やっちまいました。の巻

December 31 [Mon], 2012, 2:27
何をとちくるった、パソコンからブログのマイページにログインできなくなりまして…
新しく、URLを取得いたしました。
「新・くまのひとりごと」は、こちらです。
http://yaplog.jp/ku-margaret/

どうぞ、お暇な方は遊びにいらしてくださいまし。

あたくし、かなりこの事態にショックを受けておりまして…。
おまけに、年賀状書きも残っております。
早くこの凹みモードから脱することができますよう、みなさまおいのりくださいまし。

終わったー(たぶん)。の巻

December 28 [Fri], 2012, 22:58
やっと終わった。
もの凄い勢いでやったつもりなんだけど、想定外に時間がかかっちまった。
今、確実に座るために、渋谷駅で東横線の各駅が来るのを待っているところである。

ココに来るまでの間、右を見ても左を見ても、前を見ても後ろを見ても、周りはよっぱーだらけ。
そして、大半の方々は寝ている。
座りながら、立ちながら、歩きながら…様々である。

今日は、半ドンで仕事を終えて、大掃除なんぞやって、その後はビールだの日本酒片手におつかれさまーなんて言いながら、サキイカでもかじってたんだろうか?

でもって、早めに解散して、仲間内や、上司なんかに誘われて、「もう一杯いく?」なーんてことになったりして…
お疲れのところのビールは思いの外回ったりなんかして、電車の中や、道路でヘロヘロになっちゃった…。

ま、そんなところだろうか。
アタシの妄想にも磨きがかかってきたな。
マジでクソ(おっと、失礼。)疲れたよ。
とりあえず、来年てっつうか、来週になってからじゃできないこと以外はやっつけた…つもりである。

今夜から年賀状の添え書きをしなくては!
これが終われば、無事に年が越せる。
もう一踏ん張りがんばりマッスル。

ラストは、今日三時に食べたランチ画像。
麹町ランチの最終日は、やっぱりお気に入りの刀削麺にした。


初めてチョイスしたペペロンチーノの刀削麺。
麺の上に、ニンニクと唐辛子をのせて、その上に熱した油をかけて、茹でキャベツをたっぷりのせてある。

げきうま!!
が、ニンニクが尋常じゃないほどパンチをきかせている。
銀行、郵便局、JICA…と、外回りを全て終えた後だからこそ食べられる逸品だ。

いやー、あのパンチは癖になるな。

お店のお姉ちゃんにも顔を覚えられ、レジでちょろちょろ会話なんぞして気分も和んだ。
帰り際に、店頭で売っているお弁当を買うとおまけにもらえる缶のお茶をおみやにプレゼントされた!

素直にうれしかった。
異様なあげたがりで、やたらと貰い物体質のアタシ。
世の中はうまくできている。
ちゃんと、周り回っている。

おっと、次は武蔵小杉だってさ。
早くお家に帰りたい。
そりでは、みなさま、ステキングな夢をみてくださいまし。

心と身体に元気を与える方法。の巻

December 28 [Fri], 2012, 13:09
毎度出勤の時のiPodで、アホみたいに聞いているのは、言わずもがな、えんちゃんこと、遠藤正明さま。
ところが、アタシのココのところのお疲れモードにより、変化が現れた。

何も考えず、これをチョイスしていた。

雪組公演「エリザベート」。
もちろん、96年のエリザベート初演版だ。
いしちゃんがまだ三番手の頃の、アタシの一番好きな雪組の時代である。

どこを切ってもこれ以上の歌唱力が味わえるエリザベートは、後にも先にもこの公演だけだと、勝手に(笑)思っている。

嗚呼、この舞台を生で観たかった…!
でも、DVDは散々観てるんだけどね( ´艸`)

ってえわけで、アタシの心と身体が今必要としているのは、このエリザベートってことなのだ。

今日は、午前中に家事と在宅勤務をこなし、自由が丘で途中下車して、毎年恒例のカレンダー達を買いにくーちゃんのお店に行った。
律儀なあたしゃ、差し入れなんぞもして、いつものカレンダー×4つを購入。
さらに、今日まで売っているという、デザイナーさんたちによるアクセサリーの中から、みんみに毛糸のめっちゃかわいい髪ゴムと、自分用に樹脂を使ったモチーフが付いているシンプルな髪ゴムを買った。
このアタシが髪の毛ようにゴムを買う時代がくるなんてねー。
いやー、世の中何が起こるかわからんもんだ。

というわけで、次は半蔵門だとさ。
さ、今日1日で、どうにかこうにか仕事をやっつけちまおうか!!

