法改正とローンの審査

April 22 [Sun], 2012, 0:42
ローンの審査と、法律との関わりは重要です。これまでは、パートやアルバイトで収入を得ている人でもいくつかの条件を満たせばローン融資を受けることができましたが、法律の見直しでローンの審査に変化が生じています。新規のローン申込みが困難になると言われています。

最近は、ローンの支払いで月々の負担をどれだけ減らしても、他社への返済のために借りたお金が返せない人が多くなっています。中には、返済のために他のクレジットカードやローン融資を組み、多重債務状態になってしまうという人もいます。複数のローン会社を利用する多重債務状態にならないように法律が見直されました。クレジットカードやキャッシングカードを利用するより、ローンの融資の方が金利が低い傾向があるようです。毎月の返済に無理がない様、しっかりと把握ができて、計画性をもって利用するのであれば大変便利な方法です。


ただし、ローンの利用には審査を伴いますし、手数料がかかります。今現在、クレジットカードやキャッシングを使いつつ、ローンもあるという方もいるようです。今回の法改正によって新たな借り入れや、現在所有しているクレジットカードも法改正による再審査などで使用できなくなるケースも少なからずあるようです。住宅ローンや車のローンについても申し込み基準や審査基準が多少なりとも変わっていると予想されます。お金が足りない時、大口のショッピングをする時などはクレジットカードやローンが役立ちますが、借りたお金は滞りなく返済をしなければなりません。

ローン審査を通るには、計画的な貯蓄や健康的な金銭感覚を養うことも大変需要になっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りお5ci1
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる