ビタミンA誘導体であ

May 14 [Tue], 2013, 2:39
ビタミンA誘導体であるレチノイン酸を用いた治療は、頑固な色素の強いシミを数週間単位という早さで淡色にして目立たなくするのに実に効果を発揮する治療法で、原因不明の老人性色素斑・光治療の効かない炎症後色素沈着・肝斑(かんぱん)・吹き出物などに優れた効果があります。
日中なのに通常あまり浮腫まない顔や手に酷い浮腫が見られた、十分な睡眠時間を確保しても下半身のむくみが取れない、といった場合は疾患が潜伏しているかもしれないので内科医の迅速な診療を早く受けることが重要です。
指で押しても元通りになる肌の弾力感。これを生んでいるのは、美容成分でおなじみのコラーゲン、すなわち蛋白質です。スプリング役のコラーゲンが十分に肌を持ち上げていれば、肌はタルミとは無縁なのです。
ほっぺたや顔のたるみは実年齢より老けて見える主因に。肌の張りや表情筋の硬化が弛みにつながりますが、実を言えば暮らしの中の何気ない癖も原因となります。
美容の雑誌や本には、小顔や美肌、痩身効果があるし、デトックス効果が期待できる、免疫力アップなどなど、リンパの流れを整えれば全部解決する!などという謳い文句が並んでいる。
英語とHIPHOPダンス
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iysgay
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iysgay/index1_0.rdf