そりでは、いってきマッスル!(^-^*)

壊れたかもしれん。の巻

December 26 [Wed], 2012, 12:04
ついさっき、自分のアホさ加減をココに露呈した。
露呈ついでに、もう一つやらかしたことをお伝えしよう。

なんと、アタシは今、ウチに向かっている。
半蔵門に着き、駅傍のファミマに寄ってさらだを購入しようと思った。
レジでお会計をしようとしたその時、アタシは愕然とした。
お財布がない!
いや、正確にいえば、お財布の入っているいつものワンショルダーのバッグを背負っていないのだ。
( ̄□ ̄;)!!

焦った。
何処ぞで落としたのか?
いや、まさか!
あ!そもそも背負ってこなかったんだー!

なんともはや残念なアタシである。
うっかりを越えている。
ついに、ここまでこわれてしまったのか。

とりあえず、ポッケに入っているPASMOが入っているパスケースから隠し千円を出してサラダの料金を支払った。

そして、何事もなかったかのようにラボに向かい、パソコンやらファイルやらをデスクにセットし、今来たばかりの道を逆走している。

だって、今夜は昔の七味亭でのバイト仲間との集まりが神田であるんだもん。
お金ないと困るじゃんw

せっかくの往復時間を無駄にしてはいけなちと、地下鉄の間、新しく改訂されたプロポーザル要領を熟読し始めた。
東横線になって、LTEが繋がったので、この悲しい出来事を書いているというわけだ。

嗚呼、ここまでいっちまったか…
と、海よりも深く反省。
ラッキーなのは、あまりにもびっくりして気持ち悪いのが弱まったことだ。
人間たるもの、新しい難題にぶつかると、今までの状況から脱することができるのかもしれん。
いや、違うか。

兎に角、あたしゃどうにか今日を切り抜けるしかないようだ。
もうひとつ、何かやらかす前に気持ちを引き締め直そう。

そりでは、みなさんごきげんよう。

やっぱりアホだな。の巻

December 26 [Wed], 2012, 10:58
朝からあまり調子がよろしくない。
風邪とかノロとかそんなんじゃなくて、気持ちが悪い。
冗談でもご懐妊なんつーこともない(笑)

おそらく、いや、十中八九、オレンジジュースのせいだろう。
賞味期限をとうに過ぎたペットボトルのオレンジジュースを飲んだのだ。

でも、不思議である。
実はその賞味期限をとうに過ぎたジュースは、二本あって、一本目は何事もなかったのだ。
だからこそ、これは大丈夫!と自己判断し、もう一本にも手をつけたのだ。
甘かった。
いや、ジュースではない。
自分の浅はかな考えだ。

思えば、一本目を飲んでいた時に、一度意味不明のゲーリーに襲われたんだった。
ふつーの人間ならそこで気づくんだろう。
しかし、そのまま飲みきるのがあたしである。
それも、1。5リットルのペットボトルだ。(笑)
救いようがない。

みんみとむっくはまともな人間だ。
アタシがちょっとやばいかもしれない…と、一言言った時点でそのジュースには見向きもしなかった。

むっくにいたっては、
「色からしてヤバいんじゃね?」と、呆れていた。

「平気!平気!」
と、豪語したアタシのなんとおまぬけなことよ。

いい加減、学習しよう。
『賞味期限は、守ろう!』

こんな風に具合が悪くなる前に食べた美味しい麹町ランチを最後にご紹介しよう。


しょっちゅう通っているイタリアン、Marマルのオムハヤシ。
めっちゃボリューム満点。
お味もグー!


