氷帝っこの香り 

2011年11月14日(月) 23時13分
一昨日、昨日とドリライ昼公演のみ参加してきました。
席はBブロックとアリーナ通路側。
両日どちらも座席に恵まれていたような気がします。
とても見やすかったです。
しかしながら通路側が当たると嬉しい半面、
今年の残りの運を全て使ってしまったのでは、なんて思ってしまう。

さらっと思い出せる限りで箇条書き感想です。

・リョーマくんのダンス。赤ジャンパーが似合う!
・ルドルフメンバーの貴族?衣装。甘い台詞大会。
・氷帝は跡部だけはやっぱりキラキラしてた。
他メンバーは白ジャケットにジャージ半パン。
ブギウギと氷のエンペラーが聴けるとは思ってなかった、ありがとう!
・不二先輩台詞集(脳内変換されている可能性有)
「反抗期のサボテン投げつけるよ」
「僕の白馬は?」
「二人きりの時はとっても優しい」
・岳人を背負う忍足・・完全にお母さんでした。
・お姫様抱っこされるリョーマくん。その他諸々。
・まさかの榊太郎(43)の生ダンス
・ルドルフに派遣された橘さん。熱血修造。D2との温度差。
・山吹に派遣された手塚部長。不良と優等生。天然手塚の勝利。
壇くんとの試合は、ただのお戯れ。
・現代の少年隊。壇くんはピーターパン。氷帝っこが可愛かった。
滝さんは自重したほうが・・・・。
・眼鏡’sとキューティクル同盟。だけど不二先輩に勝つのはまだ早い。
・空飛ぶ神尾少年。
・サッカーゴールでスタンバイの橘さん。
・樺地いないのに、癖で呼んじゃう跡部。
そんな跡部に気を使ってウス、と答えるメンバー。優しいわ。
・乾のソロ。「データは嘘をつかないよ」の会場大合唱。
・横浜でも不二先輩に敗れる観月。

氷帝っこが歌い終わってはける時、
中央の階段から降りて通路を走ってきたんですが、
凄くいい匂いがしました、ごめんなさい故意ではないんですよ断じて。
まさか良い匂いがするとは思わなくて、思わず友人に確認してしまいました。
彼女も首を縦に振ってくれたので間違いないです、はい。
それだけだけど、なんか印象的でした。

ハイタッチは、
手塚・乾・タカさん・桃城・千石・室町・岳人・赤澤部長とできました。
他の方も近くを通ったりと、なんかもう幸せでした、ありがとう。

また思い出したら追記します。

惰眠の王子様 

2011年10月29日(土) 23時35分
発売日より遅れて数日、昨日ようやくテニスの王子様DVDを手にしました。
ジャケットでもう、辛抱たまらん・・!ジローとブン太、可愛すぎる。
二人揃うと破壊力抜群。ブン太に至っては、中身男前のギャップ萌え。
いい加減、感想投下します。

【ANOYHER STORYU~アノトキノボクラ Vol.2】
1卷に引き続き、OPは菊丸の分身に惑わされる大石で毎回笑う。

◆九州二翼
西日本大会のため会場にやってきた四天宝寺メンバー。
遅れてきた小春・ユウジが走ってやってくる途中、誰かと肩がぶつかる。
「あ、はあんっ」「あらん、ごめんくさーい」
小春ちゃん通常運行でした。
ぶつかられた相手に、ごめんくさいなんて謝られても、
絶対悪いと思ってないだろて思います。むしろなめてんのかと。
ぶつかった相手は、橘さんでした。隣には千歳。
「失礼」って去ってく、やっぱり懐でかい橘さん。

試合は、白石・謙也VS橘・千歳のダブルス。
ここで木手部長と凛が登場。二人とも黒髪!
しかも、木手に至ってはストレートたまらん。

だんだん橘さんの金髪が、黒髪の上に乗っかったカツラに見えてくる不思議。

白石の水分補給する唇に目奪われました。
柔らかそうとか妄想した時点で変態ですねごめんなさい。
理想のマシュマロ唇でした。

あばれ球攻略に考えを巡らせるメンバーに、
「全部返せばええんちゃう?」
金ちゃんきた!
赤パーカーの中はやっぱり豹柄シャツでした。

白石・謙也は下手な鉄砲―・・という感じで、全部返していく中、
千歳の調子が悪く、というより、右目に不調が出始める。
フォアサイドが死角になる千歳に、橘はフォローを申し出るも、
意地を張って突っぱねる。
そんな千歳に、
「足りない所は仲間に頼ればええんや」と白石。
相手選手まで気に掛けるなんて、よくできた子だ。
そんな甲斐あり、素直になる千歳。

だが、橘がフォローにまわるも不利な試合展開は変わらない。
ここで千歳が才気煥発の極みを習得。
それでも、白石のドロップボレーで四天宝寺が勝利し、
「エクスタシー」
いつもより力強いエクスタシーでした。勝利のエクスタシー。

優勝のご褒美は超巨大こけしでした。
なんだか、だんだんこけしが柳に見えてくる。

三年の春に千歳が四天宝寺に入学して一話目完結。

作業時間6時間 

2011年10月23日(日) 23時20分
週末2日間は、大分のんびりと過ごせました。なんか久々。
土曜の夜から、大分前に買ったテニプリの仁王ジグソーパズルをようやく作りまして、
それが昨夜完成。大体6時間程かかったんですが、かかりすぎなのかな?
ほとんどパズルなんてやらないド素人なもんで、うんうん唸りながらやりました。

