バイト中 

2005年05月18日(水) 23時24分
★友達と話してたこと

赤ちゃんって、
男の子は、お母さん似、
女の子は、お父さん似、になることが多いらしい。

ん〜?私がお父さんに似てる所は、一重の目(いつのまにか片方だけ二重やけど)と、爪の形くらいやと思うんやけどなー。
骨格は、おもいっきしお母さん似。体の肉のつき具合も。

男の子が自分に似てたら、白くて弱そうで、いぢめたくなるやろなー。いっぱい、おちょくって遊びたい。


★面白かったこと

(小さい男の子がカフェのディスプレイをあちこち触っている)
お母さん:「止めってゆってるやろー!もう!」
小さい子:「これなにー?」(大きなビンを指す)
お母さん:「それ、お化け!!」

ぐったり 

2005年05月17日(火) 23時22分
おとといはいっぱい変な夢を見た。

●私は陣内孝則(メガネ)と友達で、
陣内:「オレ、安田大サーカスに入ることになってん。」
私:「へー、安田大サーカスて、ほんまにサーカス目指してるんや。」
って喫茶店でしゃべってた。

●病院に入院することになった。けど、病室にいる他の患者は・・・あまりにもエグくて書けないけど、その状態で生きてられるの!?…私もこうなるんか…って、腹をくくっていた。

二つ目の影響はわかっているの。その日、「SAW」という映画を見たことと、遠藤周作の「海と毒薬」を夢中になって読んでいたから。

ぐったりしたい時にはオススメ!!

ラ・サプリメント・ビバ@神戸 

2005年05月15日(日) 23時20分

見てきましたよー★
おもしろいから、もっと多くの人に知ってもらいたいな〜ぁ
すごいよ〜新しいよ〜
久々に、思うままに、めっちゃ笑った☆

雨の日はドライブ 

2005年05月12日(木) 23時18分
私は低血圧で、最大血圧も100に満たない。
で、あるからして、朝起きるのがしんどい。
携帯の目覚ましは、いつも急に鳴り出すから(それが仕事やけど)ビクッ!!として心臓がドキドキしたまま目覚め、非常に気分が悪く、携帯をしばきたくなる。ので、会社のある日しかかけてなかった。
だから最近は、バイブの音で目覚めるか、お母さんが1階から呼ぶ声(叫ぶという方が近い。)で目覚める。
バイブの音で目が覚め、それから、30分ほどベットの中で、ぼー…っとして、ゆっくり起き上がるのが、BEST。
なのだけど、お母さんは何回も何回も階段を行ったり来たりしては私の部屋によって、気持ちよく寝てんのに、ムカッとするようなことを言いにくる。ほぼ毎朝。たまーに、布団を剥がしに来るときは、最高に苛立ち、最悪な気分で朝を迎える。
ほんまかなん。ムカムカ。

「ずっとあなたが好きだった」がこの頃放送されている。当時は普通に見てたけど、古くなるもんやなー。今日は若かりし頃の田辺誠一と坂井美紀が出てた。冬彦は相変わらずキモイ。明日の予告では、何故かさんまが出演してた。あ、ついでに「いいとも!」には松尾スズキちゃんが出演よ。

昼は切れかけの化粧品を買いにドラッグストアに行く。ドラッグストアは飽きない。ヘアスタイリング剤をひとつ買うのに色々比べると最低10分はかかる。テスターがないから、商品の広告文を吟味して大変なのだ。
帰りにTSUTAYAで、コーヒーカラーと旭荘201を試聴する。いいねー!特にコーヒーカラーの「人生に乾杯を!」には地味に涙ぐんだ@試聴コーナー。映画部門では、「恋の門」と「茶の味」と、「スウィングガールズ」と「今 会いに行きます」(ブーム)が気になった。岸田君が、「恋の門」と「茶の味」良かったって書いてたし、やっぱ借りよ。明日にでも。「茶の味」はパッケージ見ただけで、プッとなる。
もうすぐサプリメント☆ビバ@神戸だ!楽しみ!

夜はご飯を作った。にらに卵を落として、めんつゆで煮たのと、キャベツと牛肉と生姜を蒸したもの。味噌汁と豆ご飯はお母さんが作ってくれた。最近、料理する時間が増えて楽しい。

ベティ 

2005年04月24日(日) 21時45分
待ってました!
ANATAとMiceteethをKIKOU☆
リレーションシップの曲もよかった!
ANATAKIKOUもMiceteethもお互いにすごく嬉しそうで、音楽はもちろんそれぞれ気持ちよかったけど、こっちまで嬉しくって微笑ましい気持ちになった。
マーキーが唄ってたMiceteethの曲、最高。
原曲聞いたことないけど、マーキーの声とマッチして最高。
ずっと聞いときたかった。
「Miceteethのファンの人、ホントごめんなさい」とか謙虚なこと何回も言ってはったけど、そんなこと言わんでええのに〜

結婚お披露目パーティー@宝塚のマンション 

2005年04月23日(土) 21時44分
同じ部署にいた大先輩。去年の秋に寿退社されて、今年の春にオーストラリアで挙式されたんです。二人きりで。
マンションだったので挙式の上映会もありました。
想像していた通り、年齢層が高い!(期待してなかったけど。)
ほっとんど既婚者で子供も走りまくってた。
お母さんも世話が大変!
私もこうなるんやろな〜、…10年後の自分って感じやった。
周りの人は、さすがに大人で良い人達ばかりだった。