しゅーさくお薦めのつじ田のつけ麺なり。
店構えは、すっごく和風のしぶーい感じ。
中にはいると、カウンター8席のみのこじんまりとした雰囲気。
そして、従業員の8割が外国人という、摩訶不思議な世界が繰り広げられていた。

お味はもちろん、ばっちり!
あびすけを抜かすほどじゃなかったが(笑)大満足のアタシだった。

さ、今日もがんばろー。
この調子じゃ、今日のランチはファミマのパンだなw

それでは、いってきマッスル!!!

朝から晩までメリークリスマス。の巻

December 25 [Tue], 2012, 9:44
ココ何年もの間、クリスマスは仕事をしていた。
なんたってかきいれどきだったから。
ところがだ。
適材適所に入ってから、土日曜祝日はふつーにお休み。
ってぇいうか、急ぎの仕事がある時は、しっかり在宅勤務してるけど。

ま、とりあえず、今回の3連休の後半は仕事から離れられた。

昨日のクリスマスイブのアタシの行動は、まさにこれでもか!の満載状態だった。
まずは、8時半にウチを出る。
バス→バスを乗り継いでセンター南の映画館へ。
せっかくのグリーンラインに乗れば、あっという間に着くのだが、
そこは、倹約。(笑)
バスの定期があるので、東京、神奈川の東急バスは乗り放題なのだ。

ケチった分、前売りを買わなかったため、映画は本来の1800円も出す。
ま、しゃーないな。
その正規の値段を出してまで観た映画は…
そう。仮面ライダーである。(笑)
嗚呼、アタシも相方の趣味にどっぷりはまってしまったようだ。

なんと、期待度70%で臨んだ映画だったが、
思いの外面白く、120%の満足感を得られた。
さらに、クリスマスイベントとして、生のウィザードがやってきた!
いやぁ、感動っす。

子どもと一緒に行ったわけじゃないから、
肝心のクイズ大会には参加できなかったが、
おばあちゃんの気分で、クイズに答えるちびっこを眺めていた。

その後、ランチを食べて、くま夫のお墓参りへ。
またしても、相方から、
「せっかくセンター南に来たんだから、行こうよ。」
と、言ってもらえたのだ。
ええ奴や。



お花を買って、いざお墓に行ってみると、
さっきまで誰かがお参りをしていた形跡あり。
お花もおにゅー、お線香もまだ燃えている。

誰だろう?
くま夫の両親に電話して聞いてみたが、
「この間の月命日に行っちゃったから、今日は行ってないわよ―。」
と、言っていた。

どなたか存じませぬが、ありがとうございます。
くま夫も、喜んでいることでしょう。

お花をダブルで飾って、お墓もピカピカにお掃除して、
またも、駅までの徒歩25分を歩く。
そのまま、東急へ突入。
相方のお買い物に付き合う。
加えて、夕飯のチキンやらなんやらも地下のスーパーで購入。

何年か前から、センター南の東急の地下は、
やっすいスーパーに大変身を遂げた。
専門店のお菓子屋さんたちは姿を消したが、
その代り、このやっすいスーパーのおかげで、お買いモノがとてもしやすくなった。
近所の方々も大喜びだろう。

行きと同様、バス→バスを乗り継ぎ、大爆睡しながらウチに着く。
すると、テーブルの上にステキングなモノが!


クリスマスデートに出かけたみんみが、あたしらに置いて行ってくれたのだ。
おぉ!なんて粋なことをしやがる。
くつした不足だった相方は人一倍喜んでいた。

「俺が靴下を欲しいことをなんでみんみは知っていたんだろう?」
と、嬉しそうに言っていた。

(いや、単なる偶然でしょ。)
と、思ったけど口にしなかった。(笑)

