ストップロスという取引

December 17 [Tue], 2013, 0:17
【金融用語】J−REIT:投資信託及び投資法人に関する法律(昭和26年6月4日法律第198号)の規定に基づき組織される。このJ-REITの業務形態としては、投資信託 (上場されていない。法的には可能)としての形態と投資法人(上場されているものは現在すべてこの形態)の二つの形態があります。
つまり金融の分野における投資の意義は、保有する様々な資本を経済・経営活動、金融市場などを通じてリスクの存在する投資の対象に投入すること。資本の投資対象には多様なタイプの金融商品・投資資産があるのだ。
【紹介】ストップロスという取引が、出来ない投資家は、取引を成功させることは不可能です。あきらめざるを得ない損を認めることが必須であり、ストップロスが無理だというのならば、絶対に投資はやめておいたほうがよい。
いわゆるデリバティブっていうのは古典的な金融取引や実物商品または債権取引の相場変動によって起きるリスクをかわすために考え出された金融商品全体のことでして、金融派生商品といわれることもある。
【用語】カバード・ワラントって?ゴールドマン・サックスが取り扱っているeワラント(対象原資産を証券化した金融派生商品)であったりポケ株ワラント(株そのものを買うのではなく株を売買する権利)などの初心者向けの商品があり、どの商品も少ない資金から売買可能であることが魅力といえます。

FXキャンペーン
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:j6hzzdx
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/j6hzzdx/index1_0.rdf