断捨離は気持ちいい

February 13 [Sun], 2011, 2:12
昨年の流行語の一に断捨離というものがあるが、自分とモとの関係を問い直すということで、こんな雪の日は不要品を片付けるのにちょうど良いなと思い立ち、クローゼットの上部だけ片付けた。ちょうど明日は燃えるゴミの日だしね。例えば、太ってサイズが合わなくなって着れなくなったり、黄ばんだ衣類やベルトの小物だけでゴミ袋袋。夫からは大学時代に着ていた高級ブランドの衣類は思い出の衣類なので捨てないでくれと懇願されたりと面白い場面もあったり。彼は学部時代の教科書ももう読みもしないのに全部、取っている。実はこれも狙っているんだな。とか言い、自分も勉強した言語だとかのコンピュータ関係の本は捨てられずにいる。だから、気持ちは分かるんだけれども。しかし、断捨離は清々しいなあ。一気に片付けると疲れちゃうので、今日はこれくらいにして、引き続き、また明日。まだ壊れた電化製品とかの粗大ゴミや、お嬢さんの衣類やら玩具、読まなくなった書籍とかあるんだよなあ。明日は玩具の山と格闘しようかな。そう言えばこの前、会社でも保管期限の切れた書類の山を断捨離したな。モは最小限でいいよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:izpkinzxzu
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/izpkinzxzu/index1_0.rdf