もに毒だ

May 19 [Sun], 2013, 17:10

更に日々のストレスで、メンタルな部分にまで毒素はどんどん降り積もり、同時に体の不具合も引き起こしてしまう。こうした「心身ともに毒だらけ」というような感覚こそが、多くの人をデトックスに駆り立てるのだ。
容貌を整えることで精神が元気になり余裕が生まれるのは、顔面にトラブルを抱えている人もいない人も差はありません。私たちはメイクを自分の内から元気を見つける最善の技術だと捉えています。
リハビリメイク(Rehabilitation Makeup)という言葉には、様々な体の機能にダメージをこうむった人のリハビリテーションと同じく、顔や身体の外見にダメージをこうむった人が社会へ踏み出すために学ぶ技という意味が込められているのです。
メイクの悪いところ:うっかり泣いてしまうとまさに修羅のような怖い形相になる。わずかに多くなっただけなのにケバケバしくなったり地雷になってしまう。顔立ちをごまかすのにも甚だ苦労する。
女性誌や美容の本には、小顔になって肌が美しくなり、痩せるし、デトックス作用がある、免疫力の向上など、リンパの流れを促進すればみんな叶えられる!というフレーズが軒を連ねている。
爪の作られる行程はまるで年輪のように刻まれるという存在であることから、その時々の体調が爪に表出しやすく、毛髪と共通するように目で確認できて判断しやすいため健康のバロメーターとも呼ばれているようだ。
マスカラなどのアイメイクを落とすときにきれいに落とすためにゴシゴシとこするようにして洗った場合、目の周りの肌が傷ついたり酷くなれば炎症を起こして色素沈着がおこり、目の下のクマの原因となるのです。
女性が読む雑誌においてまるでリンパの滞留の代表であるかのように掲載されている「むくみ」には大きく2つに分けて、体に病気が潜んでいる浮腫と、健康に問題のない人でもみられる浮腫があるらしい。
愉快な仲間
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iypjifsa
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iypjifsa/index1_0.rdf