そこから、アタシはパワー全開。
夕飯の準備に入る。
その間に相方もごそごそと活動開始。
しばらくすると、むっくがご帰還。

じゃじゃーん!
と、相方が取り出したのはコチラ。


お世辞にもお金持ちではない彼が用意してくれた手作りのプレゼントだ。
会社のA井さんに余ってるから〜と、ステンシルの材料を頂き、
初挑戦してくれたのだ。

本人いわく、
「とんでもなく、へたくそになってしまった…」
と、悔しがっていたが、そこが手作りの醍醐味だと思う。

そこに、似顔絵を描いたカードを添えてくれた。
それで充分だよ。
ありがとう。

みんみとむっくのバッグの中には、東急で見つけたビーズクッション×2個が入っている。
ステンシルよりも、クッションに大喜びのむっくだったが、
ま、それはそれでありだろう。

そして、楽しいプレゼント公開の後は、ディナータイム。
急遽用意したわりには、いい感じ。


ほぼ、買ってきたモノたちではあるが、
ジャーマンポテトサラダと、新じゃがのバーニャカウダー和えは
しっかりアタシが作った。
いや、作ったっていうか、混ぜたっていうか、炒めたっていうか…(^^;)

それに、芋&芋っていことにも今気づいた。(笑)
その辺の突っ込みは特になかったので、よしとしよう。
バーニャカウダー和えが予想以上にウケが良かったのがびっくり。
まだ、冷凍のソースが残っているので、
今度は違うお野菜で作ってみよう。

緑色の物体はアボカド。
滅多に自分から要求しない相方が、

「我儘言っていいかな…俺、アボカドが食いたい。」
と、スーパーのレジに並んでいる時に言ってきたのだ。
遅い!
もっと、早くに言え!
と、思ったけど、口にはしなかった。
が、顔に出ていたようだ。

「あ、いいよ、いいよ。」
と、引き下がったが(笑)

「うんにゃ、アタシもアボカド大好きだから、ええよ。」
と、購入したのだ。

自分で言うのもなんだが、あたしゃ美味しいアボカドを見分ける能力がある。
今回も外さなかった。
これからは、是非アタシを「アボカドマスター」と呼んで頂きたい。

手巻きも中巻も、男子たちのおかげでほぼ完食。
こやつらの食欲、何処まで行くんだろう。
ま、クリスマスだから許そう。

こんな愉しい1日を終えて、今日から金曜日までは怒涛のお仕事ウィークの到来だ。
今も、こんな風にブログを書いてる場合じゃない。
さ、ラボに向かおう!
そして、馬車馬となって、働くのだ。

そりではみなさま、いってきマッスル!!

時には妥協も必要だ。の巻

December 23 [Sun], 2012, 19:52
永年、ポリシーとして掲げてきたこと。
そりは、「年賀状の宛名は手書きにする」である。

だが、今年のアタシのスケジュールにもはや、宛名書きの時間はない。
どう工面しても、宛名書き&添え書きを3日間徹夜することは避けられない。
もちろん、そんな日数はない。
そして、そんな体力もない。