完成まで何枚か写真に収めてみました。



見て分るかと思いますが、絶対顔は最後にしようと決めてました。
ホクロのピースとか、はめてる時とても楽しかったです。
靴ひもと芥子色ジャージはちょっと面倒だったなー。
皺辿って頑張りました。

完成した時、やっぱり仁王くんカッコイイて再認識した。
この後は、表面に液状のりを流してピースの隙間をくっつけるんですが、
なんかローションみたいで卑猥だった。
いや、卑猥なのは私の頭ですねごめんなさい。
一晩乾かして、黒縁の額に入れてみました。引き締まる。



飾るのは気が引けたので、部屋の隅にそっと置いてあります。
今度はリョーマくんと跡部のをちょっと作ってみたかったりしてます。
気が向いたらまた買ってやってみようかな。

新テニ11月号&復活感想  

2011年10月09日(日) 19時09分
ジャンプSQもペアプリも新装版テニプリもジャンプコミックスも、
ついでにテニミュのCDも予約延長したまま、
一切購入してなかったので、アニメイト行ってきました。
漫画だけだったのですが、袋が凄く重かった。
いや、本だけだったから重かったのか。
とにかく、車へ運びこむまでに袋の底が破けたら恥ずかしいと、
両手で抱えて帰りました。

そんなわけで、月曜はおジャンプが祝日お休みなので本日発売。
REBORNの感想から参ります。

【標的356 代理戦争のルール】
先週から思ってたんですが、尾道さん鼻の穴がとても気になります。
でかいよね。くしゃみしたら、鼻水飛びそうだわ。
鉄の帽子の遣い、とのことだけど、なんか色々心配。
変な笑い方してるけど、これで何人目だよ変な笑い方の人間。
骸のクフフで違和感覚えてたあの頃が懐かしいです。
スクアーロだって流石に怒りますよ、そりゃあ。
手にカンペってお前・・と思ったけど、多分こいつノートにメモとって、
そのノート忘れるタイプだ。
みんなに同情の眼差し送られて凄く不憫。

アルコバレーノの代理は最大7人。うち、1人がボス。
それぞれ時計を渡されて、ボスの時計を破壊したら勝ちと至ってシンプル。
単純にメンバーは骸抜きのボンゴレメンバー+ディーノかなと思いますが、
風が雲雀に代理頼みそうなんだよなぁ。
そしたら、クローム・・・?

レヴィの存在がツボとか、酷過ぎる。
顔が、とかじゃない辺りに悪意を感じるのは気のせい?

最後はボス。
同盟組んでもアリって言われたのに、誰とも組まん!とか。
今まで黙ってたのに、それだけは絶対嫌だみたいな。
今回はボスに勝ってほしいというか、勝たせてあげたいというか、
負けたら、なんか、ボス可哀そうすぎる・・・。
またツナに負けたら、もう認めざるを得ない、よねぇ。

骸とヴェルデはお前ら仲良しだろ、同族嫌悪ですねわかります。

ジャンプSQ11月号
【Golden age 62 攻略】
毎月毎月まず最初に、この高校生名前なんだっけ?
という疑問から始まる新テニ。全然覚えられる気がしません。

金ちゃん、肺活量すげぇぇぇええ・・・!
と思ったら、お前も影分身かよ。それ青学さんの二番煎じです。
数で言ったら、金ちゃんの方が上だけどね。

【Golden age 63 百八式波動球】
タカさん、いつから百八式打てるようになったんですか。
照明がコートに落下も二番煎じでは?
しかし、この威力。これを過去にくらったタカさんは、
観客席に吹っ飛んだくらいで済んで本当に良かったですね。
まあ、次ページで樺地と一緒に、高校生側に落ちた照明を、
二人で支えて助けるんだから、相当屈強な肉体なんじゃないかと。
二人はバッジを貰えました、おめでとう!

次は入江奏多。実は演技でしたーってもう面倒臭い。

【Golden age 64 さらば強き中学生】
と思ったら幸村様のご登場でした。
タイトルの台詞と共に倒れる幸村。ああ、幸村負けたか・・・。
と思ったら倒れているのは相手のドレッド高校生。あ、不破さんです。
「夢の続きはゆっくり見るといいよ・・・1人でね」
うはあああ、かっこえええ。
いつからそんなこともできるようになったんですか。
外から夢の支配するとか、一緒の部屋で眠りたくない。
真田とか、悪夢を見せる実験台にさせられそう。

ラスト1ページは幸村筆頭に、仁王・河村・謙也・大石・桃城・乾。
あれ、樺地いない・・・と思ったら、丁度雑誌の真ん中で存在が消失してました。

ペアプリと放課後はまた別日に。

近況報告 

2011年10月04日(火) 23時39分
前回はテニフェス2009の記事を書いている途中で力尽き、
そのまま放置という酷い終わり方をした記憶があります。
あれから約2年の時を経て、心機一転またぼちぼちテニスメインで、
書いていこうかなと、重すぎる腰をあげてみました。
相変わらず、中学生の尻追っかけてます。

さて、本日10月4日は氷帝学園部長・跡部景吾くんのお誕生日だったので、
久々にケーキなんぞ作ってみました。
カボチャを大量に頂いたので、ペーストにして、
小麦粉混ぜて焼いただけですが。



c○○kpadさんで1位になってた、かぼちゃプリン風のパンプキンケーキ。
うんまーでした。砂糖控えめでも、かぼちゃ自体が甘かったので丁度いい。
表面に跡部デコを施せなかったのが悔やまれます。

さて明日はテニプリがセミファイナルから地上波で放送されますね。
最近DVDも観ていなかったので、楽しみだなぁ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:藤峰
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント