デリケートゾーンを知らない子供たち

June 15 [Wed], 2016, 0:52
私は元々内向的な性格であるためそれぞれに対して物を言ったり、言い返す事がどうにもできないことから、その分ストレスを溜め易く、それによって体調を崩して仕舞う事が多くありました。
別に、社会人になってからは接客業という空席自分には向いていない仕事に就いた結果、あなたからのクレームを受けたりトラブルによって乗り越えるストレスが以前に比べても多くなりました。そして、こんな現場のストレスによって性器カンジダ症を導き出すなど、デリケートゾーンに影響が出る事が多くなってきました。
そういうデリケードゾーンに伸びる実態でとにかく悩んだことは悪臭いに対する心配でした。イヤな事があったり、懸念などによってストレスがたまると、おりものの本数が増えてデリケートゾーンの悪臭いが強くなりました。
そして、おりものによって下着が湿った状態になってしまうとむしろ悪臭いがキツくなるため、おりもの書類を利用するようになりました。そして、お手洗いに立つ度におりもの書類を交換して悪臭いを切り捨ていましたが、仕事が立て込んでいたりして長期便所に行けずにおりもの書類を受け渡しできないでいると下着のインナーが蒸れてしまい、その結果カンジダ症を起こしてしまう事もありました。
しかし、こんな実態も仕事を退職したためストレスから解放された事によってやがて改善されていきました。そして、今では以前に比べてもカンジダ症を導き出す事が少なくなり、デリケートゾーンの悪臭いも考えにならなくなりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruna
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる