旅とうらしま状態

March 10 [Sat], 2012, 3:00
こんばんは、お久しぶりです高山です国家試験がなんとか終わり、受かったのか受かってないのかはわかりませんが、妹茅と2週間ちょっと旅行に行ってきました旅行に行く前に、大阪に寺岡先生の大阪交響楽団のブラ5を聞きに行ってきました他の人が演奏するのを聞くのは初めてだったのですが、やっぱプロってすごい京都のときはいっぱいいっぱいでシェーンベルグのばかやろーって思って吹いていましたが、やっぱりベースはブラームスだなと、曲の良さをしみじみ感じました演奏会の後先生や大響の方々と飲み、しかもけっきょく先生は私たちの始発まで付き合ってくださりました先生いい方すぎるそしてファージに金沢くん、ほんとにたくさんお世話になりました。
みよちゃんもまた医オケでねその翌々日、茅ちゃんと成田からミュンヘンに出発ミュンヘンではユリアと1年ぶりの再会ユリアの家に泊めてもらって市内観光したり美術館行ったりしましたユリアの実家のTraunsteinの秤ニにも1泊しました。
テレビで見るような巨大なチーズと牛牛牛そしてユリアの実家に旅行の資料を入れたファイルを忘れてきたToTザビーネマイヤーのコンサートにも行きましたすごかったーカラヤンが認めたわけだぁ別れ際にユリアがチェスをくれました彼女らしくてすごく嬉しかったミュンヘンの次はローテンブルグ。
私たちにとって初のーユリア笑で緊張しましたが、かわいさが凝縮された小さな街で良いところでした日本人も多かった笑ローテンブルグに1泊してから電車とバスでプラハへプラハはタクシーがぼったくりでスリに注意という話でしたが、美しくて芸術をとても大切にしてる街でした。
チェコ語が話せたらプラハに住みたい駅の名前すら読めない笑景色ナンバーワンそしてマリオネットオペラのクオリティに感動そしてそして時計塔で毎時鳴るラッパの音は生演奏でしたoお兄さん音超きれいだったー一回間違ってたけど笑プラハの次はウィーン乗った電車の名前がAntoninDvorak笑ウィーンはかなり都会で、世界一住みやすい街に選ばれたのも寺岡先生がそっちに住むのも納得でしたウィーン少年合唱団は名前だけじゃなく可愛さだけじゃなくほんとに上手かったーあの年からあんなに本気で音楽してたらハイドンやシューベルトにもなるわ。
あとリアル人間のオペラも面白かったです日本でも見に行こー歌うのですら訓練がいるし大変なのに演技もして走り回って、それにオケを合わせるなんて、よく考えるとすごい贅沢な芸術。
ウィーンではザッハトルテの本拠とそのライバルのカフェのケーキを食べましたというか私たちやたらケーキ食べてました。
絶対ご飯よかケーキ食べてた笑ウィーンのケーキは美味しいけど大きいですそして、あまり触れてなかったけど、ここまではジャガイモの国です。
レストランでも露店でもジャガイモ形態は炒めからマッシュからじゃが団子までテレビの番組ではマイスターシェフの試験でジャガマッシュのクオリティを競う溝辺のチェコ村にあった謎の団子も実はじゃが団子でした笑そしてウィーンから電車とバスでヴェネチアへ途中でアルプス見えたヴェネチアで久しぶりの海の景色海見て安心するあたり島国人だと自覚しました。
しかし海と街が一体となって存在しているヴェネチアは本当に綺麗な街でした。
姉妹一致の意見で新婚旅行で来たい街ナンバーワンそして歩けばジェラート歩けば仮面屋さんゴンドラもすごくロマンチックでしたそしてイタリアのご飯はじゃが団子と違って慣れてる分美味しい外れがないってほんとしかしここでイタリアに入国したのにいまだについついケシェーンヤーyes笑ヴェネチアで2泊して最後はトリトリではエンカルに再会2週間前にトリに留学で来ていたエンカルがドミトリーの部屋も布団も貸してくれました。
2週間前に来ているのに、街のそっちこっちでエンカルの友達に遭遇するのはなぜだろうトリは歩けばジェラートあるけばケバブ。
けばけばぶ。
チョコレートが有名な街でチョコフェスタではチョコケバブを食べました茅ちゃんが街のタワーではもう閉まってたのにエンカルが頼み込んでくれて入れました碁盤の目の街で、私の中で夜景ナンバーワン夜は毎晩クラブでエンカルの友達たちと朝まで遊んでました。
楽しかったーやっぱり彼女はスーパーガール久しぶりにエンカルに会って一緒に過ごして、この数年で忘れかけていた何かを思い出しました出発の日も、明け方ドミトリーに帰ってきて朝までしゃべったり名残惜しんだり。
なので帰りの飛行機では二人とも死んでました笑特に羽田鹿児島の飛行機は、着いたとき眠すぎて2人とも立てなかった汗帰って3日ぶりのお風呂入ってかんなとなるちゃんと飲みに行って、昨日は15時覚醒盛りだくさん過ぎだったけど、良い旅でした。
反省といえば、英語がもっと話せれば良かったっていうのとお酒が強ければ。
ビールもワインもホテルまでたどり着くことを優先して何度か残したしトリではたしなむ程度でトイレで吐いたし笑あと、日程が合わなくて実はオケの演奏は1回も聞けなかったのももっと英語をちゃんと勉強して耳も肥やしてからまた訪れたいと思います長々とすみませんここからは番外なので飛ばしてもそれで、昨日は起きてからmixiでみきちゃんの東京転勤を発見入れ違いやった。
片付けしてから、明後日レッスンなのでとりあえず夜練へ。
いつも通りファミマでおにぎり買って食べつつ学校行って、旧サークル棟へ歯磨きに。
そしたら学館裏が学祭田川和弘後みたいにガラクタだらけ。
旧サークル棟の崩壊寸前のベンチもない。
譜面台忘れたけベンチなかったら練習できんしとりあえず楽器庫に行ったら、電気がつかない。
てか楽器がないoあー、大雨予報やったし、楽器も大集に上げたかなと思ったけどよくよく見たらかつむたちが毎日日曜大工して頑張って作った棚も枠もないし建て替えなんですね。
ちゃんとすぐ建ててくれるのかな大集にしろ旧サークル棟前にしろ、私にとっては桜ヶ丘よりも慣れ親しんだ場所でした。
大集ではトレーニングで濃い時間を過ごしたりやったら寒かったり笑楽器庫の2畳くらいのとこに5人入ってアンサンブルの練習したり。
旧サークル棟前は、夏は蚊と戦いつつ、冬は指がかじかんで動かなくなるのを限度に。
おさらい会前にアンサンブルさらったり、CBT前に毎晩ブラ5さらったり、マック勉の後寝ぼけつつ練習しに来たり。
いや、でも私とかやばいときにしか練習してなかったけど、学館で暮らしてた人たちにとっては本当に寂しいやろうなー。
自販機前とかも存在しなくなるんかな。
ベイビーが毎回技局会でなおやに泣かされてたのが懐かしすぎるでも大集も旧サークル棟も崩壊寸前やったしね。
ま、どのサークルの活動にも支障が出ないことを願うばかりです。
どうせ建てるなら音響の良いホールにしてくれないかな国試とその後の旅行で、気づいたらいろんなことが起こって戸惑っている高山の時差ぼけ日記でしたおやすみなさい笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:izpucs1vix
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/izpucs1vix/index1_0.rdf