会社にいたときは、鬼のような怖い顔してた先輩。指導も厳し〜い!!言い方もキツ〜イ!!
私はビビっていたけど、今になって、
怖い顔つきもしゃべり方も無意識かー(失礼やけど、もともと怖い顔)。そんなビビらんでよかったなー。
ってちょっと後悔したり。
そしたら、私はもっと私らしく先輩に接することができて、仲良くなれたと思う。そこまで打ち解けられる前に、先輩は退社されたから。

厳しさの中にも先輩の熱い気持ちはいつも伝わってた。でも、その時の私には暑苦しかったのだ。

先輩の幸せそうな顔が見れてよかった。
また、もう一人の先輩と一緒に遊びに行かせてもらおーっと☆

長塚京三にしびれる 

2005年04月21日(木) 21時43分
お母さんと二人で吉野へ桜を見に行ってきました。お母さんと二人で出かけるのは、ほんまに久しぶり。たまには付き合ってやらななー

「夢で逢いましょう」を見た。私、やっぱ長塚京三が大好きやわぁ〜★…と思った。ほんま素敵。かっこいい。渋い。タイプ。
「東京上空いらっしゃいませ(?)」やったかな、それで松島菜々子と出てた時から、そらこの人やったら菜々子もそうなるわ!ってめっちゃ共感したのを思い出した。
あの不器用な優しさが、例え演技でも、いいの。(柏餅買ってたとこのシーンが今回のヒット)

あー、かっこよかったー

バイトが決まった! 

2005年04月19日(火) 21時42分
バイトが決まった!

学生時代に働いてたカフェに雇ってもらいますー☆

■今日借りた本
ナナイロノコイ /江國香織 他
ぼくの小鳥ちゃん /江國香織
おちくぼ姫 /田辺聖子
キスよりもせつなく /唯川恵
体は全部知っている /吉本ばなな

ぜーんぶ女性で、ぜーんぶ恋愛ものになった。


東京ラッシュ 

2005年04月17日(日) 21時41分
会社の同期に会って、辞めてからのことを、ぶわーっと話す。同期には、ほんと恵まれてたなー。
階は違うけどたまに階段とかでばったり会ってはちょっと息抜きで、あほなこと言ったり愚痴ったりして、やってたなー。

帰りは、目当てのジーパンがあったんやけど、思ったほどお金がなかったので、服がないって困ってから買いに来ようと思ってやめる。

それから小・中学校一緒の友達が働いてるオーパに行ったら、たまたまその子が居て一緒に帰ることにした。
待ってる間タワレコで細野晴臣&イエローマジックバンド「はらいそ」とBEN FOLDSの「SONGS FOR SILVERMAN」を買う☆CD買うのも久々やー。

またまた辞めてからのことをぶわーっと話して、その子の近況やら地元話をする。都会からローカルな駅までたまたま一緒に帰れる友達がいるなんて。



たくさんしゃべった一日。

パリ 4日目 

2005年04月09日(土) 21時36分
楽しみにしていたヴァンヴ蚤の市の日。
土曜挟めてほんまに良かった!まだ暗い朝早く起きて気合を入れて向かう。いいなーと思うものは結構高かった。てか、安さを期待してたけど、そんなことはなかった。しかし、掘り出し物はどこに潜んでいるか判らないので、ひとつひとつのお店をゆっくりと隅々までチェック。
そこでやっと見つけた!!かわいいネックレストップを!!ちゃんと値切って買いましたよ。ご主人は日本語で挨拶してくれて、とてもフレンドリーなおじーちゃんでした。
それから買い物。
やっぱり財布買おう!今の私には必要!この地で買うのに意義がある!と思い切ってPRADAで購入。
お土産を買いに入ったデパートでは中国人の男の子に「ヴィトンでこれと全く同じのを買ってきて!お願い!」とか言われていやな目にあった。
ランチに入ったレストランはすごく美味しくて満足。セルフサービスで観光客もたくさんいたりで、へらへらコミュニケーション☆
続いてアメリちゃんのいた「カフェ・ド・ムーラン」へ向かう。
マダムに道を訪ねるのも慣れまして。(でもパリの住所は良くできていてわかりやすい。)「メルシーマダム☆」と言って笑顔でお別れするこのすがすがしさ。いいねぇ〜!
たどり着いてクリームブリュレ食べました。おいしー!中にアメリのポスターも貼ってあった。でも思ってたより、混雑していてゆっくりした気分にはなれなかったけど。
最後の日やし諦めてたけど美術館、やっぱ行くかー!と思ったのは夕方。オルセー美術館まで行ったけど、チケット売り場が閉まっていたため入れず。
仕方ないから歩けるところまで歩いて行ってないところへ行こうと公園でボーっと考えていたら、隣に座ったフランス人の男の人(エリック・30代半ば?・ジョン トラボルタ似)に声をかけられる。日本語が少し話せるらしく10分くらい話して普通に色々誘ってくれたけど、もし、何か間違いがあったとしてもコイツはイヤッ!って思ってひたすら断り続けていたらやっと帰っていって、ホ。コイツ何勘違いしとんねん!ってエリックに思われてたとしても、とんだ阿呆でも全然良い。高い買い物もしてたし御用心。
あ、シャンゼリゼ通り歩いてへんやん!と思い立って、再び歩き出す。そして凱旋門からメトロで帰ろうと。時間的にもいい感じ。充実した気分で帰りたかったから。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:izumilk05
読者になる
Yapme!一覧
読者になる