株をやるにあたって 

November 17 [Wed], 2010, 20:43
株式投資は、予想よりも確実性
多くの投資家が、株価を予想しようと躍起になっています。
しかし、絶対に、未来なんて予測できないことを理解しなければ、株式市場では生き残れありません。
株式投資で成功するために必要なのは、「予想」よりも「確実性」なのです。
そのために、おじいさんの売買テクニックは存在します。
株式投資に100%などあり得ありません。
ただ、勝率7割以上をキープすることは、決して、難しいことではありません。
株の知識をまったく知らない素人でも、訓練次第で3ヶ月で勝率7割以上のトレーダーになることができる。
7割以上勝てるようになれば、あなたの資産は雪だるま式に増え続ける一方です。
株で成功する人と、失敗する人のたった1つの違いとは何か?

それは、
・簡単な売買をしているか
・難しい売買をしているか
これだけである。
株で成功する(もしくは、成功している)人間は、決まって簡単でシンプルな売買しかしありません。
逆に、株で失敗する(もしくは、失敗している)人間は、決まって小難しい売買しかしありません。
複雑な数式や難解なチャートを駆使しようとしている人間は、負け組トレーダーになる確率が非常に高いです。
その点、おじいさんの教えは至ってシンプルです。
小学生でも分かる教えで、私は億万長者になることができました。
当り前の話だが、株式市場はプロ・アマ関係なく、皆が同じ土俵で勝負をしています。
今日はじめて株式取引をする人も、これまで10年以上も株式市場で勝ち続けてきた百戦錬磨のつわものも、一切関係なく、同じ土俵で勝負しなければならありません。
そのため、無知な初心者は、必ずプロからの手痛い洗礼を受けることになります。
その時に、運よく致命傷を追わなければいいのだが、約9割以上の初心者がカモにされ、1年以内に株式市場から撤退せざるを得なくなります。
だからこそ、参入する前に、プロに対抗できる戦略を身に付けなければならないのです。

未来の値動きなんて、絶対に予想できありません。
しかし、株価というのは、過去を繰り返すものだということを、覚えておかなくてはならありません。
株価チャートを、しっかりと分析できる力をつけよう。
そうすれば、驚くほど、未来の値動きが分かるようになります。
常に、新しい投資手法を求めている投資家が、なんと多いことですか。
少しでも取引に行き詰ると、また新しい方法を求めて、教材やマニュアル、はたまた、セミナーなどに出かける投資家が非常に多いです。
ほとんどが、そんな“負け組”投資家ばかりだと言ってもいいくらいです。
しかし、成功するための投資手法は、実は、たった一つしかありません。
それは、新しいものでもなければ、複雑なものでもありません。
ましてや、高額な値段で売られているような情報でもありません。
シンプルでありながら、この先も永遠に通用し続ける投資手法なのです。
よく複雑な計算や理論などを、わざわざ好んで勉強する投資家がいます。
しかも、それが正しいと心の底から信じて。
しかし、株式投資にそんなものは必要ありません。
事実、私が覚えたやり方は、
・いつ上がるか
・いつ下がるか
・いつ動かないか
たったのこれだけです。
そこに、複雑な計算式や理論など一切ありません。
日々、増え続ける売買テクニック。
雑誌、書籍、インターネットなどで紹介されているものは、今や数え切れないくらいの種類があると言ってもいいです。
その中から、一番自分に合った投資手法を探し出すのが、株式投資で成功するための一番の近道です。
しかし、その無数にある投資手法の中から、運良く、一番自分に合った投資手法を探し出せる人間は極めて少ありません。
いや、ほぼゼロ%に近いと言ってもいいです。
なぜなら、実際に株式市場で大成功している投資家は、投資家全体の3%未満に過ぎないからです。
それ以外は、微々たる儲けと多大な損失を繰り返し、いつしかマーケットから撤退していきます。
2500万円の損失を出しました私自身も、その一人でした。
しかし、おじいさんの投資手法に出会って、あっという間に、億を稼げる投資家になりました。
このとき、いかに自分に合った投資手法を見つけることが大切か、つくづく実感しました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:j096d13f
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる