足利再審 検察当局、控訴しない方針(産経新聞)

March 25 [Thu], 2010, 11:26
 平成2年、栃木県足利市で当時4歳の女児が殺害された「足利事件」で、無罪判決が確実とされる菅家利和さん(63)に対して、検察当局は、宇都宮地裁での再審判決後、東京高裁に控訴しない方針を固めた。検察側は判決後、裁判所に「上訴放棄」を申請、早ければ再審判決公判の開かれる26日午後には菅家さんの無罪が確定する見通し。

 刑事訴訟法では、無罪判決の場合、被告側は上訴できないため、検察側が控訴しなければ、判決が確定する。

 「上訴放棄」の手続きを取らなくても、判決後14日以内に控訴しなければ、菅家さんの無罪は確定するが、足利事件では宇都宮地検の幕田英雄検事正や、論告の際にも検察官が菅家さんに謝罪していることなどから、菅家さんの速やかな名誉回復のため、「上訴放棄」を行うとみられる。

【関連記事】
足利再審 異例のテープ再生 生々しい取り調べを再現
「7人の弁護士」がそれぞれ最終弁論 足利再審
足利再審 「無罪の言い渡しがされるべきことは明らか」論告全文
足利再審 突然の検事の謝罪 菅家さんの表情固く
「謝って下さい、お願いします」菅家さん謝罪を懇願 足利再審
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

<地下鉄サリン15年>遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)
「贋作」描いた画家に無罪=「自白信用できず」−頼まれ東山作品など―岡山地裁支部(時事通信)
電子書籍で懇談会=データ形式視野に協議−政府(時事通信)
世界最大のカブトムシなど108匹盗んだ男逮捕(スポーツ報知)
  • URL:http://yaplog.jp/j6gcz34o/archive/34
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。