そんな時、こんな会話を思い出した。

「宛名は手書きで!のくまの気持ちはわかる。
でも、添え書きはするんだろ?
だったら、宛名はパソコンで打ち出そうよ。」

「(-_-;ウーン。」

「ちゃんと心はこもってるさ。」

「いや、そーでなくて。
今まで生きてて、宛名書きをパソコンでやったことがないから、
データなんぞひとつ入れてないのさ。」

「マジか!?」

実は、この会話は2年前、相方と仲良しが復活した頃から、交わされていた。
が、アタシは断固として受け入れなかった。
確かにデータを打ち込むのも面倒くさいのもある。
 
しかーし、今年も残りあと1週間。
仕事とプライベートと、兎に角予定はいっぱいだ。
決心した。

「今から打ち込む。
そうすれば、徹夜は回避できる。うん。そうしよう。」

急遽、本日、お洗濯やらダスキン&ダイソン君が終了し、
間に合わせランチを食した後に、
あたしゃ、データ打ち込みに燃えた。

いやはや、なんとお便利なソフトなんだ。
入れた件数185件。
今年は哀しいかな喪中が非常に多く、印刷枚数は164枚。
所用時間、全て合わせて4時間也。



たったの4時間で、宛名書きが終わってしまったのだ。
Oh My God!!
来年からは印刷のみだから、きっと1時間もかからないだろう。

隣に居た相方にお礼を言った。

「たっきーのおかげで、ホントに助かりました。
なかなか言うことをきかないでごめんね。」

「まったく…俺が最初に言った時に打ち込んでおけばもっと楽だったのに。
ココまでくるのに2年かかったな。」

「いや、正確に言えば、20年だよ。
結婚して、毎年、パソコンに打ち込むべきかな…
と、葛藤しつつ、今に至るんだもん。(笑)」

終わりよければすべてよし。
というわけで、あとは、一気に添え書きを書くべし。
はてさて、その時間をいつ作るか…。

(´ヘ`;) う〜ん…

とりあえず、今はその気なし。
だって、疲れちゃったんだもん。

そりでは、みなさま、ステキングな連休の続きをお楽しみくださいまし。
アタシも、満喫いたします。





癖になる。の巻

December 21 [Fri], 2012, 10:19
麹町ランチ。
ファミマのサンドイッチで済ませてしまうこと多々あるが、
たてちゃんとラボで一緒になった時は、暗黙の了解で外に食べに行く。
ちょいと前までは、ラボから超ご近所のイタリアンにかよっていた。
店員さんとも顔なじみになるほど。
っつうか、アタシはどこに行っても一発で覚えてもらえる。
これは、自慢できることなのか?
うーん、微妙。(笑)

で、最近はこのイタリアンよりも刀削麺のお店、「張家」にはまっている。
以前ココにも画像をのせたことがある。
花山椒の効いた、メッチャ辛いマーラー刀削麺が一番人気である。(たぶん)

全種類を制覇する!と、豪語したアタシであるが、結局毎回マーラーを注文してしまう。
それじゃ、いかん!
全部食べてこそ、やっぱりマーラーが一番だーと、言い切れるってもんだ。

で、だいぶ前に食べたのが、坦々刀削麺。
白ごまベースの辛さを抑えた逸品。
なかなかいい。
一昨日食べたのがコチラ。
サンラータン刀削麺だ。

もろ、アタシ好みだった。

酸っぱ辛いのがたまらん。
どの刀削麺にもパクチーがのっているのだが、コレがあうんだなー。
ちなみに、たてちゃんはパクチーが苦手なので、毎回注文の際に「パクチー抜きで」と、添える。(笑)
アタシは、むしろ「パクチー多めで。」と言いたい。
もうちょっと通い詰めたら言えるようになるかもしれん。

兎に角、癖になる。
麺とスープの絡みが絶妙の張家の刀削麺だ。
麹町にお越しの際は是非とも食していただきたい。

そりでは、ランチの宝庫の街、麹町(半蔵門)へ、お仕事にいってきマッスル!





突っ走ってます。の巻

December 20 [Thu], 2012, 10:31

いきなりの美味しい画像でスタートである。
このおしゃれディナーは、アタシ作ではない。
ちこちゃん愛のこもった夕飯である。
何故にちこちゃんディナーを頂けたか…。
そりは、報酬である。(笑)

昨日も5時過ぎまで馬車馬のように働き、そのままちこちゃんちへ直行。
彼女のおウチ用、娘たち、ちこちゃん、会社関係…と、それぞれの年賀状を作成してきたのだ。
そう、アタシがw

昨年は自力で作った彼女だが、お世辞にもパソコンが得意とはいえない。
やっぱりここは、お手伝いするしかない。
ただ、時間がない。
で、夜からの作業となっちまった。

ある程度頑張って作った形跡がある。
が、かなりの時間を要したらしい。
アタシも初の筆まめのソフトで、ちょいととまどったが、すぐに慣れた。

「くまちゃん、すごーい!」
と、おだてられ、一気に作成。
彼女たちのリクエストに応えられたと、自負している。

そして、帰宅してから、会社のお仕事を片付け、ピグと戯れ、2時過ぎに就寝。

今朝も、年金事務所と税理士の先生に問い合わせ電話をして、オールクリアー!
今、いつもより少々遅れてラボに向かっている。
今日は、精算報告書作成のお手伝い。
それが終わっても、まだまだやることは待っている。
なんと、充実した日々なんだ(笑)

来週の金曜日まで、突っ走り続けるんだろう。
途中、石にけつまずかないように、チェックを怠らずこなしていく。
うん、それしかない。

今日の東横線特急はまずまずの混み具合。
電車に乗っているこの人たちも頑張ってるんだもんなー
そう思ったら、何だか乗り切れるような気がしてきた。( ´艸`)

そりでは、いってきマッスル!

