プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iymiprganoozgj
読者になる
2010年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
米原子力空母、黄海での韓米合同軍事演習にも参加 / 2010年08月06日(金)
【ワシントン5日聯合ニュース】米国が韓国哨戒艦「天安」沈没を受けた韓米合同軍事演習の一環として黄海で実施される韓米合同軍事演習に、原子力空母ジョージ・ワシントンを派遣する方針を定めた。
 韓米は東海(日本名:日本海)で韓国時間先月25〜28日に合同軍事演習「不屈の意志」を行い、空母ジョージ・ワシントンが展開された。
 米国防総省のモレル報道官は5日の定例会見で、「すでに明らかにした通り、韓米の海軍と空軍による演習を計画している。演習は今後数か月間、東海と黄海で行われる」と述べ、黄海での演習に空母ジョージ・ワシントンが再び参加すると明らかにした。ただ、具体的な日程については言及を避けた。
 黄海での演習は、対潜水艦訓練、爆撃や特殊戦に備えた訓練など可能な限りの種類の訓練を行う計画で、これらは「軍事力の誇示(show−of−force)」でもあると説明した。
 米国がジョージ・ワシントンを再び黄海の演習にも派遣する方針を公表したのは、北朝鮮に対する強い警告を意味すると同時に、「天安」沈没を受け韓米同盟強化を誇示するための象徴的措置とみられる。
 モレル報道官は、韓米合同軍事演習に反発した北朝鮮の報復警告については、「これまで何度も説明したように、演習は本質的に防御的性格のもの」と退けた。北朝鮮が脅威を感じる理由はないとした上で、新たな軍事的措置は容認されないという点は明確だと警告した。演習は韓米両軍の作戦能力を高め、両軍に対する新たな軍事挑発を抑止するためのものだと強調した。

【8月6日10時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000003-yonh-kr
 
   
Posted at 10:23/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!