は同日付で辞職した。

 発表によると、神林検事は、自分が担当する公判を通じて知り合った被害者の女性と、職務上必要がないのに食事をするなど不適切な交際をした。今年3月、神林検事がこの女性と交際しているという情報を得た東京地検が調査していた。

 同地検の大鶴基成次席検事は「検察官の職務の公正に疑念を与えかねない行為で誠に遺憾。改めて指導を徹底したい」とコメントした。

<事後強盗>容疑でJR東車掌逮捕 花見客の財布盗む 上野(毎日新聞)
<河村名古屋市長>応援団長に俳優の菅原文太さん(毎日新聞)
<霧信号所>根室、小樽の霧笛消える(毎日新聞)
行政刷新会議 茂木議員が18公益法人で役員(毎日新聞)
大麻所持容疑 大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/j7175e0w/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。