クレジット 現金化摘発

August 26 [Mon], 2013, 17:34


現金化をしてくれるサイトは多く存在しますが、なかには評判の良くないところもあります。


ここではクレジット現金化について紹介しています。
皆さんが実際にこのクレジットカードのショッピング枠を利用する際に、是非知っておいて頂きたいことを紹介していますので、皆さんも是非ゆっくりとお読みください。


具体的な例としては次の通りです。
以下、消費者庁が注意喚起をする際に発表した例です。


できるだけ現金があるときに、一括払いで物を買うことが好ましいです。


なぜなら、多くの人は、同じ口座に電気やガス、水道、保険料、新聞代などの引き落としよう口座としても設定していることがあるからです。


簡単で即日現金を手にする事ができる事が現金化のメリットです。


現金化としてのサービスが違法で逮捕されたわけではありません。


また現金化を行っているサイトへアクセスすると、手続きも簡単なので、すぐに現金を手にすることができます。


審査に通り、クレジットカードが受け取れたのであれば、利用者はクレジットカードの加盟店であるショップで、カード を使って商品を購入できる仕組みとなります。
買いたい洋服が見付かりました! あなたはレジでお支払い方法はカードでお願いします。
と依頼したら、クレジットカードを提示します。
このさいクレジットカードを取り扱っているかも確認しましょう。
場合によっては決められたカードのみが使用できる ショップもございます。
また前に購入した商品のお支払い期限が切れており、カードが利用停止になっている場合は使用できません。
購入する前に確認しておきましょう。
クレジットカードをご利用して商品を購入したら、利用者は加盟店の発行する伝票に、本人確認のためにサインを 書きます。


となると96%の還元率と聞くと少し疑い深い感じがします。
このような会社でクレジットカードの現金化を行うさいは、きちんとキャッシュバック表を確認してから行いましょう。
そして別途で手数料などが発生しないかなども判断してから行うことをおすすめします。
高い還元率の会社などは、クレジット枠 現金化にともなう全ての手数料を、利用者の本人に請求する場合 がございます。
取引の前にはきちんと確認しましょう。


P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/j1s88k2a/index1_0.rdf