今日から始めるカードローン

December 19 [Wed], 2012, 11:31
私は悟ったのです。
私はみんなの大魔神だったということを。
「大丈夫、まだみどりが残ってる。
あたしが最後じゃない、まだみどりがいる」。
そのことを、理屈でもなんでなく
ストンとわかってしまったとき、
驚きだの感動だのということは
朝の光を浴びた露のように
私の人生から無くなりました。

そしてあっと言う間の四十歳。


消費者金融を知る前の私、
その心は、近頃は金がないとなにもできないといっても誇張ではない
世の中だと思うのです。
大学生のころ私は
バックパッカーをすればよかったな
と今でも後悔しています。
その折私は、当然びんぼー大学生で生活費を
アルバイトで稼ぐのが精いっぱいでした。
借入利息のことなんて知るよしもなかった。

今にして思えば、どうしてあのとき
「まだまだいけるかも」などと根拠のないことを
しっかり思っていられたのか、
それが笑っちゃうほど不思議です。

今はもう、ひとりのペースが
完全にできあがってしまったみたいで、
慣れればというか開き直れば、
これはこれで
まあ快適と言えないこともありません。

大学卒業後から今まで公務員一筋の、
大多数の人がそうであるような
さして珍しくもない
地味な人生を送ってきている、
それが私です。

本が好き、というか活字が好きなので、
この世から印刷物がなくならないかぎり、
私は一人でほっておかれても
苦痛には思わないでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iy6y31bc
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iy6y31bc/index1_0.rdf