何でもありの我が家の食卓。の巻

December 19 [Wed], 2012, 10:15
まずはこちらから。

残りモノの中華風スープにヤンニンジャンやコチュジャン、豆板醤、その他諸々を加えて、からーいスープに変身。
そこにご飯投入。
仕上げに、水菜と鶏そぼろの甘辛煮をトッピングして出来上がり!
何と名付けてよいかわからんけれど、美味だった。

一人分がちょいと少な目だったので、
残っていたご飯に、これまた微妙に残っていたそぼろを混ぜ混ぜ。
ごま油、ヤンニンジャン、コチュジャンで味付けた即席ビビンパもどきがコチラ。

卵をのせたせいか、男子軍団には、こっちの混ぜご飯の方がウケがよかつた。
これは、次回、メインで作る価値あり。

ラストは多国籍プレート。

キムチ炒飯と、カブのバジル炒めと、フィリピンチキン。
久々に作ったチキンだったが、圧力鍋さまのおかげであっという間に完成した。
なんて、すばらしいー。

子供らの評判も上々。
奴らにとって、このトンチンカンな組み合わせは、なんの疑問も感じないんだろうか。
ありがたい反面、今後の食生活を考えるとちょっと不安でもある。
将来、パートナーと出会い、食事を共にする時、きっと笑われるに違いない。
食の好みの一致は、想像以上に重要な位置を占める。

ま、2人で歩み寄りながら暮らしていけばいい。
と、電車に乗りつついらん妄想に燃えちまった。(笑)

そりでは、今日も元気に働いてきマッスル!

ぷろふぃーる

*くま ♀
*お菓子作りと整理整頓と
 家電etc.の取説と
 バウムクーヘンが大好き
*くま・みんみ・むっくの3人家族
*くま夫 H17.11.14 永眠


+くまのお菓子の家+にLet's Go!

コチラ↑のちょいとイメチェンした
画像(笑)をクリック♪
+くまのひとりごと@ピグ編+へ
マッハGoGoGo!!!


くまの映画BOXです

+Twitter@くまーがれっと+
Please Follow Me♪


2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
こめんと
アイコン画像くま
» 癖になる。の巻 (2012年12月21日)
アイコン画像さいしゅう
» 癖になる。の巻 (2012年12月21日)
アイコン画像山本紗有裏
» 麻痺してきた。の巻 (2012年12月12日)
アイコン画像くま
» 忘れてた!の巻 (2012年12月03日)
アイコン画像くま
» 愉しい夜。の巻 (2012年12月03日)
アイコン画像千葉のまゆ
» 忘れてた!の巻 (2012年12月01日)
アイコン画像しゅーさく
» 愉しい夜。の巻 (2012年12月01日)
アイコン画像くま
» 「ほどほど」を意識する。の巻 (2012年11月20日)
アイコン画像こず
» 「ほどほど」を意識する。の巻 (2012年11月19日)
アイコン画像くま
» 小麦粉祭り。の巻 (2012年11月07日)
まんすりー
こうこく
お薦めコーナー
+てとらでぼけら〜+



+黒板名言+



『THE REBOOT』のサイト
超coolです
必見&必聴です


たけだみりこさんを知ったのは
かれこれ20年以上前のこと
絵も文章もサイコーです


ずーっと前からお邪魔しているサイト
お名前通りホントに”なごみます”


手作りハンコのオーダーメイド
「タナカハンコ」のブログです
オーナーのくぅちゃんの技術とセンスはピカイチ!


勤めていた会社の傍にあるリンゴ酵母のパン屋さん
マジ、美味しい…たまらんです
今、一番はまってるパンです