死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取−静岡県警(時事通信)

May 14 [Fri], 2010, 20:57
 静岡県御殿場市で、同県伊豆の国市の職業不詳久松紘子さん(26)が遺体で見つかった事件で、久松さんが行方不明になる前に児童相談所に「夫からDV(配偶者等暴力)を受けている」などと相談していたことが7日、分かった。
 県警御殿場署捜査本部は、遺体が発見された空き家の家主でもあった元夫(43)=詐欺罪で起訴=が事件に関与しているとみて、詳しく事情を聴いている。
 同県清水町役場によると、久松さんは2月3日、同県の東部児童相談所に「夫(当時)からDVを受けている。逃げたい」「子供だけでも保護してほしい」などと相談。同相談所は、久松さんが当時住んでいた清水町役場に話をするよう勧めたが、久松さんは町役場には来なかったという。
 捜査関係者らによると、久松さんは2月下旬に行方が分からなくなり、母親が3月26日に県警大仁署に捜索願を出していた。 

【関連ニュース】
日本初「子どもの村」スタート=里親と養護スタッフが1カ所に
長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か
死亡男児にアイロンの跡=容疑者夫婦を起訴
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ
自宅たまり場に大麻吸引=少年ら4人逮捕、家出中学生も

介護マンション契約金詐取 失意の被害者「よいこと尽くしだと思ったのに」(産経新聞)
<鶴見川女性遺体>いかりで沈める 遺棄容疑で捜査(毎日新聞)
皇族に「危害」ネット上で予告 26歳無職男を逮捕(産経新聞)
<水俣病>救済申請受け付け 新潟(毎日新聞)
小児の「食物アレルギー」10年で2倍 花粉症の増加と関係アリ?(J-CASTニュース)
  • URL:http://yaplog.jp/j7175e0w/archive/15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。